1689 VIEW

ポスターも壁も傷つけない!意外なポスターの張り方

お部屋のデコレーションとしてポスターや、写真を壁に貼っている人は多いと思います。賃貸だと壁はなるべく綺麗にしておきたいですし、ポスターや写真自体へのダメージはなるべく避けたいものです。
実践できる様々なアイデアがありましたので、ぜひ参考にしてくださいね。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2016年9月16日更新

王道!ひっつき虫

小さな粘着剤を必要な量だけ使うタイプ。ポスターだけでなく、小物の固定にも便利です。量も形も自由自在なので小さなものから、大きなものまで貼れます!

このようにポスターの端につけて使います。

はがせる両面テープ

ケースも付いていて10m入り。室内の平面のみの利用ですが、これなら思う存分ポスターが貼れそうです。金属、プラスチック面には綺麗に貼れるようです。工作などにもオススメなくらいなので、壁紙には強力すぎるかもしれませんので説明をしっかり読んでください。

ブルタック

粘着ラバーです。凹凸のある面でもしっかり働いてくれるのは優れものです。繰り返し使えるのは嬉しいですね。カレンダーなど、毎月変えるものなどにもオススメですね。

ニンジャピン

通常は画鋲の場合は丸く穴が空くので壁の跡が気になりました。このピンはL字のピンにしたことにより、より穴が目立ちません。

この半透明のヘッドがオシャレでかわいい。ちょっと長めのヘッドだから、キーホルダーや、アクセサリーをかけたり、そんな用途に使うのにも便利そうです。

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • spiderman

    ちょっと気になること、やってみたいことを書いていきます。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事