オシャレを極めたい!ユニークでおもしろい!?おすすめテーブル集

これがテーブル?!と思うようなすごいテーブルがあるんです!ひとつあったらお友達を毎日呼んで自慢したくなっちゃいますよ。まずは見て驚いてくださいね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2016年8月28日更新

まるで水の中でくつろいでいるようなカバ

Derek Pearceの手がけるウッドワークがすごいんです。
このカバはなんと一本の木から彼の手で作られています。Derek Pearceは世界中のセレブから愛される家具デザイナー。一瞬で目を奪われる斬新なデザインは、日本やイギリス、アメリカでエキシビジョンが開かれるほど。
Water Tableシリーズを幾つか紹介しましょう。

Derek Pearceの作品がすごい

くつろぐお尻に癒されます。お尻に向かって見える年輪が一本の木から作られている確たる証拠ですね。

カモも泳ぎます!

さてこれから魚でも、という生き生きとした動きをするカモがまさかテーブルの脚だなんて!

池にいるカエル

ひょっこり顔を出したカエルは、もちろん水の中でなく、ガラスのテーブルなのです。デザインの斬新さに驚かされますね。
室内にあったとしても、あれ?と一瞬目を疑いたくなるデザインです。

お風呂でくつろぐ女性かと思いきや

バスタブに浸かってのんびりと本を読みくつろいているように見える女性もガラスの中。このテーブルがあったら、リラックスする時間も大切だ、と殺伐とした日常の中でも気づかされそうです。

壊れた脚を一時しのぎで…ではないのです

1987年にデザインされたこのテーブルは、その後いたるところでデザインをコピーされるほど印象的で斬新なもの。
まるでテーブルの脚が壊れてしまったから、一時しのぎで本を使っているようなデザイン!本の重なり具合が絶妙です。

溶けている?

きっと逆サイドから見れば一見普通のテーブル。脚が一つだけ、まるで溶けているようなデザイン。赤の色といい、何かの警鐘を鳴らしているような力強さすら感じますね。夏に見ると、きっと暑さのせいだ!と思ってしまいそう。

一見普通のテーブルと思いきや

テーブルの下には森の仲間たちが。何かの物語が始まりそうな雰囲気のあるテーブル。天板が一枚の板でできているのも美しく、それに目を奪われつつ下を見ると、テーブルの脚も違うデザインのものを選ぶこだわり。右のテーブルの脚にはカエル。カエルの裏には、実はテーブルに飛び乗ろうとしているリスがいます。テーブル下は左から狐、モグラ、ハリネズミ、うさぎ、リスと並び、見えないところにも木の葉やキノコなど、心くすぐるデザインになっています。

テーブルのサイズが変わる!

他にもユニークなデザインのテーブルいろいろあります!

暴漢が来ても大丈夫!戦えるテーブル!!

一見何の変哲もないサイドテーブルですが、何と盾と棍棒に早変わり!!まさかの時に、敵の襲撃に備えれます!心配性な人にはいいかもしれませんね。

ウォータースライダー?!

海の波なのかウォータースライダーなのか?!美しい流線型が水をイメージしているテーブルなら、嫌な会議もちょっとは癒されながらになりそう。使い勝手はさておき、美しいブルーに目が奪われますね。

テーブルクロスはもういりません

サイドのハンドルで、テーブルトップのデザインが変えられちゃいます。季節によって、来客によって、料理のメニューによって、クルクルッと簡単にデザインが変えられるのは驚きです。ガラスの天板の下にあるので汚れる心配もなし。

読み終わったらテーブルに

天板から脚まで、丸めた雑誌で作られたテーブルは一見頼りなげ。よく見るとメタルの脚が見えていますからご安心を。斬新なデザインの椅子が似合いそうですね。散らかった部屋に置くと、おそらく同化してしまう危険性があります。

次のワインもスマートに選びながら出せる

ワインのボトルが収まるテーブルならば、ボトルが空いてもスマートに「次のオススメはね…」と出せてしまいます。もちろん温度や湿度が管理できるわけではなさそうですから、気になる人はボトルコレクションとして使うのも素敵です。

細工と言いたくなるテーブル

ここまでいろいろなデザインを見ていると、このテーブルすらシンプルに見えてきてしまうから不思議です。同じ形の脚が幾つもならんで天板を支えている様子は蕾のようで安定感があるイメージ。均等に並んだ脚は紙細工のようです。

美しく光を放つテーブル

プリズム効果で光が部屋じゅうに拡散して虹色の幻想的な世界を作ってくれます。まるで重なった泡のような、宝石を重ねたようなデザイン。

二人で演奏できます

テーブルの表面が木琴になっているテーブル!これならスペースがなくても楽器がおけます。親子で演奏を向き合ってできれば楽しい週末になること間違いなし?!

スマホ中毒なあなたへ

いつも片時もスマートフォンが手放せない現代人。それならいっそ、テーブルもスマホにしちゃいましょう。でもアプリ開発の会社のレセプションなどにオススメですね!きっと見た人の第一声は「これは動きますか?」だと思いますよ。

ソーイングのまち針で支えます

何とも頼りない雰囲気とともにポップなカラーで現代アートのようなテーブル。まち針をイメージした脚はガラスの天板をそっと支えてくれています。

カードゲームはこのテーブルで

トランプが重なり合って支えるテーブルは一瞬どきっとしますよね。カードの赤と黒の色合いがデザインとなって透けた天板から見えて楽しい時間が過ごせそうです。

ガーデンパーティに

8人でバーベキューを焼きながら楽しめる大きなテーブル!これなら誰もが自分で焼けるから、気がついたら焼いているだけで食べていなかった、ということはないなず!大人数で座れるから会話も弾むし、中央に火があるので子供も安心かもしれません。

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • spiderman

    ちょっと気になること、やってみたいことを書いていきます。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事