オシャレな蚊取り線香!?100均で簡単リメイクアイデアまとめ

最近はオシャレなものも店頭で見かけることのある蚊取り線香入れですが、素敵なものはお値段がちょっとお高めだったりして、つい買ったときの缶のまま使ったりしますよね。
今回は100均の材料でも作れる男前なセンスある蚊取り線香入れの作り方を各種ご紹介します。夏のインテリアに映えますよ♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2016年8月5日更新

蚊取り線香は夏の風物詩

夏になると登場する蚊取り線香。
こんなレトロな豚さんの蚊取り線香入れなんかも、昔ながらのおなじみですよね。

買ったときの缶のまま使ってませんか?

これはこれで、味があると言えなくもないのですが、おうちのインテリアに合わせたもっとお洒落な蚊取り線香入れを使いたい方もいらっしゃいますよね。
でも買うと高いし・・・

そんな時は、プチプラで工夫してリメイク・DIYしちゃいましょう!

蚊取り線香の缶をリメイク

まずは蚊取り線香の缶をリメイクして男前に!
ペイント+ステッカーで、こんなにかっこよく変身します♪

スタイリッシュな白黒ストライプ+ラベルで、モノトーンインテリアにも馴染みます。

セリアの転写シールで

100均の転写シールなどもお洒落に利用できます。
アメリカンヴィンテージな風合いの蚊取り線香リメ缶が手軽に実現☆
持ち手に巻いた麻紐もナチュラルなワイルドさを表現していていいですね!

ダイソーのリメイクシートで

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • pariko

    はじめまして。 日常をちょこっと楽しく豊かにするアイデアを見つけて、やってみるのが好きです。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事