オシャレな蚊取り線香!?100均で簡単リメイクアイデアまとめ

最近はオシャレなものも店頭で見かけることのある蚊取り線香入れですが、素敵なものはお値段がちょっとお高めだったりして、つい買ったときの缶のまま使ったりしますよね。
今回は100均の材料でも作れる男前なセンスある蚊取り線香入れの作り方を各種ご紹介します。夏のインテリアに映えますよ♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2016年8月5日更新

蚊取り線香は夏の風物詩

夏になると登場する蚊取り線香。
こんなレトロな豚さんの蚊取り線香入れなんかも、昔ながらのおなじみですよね。

買ったときの缶のまま使ってませんか?

これはこれで、味があると言えなくもないのですが、おうちのインテリアに合わせたもっとお洒落な蚊取り線香入れを使いたい方もいらっしゃいますよね。
でも買うと高いし・・・

そんな時は、プチプラで工夫してリメイク・DIYしちゃいましょう!

蚊取り線香の缶をリメイク

まずは蚊取り線香の缶をリメイクして男前に!
ペイント+ステッカーで、こんなにかっこよく変身します♪

スタイリッシュな白黒ストライプ+ラベルで、モノトーンインテリアにも馴染みます。

セリアの転写シールで

100均の転写シールなどもお洒落に利用できます。
アメリカンヴィンテージな風合いの蚊取り線香リメ缶が手軽に実現☆
持ち手に巻いた麻紐もナチュラルなワイルドさを表現していていいですね!

ダイソーのリメイクシートで

板壁風リメイクシートを貼って、まるで丸太で作られたかのような蚊取り線香入れに!
ワンポイント的にセリアの転写シールでおめかしされています。
やっぱり100均デコグッズはかなり使えますね!

マスキングテープで♡

ペイントが苦手な方でも、幅広のマスキングテープを使ってこんなフレンチシックなリメイクも可能です。

ラジオフライヤー風リメイク

真っ赤に塗られた缶がレトロアメリカンな雑貨みたいで可愛い!
ラジオフライヤー風に演出された使われ方がキッチュでたまりません。
サビサビなのは、使い始めて3年目だから。自然なサビがいい味です。

う~んとジャンクに作り変えちゃうのも素敵です!

100均のブリキでリメイク!

ダイソーのブリキ缶で!

ダイソーの細長いブリキの缶をわざと潰して、お洒落な蚊取り線香入れにリメイク♡
雑貨風の可愛い佇まいが素敵です。

quote
100均のブリキ缶に穴開けて、ボルト通しただけだよん
ステンシル風のスタンプがクール!
作り方も簡単でいいですね!

ブリキのバケツで!

ブルーとホワイトのバケツがサーファースタイルのインテリアにもぴったり!
夏らしい西海岸風インテリアにも合わせやすいです。

ブリキのポットにキリで穴を開け、ワイヤーを通すだけでできあがります。
こちらはホームセンターで購入されたブリキポットだそうですが、お洒落なブリキ容器は雑貨屋さん以外でも探すといろいろ見つかりますね♪

セリアのブリキレターボックスで

こんなナチュかわな蚊取り線香入れも手作りできちゃいます。
100均のブリキ製品には可愛いデザインのものも多いから、探してみると、蚊取り線香入れにぴったりな素敵なものがいろいろ見つかりそうです。

▼詳しい作り方はこちら▼
【セリア・ブリキのレターポケットを夏に使えるアレにリメイク】

他の缶もどんどん再利用!

ペンキの缶で!

ペンキの缶にペイント&ステンシルしてから加工された蚊取り線香入れ。
蚊取り線香入れは構造がシンプルでいいので、いろんな缶で作れちゃいますね♪
面白い缶があれば、どんどん作ってみたくなっちゃいます。

リメ缶蚊取り線香入れ!

空き缶を潰してバッグのような形にリメイクした、こんなお洒落なリメ缶を蚊取り線香入れに!
デニム調のデザインが男前でたまりません。
シーズンオフにはフェイクグリーンを入れて楽しめるそうですよ♪

よく多肉植物と一緒に楽しまれる方の多いリメ缶バッグですが、ジャンクな風合いは、蚊取り線香にもぴったりですね♪

▼リメ缶バッグの作り方はこちら▼
多肉との相性◎バッグ型リメ缶の作り方

セリアの木箱で!

木箱でも作れちゃいます!

材料は、こちらのセリアの木箱に

こちらのメッシュフレームとブリキフレームを取り付けるだけ!
メッシュフレームと木箱の隙間からいい感じに煙が出てきそうです。

ワイヤークラフトで!

スナフキンのワイヤー蚊取り線香ホルダー

これはお洒落すぎます!
こんなに実用的で素敵なワイヤークラフト作品は初めて見ました。
スナフキンの下の貝殻オブジェも夏らしくていいですね。
重石かつライター入れとして使えるそうです。

バッグ型もかわいい♡

ワイヤークラフトに慣れてない方は、もうちょっと簡単な形に挑戦してみてはいかがでしょう。
こんなバッグのような形をした蚊取り線香入れも可愛くていいですね♡
底に入れたブリキのトレーもセリアなどの100均で手に入ります。
もちろんワイヤーも100均で入手可能です。

吊り下げ式♡

玄関先や軒先に、こんな風に吊り下げておくのも可愛くていいですよね!

ワイヤーなら、いっそこんな無駄を省いたシンプルさがかっこいいかも!

牛乳パック+セメントで

こちらもかなり男前なDIYです!
セメントを牛乳パックに流し込んで作られる蚊取り線香入れ。
インダストリアルなインテリアにもぴったりな無骨な表情がたまりません。
ダイソーのセメントなら2袋で作れるそうですよ。意外と簡単だそうだから、興味のある方はいかがでしょうか。

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • pariko

    はじめまして。 日常をちょこっと楽しく豊かにするアイデアを見つけて、やってみるのが好きです。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事