更新:2016.7.27 作成:2016.7.27

編み物は冬だけじゃない!夏は麻紐の編み物がかわいくて楽しい♪

夏になるとほしくなるのが麻紐を使ったナチュラルなバッグや雑貨。最近は手作りする方も増えていますよね。材料も100均で揃えることもでき、最近はジュートヤーン、Tシャツヤーンなど、春夏にぴったりな素材も多数登場しています。この夏、ぜひそんな夏糸手芸に挑戦してみませんか。
❤︎ お気に入り

100均ダイソーには夏の編み物に最適な夏糸がいっぱい!

今回は100均ダイソーで手に入る手芸用ヤーンの数々を中心にご紹介いたします♪

夏に編みたい麻紐バッグ

麻紐で編んで作られる麻紐バッグ。
春夏の編み物としてすっかり定着しましたよね。
材料も100均でも手に入る気軽さがあり、編み方も、基本のくさり編みとこま編みが編めれば作り上げることができるのが魅力です。

基本の輪の作り目から、くるくると細編みで編んでいく

一見すると難しそうですし、専門用語の意味がわからなかったりもしますが、一度基本を覚えてしまうと、あとはどんどん一人で編んでいけます。

かぎ編みレッスン#こま編みの円編み(輪の作り目から丸く円を編む方法)
字幕で解説しています。 円編み(輪の作り目から丸く円を編む方法)こま編みの円編み。 増やし目をする位置は、各段で少しずらしてください。
細編みの円編みのやり方を解説された動画をご紹介いたします。
底の丸型の部分がすいすい編めるようになれば、もうあとはできあがったも同然です。
動画でやり方を確認されるとわかりやすいですよ。

基本の麻ひもバッグの作り方

麻ひもバッグと言えば、青木恵理子さん。
青木さんの本が一冊あれば、それだけでどんどん作品が作れちゃいます。

▼麻紐トートバッグの編み図と作り方はこちら▼
青木恵理子先生のトートバッグを作ろう!

☆前半☆小さめマルシェbagをかぎ針で編みます☆Cochet☆麻紐バッグ☆ - YouTube
夏の編み物といえば麻紐バッグ!というくらい 毎年沢山のバックを編んできました^^ 使用時のお肌への刺激を考慮し、持ち手をコットンにしてみました。 コットン糸は重量がありますが、麻ひもは軽いので トータル的に見ると軽いバッグとなっています☆ 小さめなので所要時間も少なめですので 初めて麻紐に挑戦するという方、ぜひ
☆後半☆小さめマルシェbagをかぎ針で編みます☆Cochet☆麻紐バッグ☆ - YouTube
こちらの動画では、横幅約24cmの小さめマルシェバッグの編み方を紹介されています。
編み図や写真を見るだけではなかなかやり方のコツを掴みづらい箇所も、動画で実際にやっている手元を見ながらですと要領がつかみやすいですよ。
編み方の基本は実際に編んでいるところを見るとすぐにわかるのですが、講習会などに通えない方などは、こういった動画を見ながら一緒に編んでいくとわかりやすいです。

コクヨの麻紐

麻紐で編み物をする方たちの間で人気なのが、こちらのコクヨの麻紐。
色味が白っぽいナチュラルで落ち着きがあり、糸の太さなどが揃っていて編みやすいことなど、基本の麻紐雑貨を作りたいときに、間違いのないアイテムのひとつと言われます。

色を変えてどんどん編みたくなる♡

ひとつ編めるようになったら、持ち手部分の色を変えてみたり、こんなニコちゃんのワンポイントを入れてみたりと、工夫してもっといっぱい編みたくなっちゃいますよ♪

ダイソーのジュートヤーン

100均ダイソーでは最近、編み物用の糸の種類が豊富に揃っています。
春夏に人気なのがこちらのジュートヤーン。
カラー展開も豊富で、夏の編み物に活かしやすいです。

麻紐バッグのアクセントカラーに使う

色味も可愛いジュートヤーンは、麻紐バッグの差し色として使っても素敵です。
アイデアがいろいろ広がりますね。

こちらはダイソーのジュートヤーンを使って、YouTubeを見ただけで作られたという麻紐バッグです。
編み図がなくても、100均の材料だけでも、こんなに可愛い仕上がりになるなんて嬉しいですよね!失敗を恐れずに気軽に取り組めそうなのがいいです。

セリアにも

こちらはセリアのジュートベジ。
セリアのジュートヤーンも段染めになっていて素敵ですね!

段染めジュートだと一目ずつ色が変わる

セリアのジュートベジは段染めのピッチが短いため、色が編みながらどんどん変わっていってとても楽しく編めそうですね。
ただ残念ながら、ジュートベジは現在店舗に残ってる分だけで終了になるそうですので、気になる方は早めにチェックしてみてくださいね。

コットンヤーン

ダイソーのコットンヤーン

春夏の編み物に適した素材と言えば、ジュートの他にもこちら、コットンヤーンを忘れてはいけません。
ウールの毛糸と違い、コットン素材の編糸は、細くて軽い風合いのものが多く、繊細な編み物が楽しめます。

コットンヤーンのミニバッグチャーム

コットンヤーンを使って、こんなミニミニサイズのバッグを編んでチャームとして使うのも素敵です。
普通の毛糸や麻紐などと違い、コットンヤーンは細いから時間も根気もより多くいりそうですが、こんなミニサイズの作品ならそれほど時間もかからず、失敗も少なさそうです。

編まずに作れるタッセルピアス♪

コットンヤーンを使って、こんなタッセルピアスを作ってみるのもいいですね!
素材はコットンだから肌に触れても優しく、チクチクしたりしないのも安心です。

春夏のシュシュを編んでみても♪

ダイソーのペーパーヤーン

こちらもダイソーで話題の編糸ペーパーヤーン。
ペーパーヤーンは夏に活躍するペーパーラフィア素材のハットなどでもお馴染みですよね。軽くて通気性も抜群な可愛い雑貨が作れるので、100均でこんなにカラフルなペーパーヤーンが揃えられるのは驚きです。

子ども用なら2玉程度でも

こちらは子ども用54cmの帽子をダイソーペーパーヤーンで作成途中のもの。
この段階で1玉と1/3を使われているそうです。
手芸店で販売されているペーパーヤーンでは考えられないようなプチプラで作れるのは、初心者でも気軽に取り組めていいですよね!

ドリンクボトルのカバーに

大人気で今や100均でも手に入るドリンクボトル。
こちらのカバーをペーパーヤーンで編んでみると、冷たい飲み物の持ち運びにも便利でいいですね!

もちろんバッグを編むのも、ジュートとはまた違った風合いが楽しめていいですよ♪

ダイソーのTシャツヤーン

人気のTシャツヤーンも100均ダイソーで!

Tシャツヤーンを使って編むと、Tシャツのコットンニット素材が活かされた、手触りも気持ちいい、従来の編み物とはまるで違った印象の作品に仕上がります。
こんなフリンジを活かしたバッグが最近人気ですよね。

Tシャツヤーンでブレスレット

編み物が苦手な方でも手が出しやすい、ハンドメイドのブレスレットです。
これなら四つ編みを覚えれば、特別な道具も必要なくできあがるのでいいですね!
Tシャツヤーンの力で、初めてでもなかなか素敵に仕上がると評判ですよ。

Tシャツヤーンのプラントハンガー

麻紐で作られたプラントハンガーが今インテリアに人気です。
グリーンをハンギングしてディスプレイするのが、空間にアクセントを生みインテリアにメリハリが出ます。
これをTシャツヤーンで作ると、カジュアルさも出てオシャレですね!
素材感の違いを楽しみながら作れると、もうそれだけでハンドメイド上級者の気分になれそうです。

みんなの麻紐作品

ニコちゃんをポシェットにして

こんなご機嫌な表情のポシェットを持って出かけたら、一日いい気分で過ごせそう!
親子でお揃いで持つのも素敵ですよね。

ペーパーヤーンのリボンバレッタ

カラフルで軽やかな可愛いリボンの形をしたバレッタ。子どもが喜んで、毎日ウキウキと着けていきそうです。

人形用の帽子

お気に入りのドールのために編まれたペーパーヤーンの帽子。小さくて可愛いですね。
こんなミニチュア雑貨を麻紐やペーパーヤーンで編んで見るのもワクワクしますよ。

スキレットカバー

麻ひもを使って、話題のスキレット、ニトスキの持ち手にカバーを作ってあげると、こんなに可愛く、そして使い勝手もぐんと向上します。

小瓶に巻いて

余った麻ひもは、こんな風に空き瓶に接着剤やグルーガンで接着しながら巻きつけていくと、夏らしいインテリアとして使えますね。多肉などとも相性がいいからグリーンを飾っても素敵です。

スタークロッシェの麻紐クラッチ

こちらはスタークロッシェと呼ばれる、星形の模様が並ぶお洒落な編み方で作られたクラッチバッグ。ヒトデのモチーフとも合っていて海を思わせるような色使いも可愛くて、夏のお出かけが楽しくなりそうです。

基本をマスターしていろいろ作ってみていくと、こんな編み方にも挑戦してみたくなるかもしれませんね!
ぜひみなさんも、夏に楽しい夏糸手芸を、思い思いに楽しまれてくださいね♡
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • pariko

    はじめまして。 日常をちょこっと楽しく豊かにするアイデアを見つけて、やってみるのが好きです。

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

連載記事

【連載】パリ在住のシェフ:Carrie Solomon The Socialite Familyシリーズ 〜 Episode 1

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

ダイソーやセリアなど100均のリメイク雑貨が勢ぞろい!みなさんもお休みにチャレンジしてみませんか?

2017年にもっとも見られたDIYリメイク・アイデア記事12選を特集しました。 ダイソーやセリアも手に入らない商品などもありますので、来年の再販などの参考にも役立てくださいね!