見たらやりたくなる♪おしゃれなティッシュカバーはリメイクが簡単!

身近なものを活用して、おしゃれなティッシュカバーをリメイク♡
ぱぱっと簡単にできちゃうのに可愛いから、気分でいろいろ変えられるし、インテリアにも合わせやすいのが素敵です。
100均の手ぬぐいやつい増えてしまうショップ袋なんかもエコに活用できちゃいますよ♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2016年7月5日更新

ボックスティッシュ、そのまま使っていませんか?

買ったときのままだと、特にリビングなどではインテリアに合わないデザインなこともあって、生活感がまる出しになってしまうこともありますよね。
ティッシュボックスカバーを買ってきたりして、うまく活用されている方も多いかと思います。

でも、同じデザインは飽きてきた・・・

ずっと同じティッシュカバーを使い続けると飽きてくるし、インテリアを変えるタイミングで買い替えという方もいらっしゃるかと思いますが、もしプチプラで可愛くできるならそれに越したことはありませんよね。

ティッシュカバーをリメイクしよう♡

そんな時にはぜひリメイクを!

身近にあるものを使って、誰でも簡単にできるティッシュカバーリメイク。
縫ったりなどの手間はなるべくならかけたくないですよね。
思いついたときにささっとできるリメイク技をご紹介いたします♪

ショップ袋を使って

貯まっていた紙袋を活用

買い物をするたびにいただけるショップ袋は、可愛いものも多くて素材も丈夫だったりするから、なかなか捨てられずについ貯まっていくという方はいらっしゃいませんか。
その紙袋、ティッシュカバーにリメイクできます。

所要時間10分♪

家にある紙袋を使って、簡単にティッシュカバーをDIY!
使っていなかったものを活用して、たった10分でできあがって、しかもこんなにお洒落だなんて、嬉しくなっちゃいますよね♡

紙袋ティッシュカバーの作り方

1.持ち手を外す

なるべくしっかりした紙袋を用意します。
底の面が、入れたいボックスティッシュのサイズと合う大きさのものがあればベスト。

2.カットするところに線を引く

ボックスティッシュの高さ+8cmを底面から測って線を引きます。
実際に中にボックスを入れてみてから+8cm分測るのもいいですよ。

3.はさみでカット

4.1cm内側に折り込んで固定

カットした部分を1cmずつ内側に折り込んでいき、両面テープで固定します。

5.デコる

ここで、紙袋をデコって使いたい人は、思い思いのデコレーションを楽しみます。
こちらではリボンを両面テープで貼ってロゴを隠すようにデコります。
ショップ袋をそのまま使いたい人はここはスルーしてください。

6.中にボックスティッシュを入れて折り込んでいく

袋をデコったら、中にボックスティッシュを入れます。
横の面が三角形になるようにして、紙を内側に折り込んでいきます。

7.パンチで穴を開ける

折り込んで二重になった部分にパンチで穴を開けます。
反対側も同様に。全部で4箇所開けます。

8.リボンを結んで完成♪

元が紙袋だとはとても思えない、可愛いティッシュカバーができあがりました。
どの紙袋を使って作ってみようか、すぐにでも真似したくなっちゃいますよね♪

スタバの紙袋ティッシュカバーも人気

スタバの紙袋を使ったお洒落なリメイク技も数多くあるのですが、その中でもこちらのティッシュボックスカバーのリメイクが人気になっています。

作り方も、紙袋を一旦解体してから、ボックスの形に合わせて貼っていくだけなので簡単!
見慣れたあのイラスト、持っていたらぜひインテリアに活かしてみたいですよね。

▼作り方はこちら▼
スタバ紙袋でティッシュボックス

こんなイタズラな使い方もすごく可愛い!

こんなに簡単でもナチュかわに♡

こちらの紙袋リメイクアイデアはもっと簡単です!

quote
紙袋を半分に切り、スタンプをおして、クリップでとめただけ(*´罒`*)そこへ箱からだしたティッシュペーパーをいれます!そしてセリアのかごにどーんっとε=ε=(ノ≧∇≦)ノ
アイアンかごとクラフト紙、アルミクリップのバランス感覚で、こんなに簡単なのにナチュラルで可愛く見えてしまいます。
お金も手間もかけなくても、いくらでもお洒落に見せることは可能なんですね。

手ぬぐいを使って

手ぬぐいを使って包むだけ♡

最近100均でも人気の手ぬぐいも、ティッシュカバーに使えます。
こちらはキャンドゥのものですが、100均には今、お洒落で可愛い手ぬぐいが数多く揃っています。

作り方は、折って、結ぶだけ♪
気分によって柄も変えられるし、汚れたらすぐに洗えるし、多少結び目が不格好なのも味わいになるしで、いいことづくめのアイデアです。
つい買ってしまったけど使っていないという方、まずはティッシュカバーにしてみてはいかがですか?

▼作り方はこちら▼
手ぬぐいティッシュカバーの作り方。
動画で見ると、流れがもっと簡単にわかりますよ♪

キャンドゥのスターフィッシュ手ぬぐい

夏らしいビーチスタイルのインテリアにもぴったりです☆

バンダナを使っても夏らしくて可愛い!

今年大流行しているバンダナを使ってみるのも素敵ですね!
こちらはダイソーのバンダナ。100均でも簡単に手に入るのも魅力です。

バンダナでの作り方も基本は手ぬぐいと一緒です。
箱に合わせる形に折っていって、最後は両端で結びます。

▼詳しい手順はこちら▼
【お手持ちのバンダナで、ティッシュカバーが簡単に作れます】

白いペイズリーも、ビーチ風インテリアにぴったり♡

人気の西海岸風インテリアにも相性のいい白系のバンダナ。
結ぶだけでできるのが嬉しいですよね。

セリアのクロスで

ひとつやり方を覚えると、どんな布でも応用が効きますね。
セリアのクロスにもカフェっぽいお洒落なものがいっぱいありますから、インテリアに合いそうなものがあれば、どんどん試してみたくなりますよね。

セリアのアリス柄のクロスで

セリアのランチクロスは、手ぬぐいよりも結びやすいとの声も。
適当に結ぶだけでも割りとサマになりますよ。

気分次第でどんどん量産してみたくなっちゃいますね!

セリアのクラフト紙で

こちらはセリアのクラフト紙を2枚使って作る、まるでレザーのようなティッシュカバー。
印刷と、エイジング加工の手間をかけてありますが、その分、元がとても紙とは思えないようなお洒落な仕上がりになっています。
男前でこなれたインテリアのお部屋に置いてみたい。

ロゴデザインは、印刷でなくても、セリアの転写シールを使ってみる、スタンプを押してみるなど、お好みで応用も可能ですね。

▼作り方はこちら▼
☆復刻版!セリアのクラフト紙2枚で男前ティッシュカバー☆

印刷だけでも可愛いです

こちらはセリアのペーパーに、Wordを使ってデザインした偉人の名言をプリントされています。赤を入れることで可愛くされているのがポイントですね。

セリアのクラフト紙にセリアのスタンプを押すだけ♡

セリアではお洒落なスタンプもいろいろ取り扱いがありますから、それをただポンポンと押していくだけでもこんなに素敵なティッシュカバーになりますね♪

半分サイズで作られる方も

真四角に近い形が可愛いですね♡

Amazonの段ボールで

何と、Amazonの段ボールをティッシュカバーに利用される方も!
見慣れたあのロゴが、グリーンに囲まれると何だかシンプルでお洒落なものに見えてきます。

ケーキボックスのようなティッシュボックス

こちらのサイトさんでは、Amazonの段ボール箱を利用したケーキボックスのようなティッシュボックスの作り方を、型紙を含めて詳しく解説されています。
アマゾンのダンボール箱の中にはティッシュボックスとサイズがぴったりのものがあるらしく、それを活用します。

▼作り方はこちら▼
Amazonのダンボール箱を使ってつくるケーキボックスのようでじつはティッシュボックス

3COINSのトートバッグで

こちらは3COINSのトートバッグとセリアの安全ピンだけを使った簡単ティッシュカバーリメイク。
鼻セレブなどの大きなサイズのボックスに最適とのことです。
確かに大きなサイズのBOXティッシュ用のカバーって、なかなかありませんよね。
リメイク技を使うと、どんなサイズにも対応できちゃうのが嬉しいです。

うまく包んで折り込んで留めるだけ♡

こちらの作り方も実に簡単です!
安全ピンを使うので、小さなお子さんの取り扱いなどには気をつけてくださいね。

▼作り方はこちら▼
切らない!縫わない!トートバッグで大きなティッシュBOXのカバー作り

いかがでしたか

今あるもので簡単にすぐできちゃうティッシュカバーリメイクアイデア。
気になった技があったら、ぜひすぐにでも試してみてくださいね☆

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • pariko

    はじめまして。 日常をちょこっと楽しく豊かにするアイデアを見つけて、やってみるのが好きです。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事