カップも自分好みにリメイク♡マグカップDIYが簡単かわいい

マグカップは今100均で真っ白なものが手に入るようになりました。そこでその真っ白なマグカップにオリジナルのアレンジをしてお気に入りのマグカップを作りましょう。マグカップのかわいいリメイクアイデアをまとめてみました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2016年6月2日更新

マグカップをリメイク!

今、自分のマグカップをオリジナルリメイクすることが簡単にできるようになりました。
自分でリメイクして世界にひとつのマグカップを手に入れましょう。
リメイクの方法別にご紹介します。

マニキュアを使ったマグカップリメイク法!

マニキュアを使ったリメイクマグカップ!

パステルカラーのマニキュアでマグカップをリメイクしましょう♪
1色のマニキュアを楊枝でマーブルにします。
そこにマグカップを底からつけます。
そうすると下の方から上がってくるマーブルの完成です♡

似ている色を2色使ってマグカップをリメイクします。
赤とピンクに加えてオレンジという明るい色をチョイス。
水の中でよくマーブル状にしておくことがポイントです。
マグカップの全体をマーブルにするのは上級者テクニック!
マーブルを完璧に作りましょう。

マニキュアを使ったマグカップリメイクにちょっと工夫しましょう。
あらかじめお好みの形を画用紙をマグカップに貼りつけておきます。
それから水に浮くマニキュアのマーブルにつけます。
そうするとお好みの形だけ真っ白に抜けるマーブルマグカップの完成です♡

黒板塗料を使ったマグカップリメイク法!

quote
黒板として使える塗料・ペンキを使う場合、例えばコップの上半分にテープを張って目張りをします。それから黒板塗料を下半分に塗り、あとは乾かすだけ。

黒板塗料を筆で丁寧に塗っていきます。
黒板塗料のスプレーでも塗ることができますね。
真っ黒にしてしまうと重い印象になるので部分的に黒板塗料を使うのがベスト!
乾かすだけでできる誰にでもできる簡単リメイクです。

黒板塗料を使ったリメイクマグカップ!

quote
チョークボードペイントは上から何度でも描いては消せるので、気分によってマグカップの模様もチョークで書き換えると楽しそう!

そう、黒板塗料を塗った部分はまさにチョークで何回も書くことができます。
文字やイラストも自分で好きなようにできます。
その日の気分でマグカップの模様を変えることができて、楽しいですよね。
イラストが苦手でも模様なら描けます。

quote
筆で黒板用のペンキをざっと塗るやり方をすると、趣きのあるヴィンテージ雑貨に大変身。筆の擦れたようなデザインが凄くおしゃれです。

黒板塗料を擦れた筆の跡のように塗りましょう。
一気に男前マグカップになります。
男性へのプレゼントにもおすすめ。
黒板塗料の部分に自分で思いを込めた言葉を贈りましょう。
絶対に喜ばれること間違いなし!

黒板塗料の部分にメッセージを書きましょう。
マグカップを渡す相手のことを思って言葉をチョイス。
朝なら「おはよう」「good morning」もステキですね。
マグカップと言葉を受け取るのってとっても嬉しい気持ちになります。

油性ペンを使ったマグカップリメイク法!

quote
100円ショップで買える白いマグカップ、油性ペン(数色あるとよい)、アルファベットの型紙、オーブン。自分の好きなデザインがあれば、その型紙をプリントアウトするなどして用意しても可。
quote
型紙をマグカップに貼りつけて、油性マジックで好きなようにドットを打つ。
350℃のオーブンでマグカップを30分ほど焼き、約2時間ほど置いておく。
quote
完成です!
オーブンで焼く事により、インクがマグカップになじんで水洗いをしても落ちなくなるんだそう。

油性ペンで自分でイラストや文字、模様をデザインすることができます。
油性ペンもオーブンで焼くとなじむんですね。
なかなか自分の好きなデザインのマグカップに出会えない人におすすめ。
ペンだけでなく型紙ひとつあるだけで上手にできます。
すべてを自分の好きなようにデザインできますよ。
イラストを描くことが得意な人向け。

油性ペンを使ったリメイクマグカップ!

quote
パステルカラーが素敵なツートーンマグカップ

マグカップの下半分にペンで色を塗りましょう♪
下の方なので重いイメージにならないように明るいパステルカラーをチョイス♪
パステルカラーが明るい空間を作ってくれます。
ゆっくりと癒されながらマグカップで飲み物を飲めますね。

quote
ゴールドのペンで羽根を描くだけ!とっても簡単です。

ゴールドはとっても品のあるマグカップへ変身させてくれます♪
ゴールドは目立つ色なのでシンプルなデザインでおしゃれにしましょう。
品のあるまるで高級マグカップのように。
羽は模様がおすすめです。

quote
色んなカラーのペンと柄の組み合わせで、とってもおしゃれな総柄マグカップが完成です。

模様だけでは寂しい!
そんな人は模様に色付けしましょう。
たくさんの色を使うとごちゃごちゃとしたイメージになるので2色がベスト!
模様をより華やかに演出します。
おしゃれマグカップに。

quote
ギフトにぴったりなイニシャルをデザインしたマグカップです。手書き感が風合いがあって新鮮です。

カップルや夫婦の記念日に手作りリメイクのマグカップをプレゼントしましょう。
油性ペンなので自分たちの記念日の日付や誕生日、名前のイニシャルなどオリジナルで描けます。
大切な記念日のアイテムになるマグカップ。
手作りは大切な思い出に。

子どもと一緒にマグカップをペンでリメイクしましょう♪
まず大人が型紙を作ります。
型紙の空いた部分に子どもに自由にペンで色を塗ってもらいます。
すると型紙の部分がマークとして浮き出ます。
親子で一緒にリメイクできる時間を楽しみましょう。

100均の耐水・耐熱シートを使ったマグカップリメイク法!

quote
オーブンでの使用は出来ませんが、電子レンジの使用はOKなので、マグカップなどにも使えますよ!

100均の耐水・耐熱シートのデザイン性がとても高いです。
とってもおしゃれにできていますよね。
自分でリメイクするのに描いたりするのは苦手な人におすすめ。
シートを貼るだけでできます。

100均の耐水・耐熱シートを使ったリメイクマグカップ!

quote
シンプルで同じデザインのマグカップも、シールの貼り方を変えれば1個1個個性的なマグカップに変身!

おしゃれな英文字をシートをカットして貼りつけるだけ!
簡単におしゃれなマグカップに大変身♡
同じシートを使ってもチョイスが違うだけでこんなにイメージの違うマグカップになります!

quote
マグカップがセリアの転写シールで生まれ変わった

マグカップ1周に100均のシートを貼りましょう。
どの角度から見てもおしゃれな英文字が見えてステキです。
英文字の最後の笑顔のイラストがアクセントになって可愛いですよね。

背の高いマグカップにも100均シートでリメイクできます。
シートは大きいデザインのものがあるからです。
大きなデザインは真っ白なマグカップに存在感を演出♡
カッコイイマグカップに変身します。

グリッターパウダーを使ったマグカップリメイク法!

quote
100円ショップの白いマグカップ、グリッターパウダー、デコパージュ用の光沢仕上げ、マスキングテープ、ブラシ。
quote
グリッターを塗りたい部分以外をマスキングテープで覆います。
デコパージュ用のノリを塗り、グリッターを上からふりかけます。
工程を3度ほど繰り返すと完成です。

グリッターパウダーってよくネイルに使いますが余ることが多いですよね!
そんな時はマグカップのリメイクに使いましょう。
グリッターパウダーでマグカップがゴージャスに演出されます。
グリッターパウダーを全部使ってしまいましょう。

マグカップをかわいくリメイクしよう!

ここまで、マグカップのリメイク法をご紹介してきましたがいかがですか?

自分で簡単にリメイクできるものばかりでしたね。

自分で作る世界にひとつだけのマグカップを楽しんでください♡

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事