フレンチ風が素敵♪セリアの”ワイヤーしきり”を使ったインテリアアイデア

100均セリアの"ワイヤーしきり"。フレンチ風の素敵なブックエンドが、収納棚になったり飾りになったり、あっと驚くようなインテリアアイテムへとどんどんリメイクできます。
セリアのワイヤーしきりを使った大人可愛いインテリアデコアイデアを集めてみました♡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2016.6.1 作成:2016.6.1

セリアのワイヤーしきり

フレンチシックなワイヤーしきり

こちら、セリアで密かに人気の商品、"ワイヤーしきり"です。
セリアは、アイアン系の雑貨も可愛くて人気が高いですが、こちらも発売当初から話題を呼びました。

カラーは白と茶色

カラー展開はホワイトとブラウンの2色。
どちらもフレンチ風のくるっとカールした、アールヌーヴォーな造形が素敵です。

カラーボックス用のブックエンドです

この"ワイヤーしきり"。本来の使い方は、カラーボックスで使えるブックエンドなのだそうです。
このようにして使うと、アンティークなインテリアにも雰囲気を合わせられて、しきり自体がお洒落なデザインなので、あえて見せて収納するのが可愛いですよね。

取り付け方も簡単です

カラーボックスの棚板に簡単に設置でき、また、意外としっかり固定してくれるそうで、ブックエンドとしての使い勝手は抜群みたい!

でもちょっと待って!
ブックエンドとしてそのまま使ってもお洒落なワイヤー仕切りなんですが、これをびっくりするようなインテリアアイテムにリメイクしちゃう人がいっぱいいらっしゃるんです。
それでは早速見てみましょう!

下向きに設置してペーパーホルダーに

キッチンペーパーホルダーとして使う

ワイヤー仕切りを2つ用意して、棚板に下向きに設置すれば、バーを通してキッチンペーパーホルダーに早変わり♪
フレンチシックなキッチンにぴったりな大人可愛いアイテムになりました。

天井に固定する方も

設置したい場所によっては、このように固定しちゃったほうが便利な場合もありますよね。
こちらはつっぱり棒をホルダー用のバーとして使用されています。

ワイヤー仕切りでデスクラックをDIY!

収納ラックもDIYできる!

こちらはワイヤー仕切りを棚受けとして利用して作られたデスクラック。
がっちり固定できるワイヤー仕切りの長所がうまく活かされています。

ペイントしてアンティーク風に

塗装を施して、ヴィンテージ感あふれる素材感を出してみても素敵です。

こちらは、ミッチャクロンという塗料の密着スプレーをまず施し、その上からブライワックスを塗り、更にスポンジを使ってアクリル絵の具で汚し加工、仕上げにつや消しニス、という手順で作られているそうです。
年代物のような味わい深さが出ていていいですね。

ミッチャクロンマルチ

DIYの強い味方。ミッチャクロン。
何とも使いやすそうな、魅力的な文言が並んでいます。
やすりがけ不要って、DIYへのハードルをすごく低くしてくれますよね。

ブライワックス

ヴィンテージ塗装をしようと思ったら、必ず一度は耳にするブライワックス。蜜蝋と天然素材でできたワックスで、年代を経た自然な風合いを木材に与えるために、とてもお役立ちのアイテムです。

すのこ棚にリメイク

それぞれの材料に塗装を施したら、すのこにワイヤー仕切りを引っ掛けて白い板を渡すと、アンティークな雰囲気の棚の完成です!

全体像

全体を引いて見るとこんな感じ。

すのこを使う気軽さもあって、塗装の手間はありますが、DIY自体はとても簡単です。
ペイントも一度やってみるとハマってしまう方も多く、楽しいものです。初心者の方にもオススメですよ♪

窓飾りをDIY!

ワイヤー仕切りでフレンチな窓飾り!

ワイヤー仕切りを4つ使用して、こんなに素敵な窓飾りを作ることもできます!

まるで洋館のような風情

洋館などでよく使われているような窓飾り。まさかこれが団地の一室だとはとても思えませんよね!

木枠を組んで、ワイヤー仕切りを固定

角材で木枠を作ったら、真ん中にワイヤー仕切りを針金で固定して作ります。

ワイヤー仕切りの余分な部分をカットする手間などもありますが、これだけ素敵なものが100均でできあがるなんて、すごいですよね。

▼作り方はこちら▼
100均ワイヤー仕切りを使って窓飾り
100均雑貨でフレンチ風窓飾り♪完成!

アイアンのグリーンディスプレイをDIY

フレンチシックなインテリアが簡単に

ワイヤー仕切りのアールヌーヴォーな曲線美を活かして、簡単にウォールデコにリメイクすることもできます。
まずは、4つ、結束バンドで組み合わせてから、このようにフェイクグリーンを巻きつけていきます。

素敵なグリーンインテリアに!!

買うとお高いアイアンのウォールデコがプチプラで簡単に作れちゃいますね♪

飾りとして使う

古い靴箱をリメイク

フレンチアンティーク調のお洒落な形をそのまま利用して、古い家具などをリメイクするのに使われる方も。
こちらは、古い靴箱の扉の角部分にワイヤー仕切りを釘で固定して、大人可愛い靴箱に変身させています。ガラス窓風のフィルムも雰囲気が合っていていい仕事をしています。

コーナー飾りをDIY

ガス燈風コーナー飾り♪

ヨーロッパの古い街並みで見られそうなガス燈風コーナー飾りもワイヤー仕切りでDIY!

まずは木材を2枚用意してペイント

ざっと黒を塗った後、白を汚すように塗る、という手順で、錆び風にペイントします。

板を飾りたい場所に設置

ペイントした板をL字型に組み立てたら、コーナー飾りを設置したい場所に固定します。
こちらでは、キッチン周りにあったすのこに取り付けられています。

セリアのワイヤー仕切りをはめ込む

板の厚さをカラーボックス仕様で作っておくと、がっちりハマるので安心です♪
これであとは飾りたいものを吊るすだけです。

ランタンにエアプランツ

LEDキャンドルも一緒に入れておくと、何とも言えない情緒的な風情になりますね。

ハンドベルを吊り下げてみても素敵です

奥のカールした部分にも、多肉をハンギングされていて、メリハリのあるディスプレイになっていますよね。

鳥かごにフェイクグリーン

セリアの鳥かごを吊り下げて、フェイクグリーンを全体につたわせています。
寂しげな部屋のコーナーが、ぱっと華やかになりますよ。

その他の便利な使い方

最後に、リメイクだけでない便利な使い方もご紹介。

書類の落下防止に

学校からもらってくる書類などを、ボードに留めて管理される方も多いですよね。
でも、どんどん溜まってくるから、ごちゃついたり落下したり困ることも。
そんな時に、このワイヤーしきりで書類をまとめて留めてしまえば、見た目もすっきり片付きます♪

いかがでしたか

ブックエンドとして以外にも、その造形の美しさを利用した様々なリメイクを可能にする、セリアのワイヤー仕切り。
みなさんもおうちDIYにぜひ役立ててみてくださいね!

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • pariko

    はじめまして。 日常をちょこっと楽しく豊かにするアイデアを見つけて、やってみるのが好きです。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事