WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

スニーカーリメイクのお手本は海外勢!海外のスニーカーDIYアイデアがおしゃれ!

ちょっと飽きてきたり、汚れが目立つようになってきたスニーカーやスリッポンは、リメイクして新しいお気に入りとして生まれ変わらせるのが海外DIY女子の常識!今回は、そんな海外勢によるリメイクスニーカーやリメイク方法をご紹介します。もちろん新品をリメイクするのもアリ!自分だけの一足を作っちゃいましょう♡ #スニーカー #リメイク #海外 #おしゃれ

2016.5.15

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2016.5.15 / 作成:2016.5.15

自分だけのスニーカー・スリッポンを作ってみない?

好みの靴が見つからないなら作っちゃえ♡

海外ではなんでもリメイクしてお気に入りに変えちゃうのが当たり前。
そんな海外のDIY女子をお手本に、自分だけのご機嫌な一足を作ってみませんか?

リメイクに使うペンは「SHARPIE/シャーピー」がおすすめ

出典 pinterest

アメリカでは油性ペンのことを「シャーピー」というほどメジャーなペン。

DIYには欠かせないアイテムなんです。

quote
ペイントタイプではないので書くときにペンを振って混ぜたり、ペン先を押しつけてインクがあふれ出すことがありません。
黒色や紺色などのダークカラーにもはっきりと鮮やかに描けますので、メニューやショップのインフォメーションボードや黒板、メッセージカードなどに活躍します。
油性タイプなので、紙、プラスチック、レザー、ゴム、ガラスなど様々な素材に使用することができます。

カラフルな12色以外にも、ゴールド・ブロンド・シルバーのメタリックカラーも用意されています。

もちろん、ほかの布用マーカーでも構いません。

お絵描き感覚でレッツ・リメイク♡

5〜6色色を選んで、順番に描いていくだけ

キャップの色とインクの色がちょっと違うということもありますので、色選びをするときは白い紙などに試し書きして色を確認しておきましょう。

バランスを見ながら描いていこう

色のバランスを見ながら描いていき、描くところがなくなったら完成です

エタノールを使えば柄をにじませることも可能

水ではにじまない油性マーカー「シャーピー」ですが、エタノールなどアルコール類でにじませることができます。
描いたあとから少量のエタノール(消毒用でOK)を垂らして、にじみの作る偶然の色合いを楽しんでください。

DIY Subtle Rainbow Canvas Shoes - Trick Your Kic…
「にじみ」を利用したリメイク例

夏らしいパイナップル柄にリメイク

ランダムにパイナップルを描き込めば、夏にピッタリなスニーカーの完成

イラストの得意な人は思いっきりこだわっても

スニーカーはキャンバスだ!

出典 pinterest

好きなモチーフや好きなキャラクタ、オリジナルのイラストやアートなど、自分のスニーカーだからこそ何を描いてもOK!

ペン以外のあると便利なアイテム

quote
マスキングテープやビニールテープ・・・着色しない部分に貼ると塗りやすい。

手芸用のチャコペンや水性ペン・・・水洗いで消えるので、下書きにピッタリ。

布などの詰め物・・・スニーカーの中に詰めておくと、ペイントがしやすい。

マスキングは超便利

キュートでカラフルなスニーカー

しっかりと角や美しいラインを出すのはペンだけでは難しいですよね

マスキングテープを使えば簡単!

白く残したいところをマスキングしておけば、思いっきり色を乗せることができますね

単純な模様にもマスキングテープは大活躍!

細かい模様を並べたいときには、はみ出し防止にマスキングテープが大活躍!

複雑なデザインは下書きをしてから

可愛いオックスフォード風デザイン

でも、上手く模様が配置できないとちょっと格好悪いかも…

チャコペンor水性ペンで下書き

チャコペンや水性ペン、鉛筆で下書きをすれば、安心して描くことができますね。

チャコペンには、水性のもののほか、時間の経過で自然に色が消えるものもあります。

リメイクアイディア&リメイク方法まとめ

ここからは、ファブリックマーカーやその他のアイテムを使った色々なスニーカーのリメイクとそのやり方をご紹介します。

マリメッコ柄のスニーカーにリメイク

自分が一番好きな柄の出方を再現できるのも手書きならではですね

夏らしくアレンジ

青と白のストライプを足せば、簡単にマリン風なデザインにすることができます

正確な模様には型紙が便利

出典 pinterest

ストライプや複雑な形などは、厚紙などを使って型紙を作ると綺麗に描けますよ♡

絵の具でスニーカーの色をチェンジ

DIY Sneakers into Saddle Shoes The Rachel Dixon …
絵の具を使えば、より広い面積に色を塗ったりスニーカーの色をガラッと変えることができます。

絵の具はアクリル絵の具を使いましょう。

パーツごとに色を変えてリメイク

センスに自信がなくても大丈夫!

出典 pinterest

色選びに気を付けてパーツごとに違う色で塗っていけば、こんなにカラフルに

スニーカーの柄を活かしたリメイク

水玉模様が肉球に♡

出典 pinterest

ファブリックマーカーや筆のお尻に付けた絵の具でチョンチョンと色を置いていくだけの簡単リメイクです

ギャラクシー柄にリメイク

心ときめく「宇宙塗り」

出典 pinterest

アクセサリーやファッション雑貨で流行しているギャラクシー柄こと「宇宙塗り」も自分でできちゃうんです!

宇宙塗りのやり方

出典 pinterest

水をつけていない筆やスポンジで少しずつ色を付けていきます。

宇宙のベースが出来上がったら、輝く星を描き入れていきましょう。

DIY galaxy nebula converse - YouTube

左右を合わせたデザイン

左右を合わせて1枚のストーリーに

出典 pinterest

右足と左足の2つが揃って一足の靴!という「当たり前」を利用して、ストーリー性のあるデザインにリメイクしてみるのはいかが?

お絵描きしがいのあるスリッポン

出典 pinterest

装飾がなにもないスリッポンは、自由なキャンバス!
思い切りお絵描きできますね。

靴の構造を利用したリメイク

皮に包まれた実を表現

スニーカーのタン(ベロ)とアッパーデザインを変えることで、まさに皮の中に身があるスイカ柄のスニーカーの出来上がり!

アッパーとソールを使った表現もアリ

出典 pinterest

ソールを皮に見立てたスイカ柄スニーカーも可愛くて目を惹きますね

驚きのアイテムを利用したおしゃれなマスキングテクニック

一見複雑そうなこのデザイン……

ネットを使ってますキングされているんです!

ネットが歪んでしまわないようにしっかり固定してから色を塗りましょうね。

スプレーを使ったリメイク

自然なグラデーションが出せるお手軽リメイク

靴用のカラースプレーや耐水性のスプレーを使えば、絵の具よりも簡単に靴全体を染めることも、自然なグラデーションを出すことも可能です

アイスクリームのようなスリッポン

1色だけでなく複数のスプレーを使うことで、微妙な色の変化を表現することもできます

シールでマスキング

このスリッポン、実はシールでマスキングされているんです。

シールなら最初から色々な形になっているし、剥がしやすくてよいですね。

デコパージュorデコパッチでリメイク

お気に入りの柄をスニーカーに貼り付けよう

専用の紙ナプキンやお好みの紙・布を耐水性の接着剤で貼り付けるデコパージュやデコパッチで、リメイクには見えないおしゃれなスニーカーが誕生♡

デコパージュ(デコパッチ)でのリメイクのやり方

出典 www.newnist.com

通常のデコパージュ(デコパッチ)と同様に、お気に入りの紙ナプキンなどを貼っていくだけ!
柄の組み合せを考えるのも楽しい♡

タンだけにデコパージュ

タンにのみデコパージュして個性的なデザインに。
スニーカーならではのリメイクですね。

ワッペンを付けてリメイク

不器用さんにこそおすすめ

「絵心もないし、そもそも不器用で……」という方には、ワッペンを貼るだけのリメイクがおすすめ。

布用ボンドで接着するだけなので、不器用さんでも大丈夫!

ラメスニーカーにリメイク

キラキラと輝くゴージャスなスニーカー

出典 pinterest

接着剤とニスを合わせたようなモッドポッジとラメ(グリッター)を混ぜたものを塗れば、ラメスニーカーの出来上がり。

脚を動かすたびに太陽光を反射してキラキラと輝きます♡

スタッズとの組み合せで変化を出して

つま先とかかとだけスタッズにすることで、より表情が出ますね

一部だけラメにするのもおしゃれ

出典 pinterest

筆を使うので細かな部分にも綺麗に塗ることができます

ステンシルを利用してラメの模様を入れよう

出典 pinterest

ステンシルを使えば手書きでは難しい模様も簡単に付けることができます

ラメスニーカーへのリメイクのやり方

ラメとモッドポッジを混ぜて…

あらかじめ靴紐は抜いて、ラメを付けたくない部分にはマスキングをしておきましょう。

丁寧に塗っていくだけ

途中で色を変えてもOK!
グラデーションにする場合は、明るい(薄い)色から暗い(濃い)色へと色を変えていきます。

表面をモッドポッジでコーティングして完成

汚れやラメが落ちてしまうことを防ぐために、表面にモッドポッジを薄く塗ってコーティングしておきます。

最初は白く見えるかもしれませんが、乾燥すれば透明になるので安心してください。

モッドポッジはAmazonで82g入りが1本620円

タッセルを付けてリメイク

ボーイッシュなスニーカーも女性らしい印象に

革の端切れを使ってタッセル(フリンジ)を付けてみましょう

タッセルの作り方

スニーカーの靴紐を取って、タッセルの大きさに合うように革をカット。
穴開けパンチで靴紐を通す部分に穴を開けて、画像の6の用に靴紐を通します。

そのままスニーカーに靴紐を通せば完成。

ギザギザにカットできるハサミがあると便利ですよ。

刺繍をしてリメイク

色選びも楽しい刺繍リメイク

出典 pinterest

針はキャンバス生地に使用できる太めのものを使いましょう。

落書き感覚で刺繍しちゃおう

スタッズを貼ってリメイク

スタッズは接着タイプでも爪タイプでもOK

接着タイプの方が簡単にリメイクできますが、爪タイプの方がスタッズが外れてしまう心配がありません。

ホックタイプは、穴を開ける道具が必要になります。

スタッズリメイクのやり方

接着剤をアイスの棒や厚紙などに出して、爪楊枝でスタッズの裏に塗ります。

あとは1つずつ丁寧に貼っていくだけ。

爪タイプも基本は同じ

根気よく丁寧に並べていきましょう

爪はしっかり折り込んでおこう

肌や靴下などを傷つけてしまわないように、靴の内側に出た爪はスプーンなどで押してしっかりと折り込んでおきましょう。

ボタンを貼ってリメイク

大きさや色を変えて動きをつけよう

出典 pinterest

大きさや色、形や質感など、使うボタンに変化を付けることで、単調な印象になりません。

ストーンやビジューを貼ってリメイク

輝くスニーカーの出来上がり

ランダムに並べてもよし、モザイク画のように模様やイラストを表現しても良いですね。

接着剤は少しずつ塗ろう

ボタンやストーンではなく靴側に接着剤を塗る時は、いきなり全体に塗らずに少しだけ塗って、貼り終わったら次の部分に接着剤を塗るという風に進めていきましょう。

レースでリメイク

レースを貼るだけで繊細な印象に

接着剤でお好みのレースを貼り、不要な部分をハサミでカットすれば完成です。

タンだけにレースを貼るのもいいですね

出典 pinterest

DIY | Sneakers (Cute and Easy!!) - YouTube

スニーカーをスリッポンにリメイク

靴紐を幅広ゴムにチェンジ

履きやすくて足にもピッタリフィットしますよ

スニーカーをスリッポンにリメイクする方法

足の内側になる部分に幅広ゴムを仮止めします。

写真のようにのように配置することで、ゴムの切れ端が表に出ないようにします。

足の甲を斜めに渡らせながら、足の外側の靴紐を通す部分の下にゴムを持ってきます。

あとは、ゴムを縫い付けるだけで完成です。

こんなスリッポンはいかが?

出典 pinterest

ゴム以外にも、チェーンなどを付ける方法もあります。

サボにリメイク

スニーカーを大胆にカット

出典 pinterest

カッターナイフやハサミで大胆かつ丁寧にカットしたあとは、切り口に接着剤を流し込んで生地の両面から圧着し、そこから壊れないようにしておきましょう

サンダルにリメイク

タンとつま先をカットしてラメをプラス

もう元がスニーカーだったとは思えませんね

リメイクスニーカーに合わせて靴紐もチェンジ

紐の先にポンポンを付けて

出典 pinterest

大きなポンポンはインパクト大!
その日のコーディネートのアクセントにもなります。

レースを使ってガーリーに

出典 pinterest

最近は、100均でも様々な色やデザイン、機能を持った紐靴が取り扱われていますので、それを利用してみても良いですね。

靴紐の結び方にもこだわってみよう

靴紐はスニーカーの顔

せっかくこだわってスニーカーをリメイクしたなら、靴紐の結び方にもこだわりましょう。
靴紐の結び方一つで、スニーカーの表情がガラッと変わりますよ。

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ