おうちガーデニングをもっと可愛く!ガーデンピックを簡単にDIYできるアイデア

ガーデニングが趣味という人は多いと思います。そこに手作りの飾りがあるとおしゃれですよね♪そんなガーデニングにガーデンピックを自分で作ってオリジナルのおしゃれを楽しみましょう♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2016年4月27日更新

ガーデンピックとは?

ガーデンピックとは自分の庭に植物と共に飾るグッズです。
ガーデン雑貨として庭のおしゃれになります♪
アンティーク風がとても人気があります。

木の枝のガーデンピックをDIYしよう!

必要なもの!

100均の薄い板、100均のワイヤー、木の枝、白と黒のペンキ、ハケ、やすり、ニッパー、キリを用意します♪

木の枝を整える!

木の枝を自分好みの形にします!
いらない枝は切りましょう♪

形が整ったら、白いペンキを雑に塗ります。
雑に塗ることによって使い古したアンティークさを演出します♡

プレートの位置を確認!

プレートをつけたい部分の少し上にワイヤーを巻き付けます!

プレートを作る!

プレートになる板をニッパーで切ります♪
ニッパーなので感覚としては切るというより、割ります!

割った時のギザギザ感がおしゃれになります♡

プレートに色を!

先ほど割って作ったプレートに白いペンキを塗ります♪
乾いたら、ギザギザの部分にやすりをかけます!

穴を開ける!

キリで穴を開けましょう♪
ここでコツをご紹介!

一気にキリで穴を開けようとすると木の板が割れてしまうことがあります。
そうならないように、後ろ側にすこしくぼみが出てきたら、今度は後ろ側からキリで穴を開けるとうまくできます♪

文字を書く!

黒のペンキで文字を書いて行きます。
薄くえんぴつでしたが気すると失敗しません!

つまようじにちょっと黒いペンキをつけて書いて行きます♪
可愛さを演出するなら英文字がベストです♡

ワイヤーで固定!

キリで開けた穴にワイヤーを通してプレートを木の枝に固定します♪

できあがり!

飾るところによって全体的に調整をします♪

これで木の枝ガーデンピックの完成です!

100均グッズでガーデンピックをDIYしよう!

必要なもの!

木製のガーデンピック、カントリー雑貨1セット、ステッカーや造花を用意します♪
すべて100均のグッズでOKです♪

今回ご紹介するのは、チョークで字が書ける木製黒板ピックと小さなスコップとバケツがセットになったカントリー雑貨を使います♡

ミニスコップを固定!

木製黒板ピックの黒板の部分にミニスコップを斜めに接着剤でつけます!
ミニスコップの柄が黒板からはみ出すとよりおしゃれに見えます♡

ミニバケツにお花を!

ミニスコップの柄にミニバケツを引っ掛けます♪
このミニバケツの中に100均の造花を可愛く飾りましょう♡

写真のようにレース編みしたお花も可愛いですね♡

黒板に!

仕上げに黒板にお好みで文字を書いたり、ステッカーを貼りましょう♪

ぐっと手作り感がアップします♡

セメントでガーデンピックをDIYしよう!

牛乳パックを切って組み立てる!

よく洗って干した牛乳パックを写真のようにハサミで切りましょう♪

これを立体的に折っていくと家に形になります!
そこへ、水で練ったセメントを流し込んで1日起きます!

取り出す!

牛乳パックを破って固まったセメントを取り出します♪

見事に家に形になりました♡

形を整える!

紙やすりを使って家の形をなめらかにします♪

色を塗る!

アクリル絵の具で屋根と窓を塗っていきます♪

できあがり!

頑丈なワイヤーの棒などを接着剤でくっつけるとガーデンピックのできあがりです♡

ひよこのガーデンピックをDIYしよう!

粘土で作る!

粘土でひよこの形を作ります♪
ひよこの数の分だけワイヤーをカットして粘土にさします!
指に水をつけて粘土をなぞって割れ目やシワをなくしていきます♪
これを1日乾かしましょう♪

顔を描く!

ひよこの顔を描きましょう♪
いろんな表情があると可愛いですよね♡

仕上げにニスを重ね塗りしてできあがりです♡

できあがり!

完成しました♪

ひよこの黄色が季節感を出してくれています♡

粘土なので子どもと一緒に作るのもおすすめです♡

使えなくなった看板でガーデンピックをDIYしよう!

看板だったベニヤ板!

看板として使っていたベニヤ板をDIYしていきます!

使わなくなった板などで応用できます!

ベニヤ板をカット!

使い古した板がアンティークさを演出♡

ベニヤ板をちょうど良いサイズにカットします♪

そこに100均のワイヤーをお好みの形にして接着剤でつけます!

できあがり!

ワイヤーをぐるぐる巻きにするとガーデンピックがより可愛くなりますね♡

ベニヤ板の古さに真っ白なペンで文字を書くと清潔感が生まれます

アルミ缶でガーデンピックをDIYしよう!

アルミ缶をカット!

アルミ缶は意外と柔らかいのでハサミで鳥のシルエットにカットします!

いろんな種類にカットができます♪
同じ形で統一感を出したい時は紙で型紙を作ることをおすすめします♪

色を塗る!

アクリル絵の具の黒で塗っていきます!

短くカットしたワイヤーでクローバーの形を作りましょう♪
鳥のくちばしにつければ可愛いポイントになります♡

できあがり!

ピックの部分もお好みの長さにワイヤーをカットして接着剤でくっつけます!

可愛い鳥のガーデンピックのできあがりです♡

タイルでガーデンピックをDIYしよう!

必要なもの!

ミニタイル、ケマージュ(布、紙、木材、金属に使えるのり)、タイルに貼る絵、プラスチックトレー、筆、つまようじ、木工用ボンド、接着剤を用意しましょう♪

ケマージュで貼りつける!

タイルにケマージュを筆で薄く塗り、タイルにお好みの絵を貼り付けます。

絵は大き目に!

貼りつける絵のサイズはタイルより少し大きめにしましょう♪
タイルを包み込むようにすると見栄えが良くなります!

乾いたら上からケマージュを3回~4回塗って強度を増します!

つまようじをくっつける!

木工用ボンドでつまようじをピック部分になるようにくっつけます!

仕上げに上から接着剤を塗るときちんとくっつきます♪

できあがり!

乾いたらできあがりです♡

絵をレトロなものにすると植物と相性抜群になります♡

手作りガーデンピックまとめ!

テディベア!

薄い板をクマの形にカットします♪

それからアクリル絵の具を塗っていきます!
首元にリボンを目立つ色で描くと引き締まって見えます♡

ハーブに!

薄い板を星型にカットしアクリル絵の具で描きます♪

英語でハーブを筆記体で描くとぐっとおしゃれ感がアップ♡

いもむし!

薄い板を星型にして絵を描きます♪

ガーデニングには必ずいるいもむし!
可愛く描くことで仲良しに♡

色とりどり!

空き缶を自分の好みにカットします♪

看板をモチーフに形を作るとその植物の紹介看板のようでカッコイイですよね♡

アクリル絵の具で色あざやかに♡

白で清潔感を!

真っ白なワイヤーでお好みの文字やインテリアの形を作りましょう♪

それだけで統一感ある白が可愛さ抜群です♡

瓶のふたで!

瓶のふたをそのまま使ったガーデニングです!
ピックをワイヤーでくっつけました♪

瓶のふたのデザインがレトロでおしゃれ♡

ワイヤーで!

ワイヤーで自分のお好みなガーデンピックを作りましょう♪

写真のように街頭をモチーフにするとおしゃれですね♪

カゴの中にはちょこっと造花を♡

ワイヤーのみのガーデンピックでは寂しいのでポイントとしてアクセサリーをつけましょう♡

自分でDIYしてガーデンピックをおしゃれに!

ここまでガーデンピックのDIYの仕方と手作りガーデンピックをご紹介してきましたがいかがですか?

簡単に作ることができるのでぜひチャレンジしてみてください♡

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事