簡単手作り♪植物性天然キャンドル”ソイキャンドル”で作る癒やし空間

今簡単に手作りできるソイキャンドルが人気を集めています。ソイキャンドルには癒し効果があるといいます。そんな気になるソイキャンドルの作り方やアレンジをまとめてみました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2016年4月28日更新

ソイキャンドルとは?

ソイキャンドルは、大豆からできた植物性油が原料になっています。

火をつけるとキャンドルが溶けていき燃焼時間が長いのが特徴です♪
キャンドルの香りが広がっていきます♡

ソイキャンドルと他のキャンドルとの違いは?

ソイキャンドルと他のキャンドルの違いは、原料が違います!
他のキャンドルの多くはパラフィンという石油系の油でできています!

石油系のキャンドルの火からは不純物が出てしまいます!

その点ではソイキャンドルの方が安心して使うことができますね♪

ソイキャンドルの作り方!

必要な材料!

ナチュラルソイワックス、キャンドルの芯、キャンドルを入れる容器、洗濯バサミ、耐熱ガラス製カップ、お好みのエッセンシャルオイル。

耐熱ガラス製カップにソイワックスを入れ、電子レンジで30秒ごとに様子を見ながらチンします♪
すべてのソイワックスが溶けるまでやります!

お好みのエッセンシャルオイルを入れます♡
どんな香りのソイキャンドルにしたいかここで決まります♪

芯を容器の中心に置いて溶けたソイワックスをゆっくりと注ぎます♪

ポイントは、容器を少しでも動かすとキレイに仕上がらないので、動かさない場所でソイワックスを注ぐようにしましょう♡

数時間~1日置いてワックスが固まったら完成です!
芯はちょうどいい長さにハサミで切りましょう♪

ソイキャンドルのアレンジまとめ!

葉を混ぜる!

葉っぱを混ぜることでソイキャンドルに新鮮な緑が冴えます♪

葉っぱを入れる時は乾燥させてから入れましょう♪
ソイキャンドルと一緒に燃えやすいようにです!

入れるタイミングはエッセンシャルオイルを入れる時と同じです!

本物の植物の葉を入れることでよりリラックス効果が期待できます♡
仕事終わりに疲れた時におすすめです♡

フルーツ!

大胆にフルールそのものをソイキャンドルにのせましょう♪

フルーツを入れる時はあらかじめ乾燥させておきましょう!
ソイキャンドルと燃える時により香りがするからです♪


フルーツの色は明るい色が多くソイキャンドルの白との相性も抜群です!
フルーツの香りも楽しむことができます♡

和風にも!

ソイキャンドルを和風の器に入れてみましょう♪

グッと日本的な雰囲気へと大変身します!
和は心がなごみます♪

部屋が和風インテリアな人におすすめです♡

カラフル!

ソイキャンドルの白はどの色にも合うんです♪

エッセンシャルオイルを入れる時に削ったクレヨンを一緒に入れます!

だから色が迷って選べないなら、好きな色全部入れてみましょう!
幻想的なキャンドルになります!

カラフルなソイキャンドルもとてもオシャレです♡

ラベルをつけて高級感を!

ソイキャンドルにオリジナルのラベルをつけましょう♪

ラベルは自分でパソコンで気に行ったフリー素材のロゴを見つけるのも良いでしょう!

可愛いハンコがあったらそれを使うのもおしゃれですね♪

するとまさに高級キャンドルに♡
オリジナルブランドを持った気分になれます♪

まさに売っているソイキャンドルのように見えます♡

描こう!

ソイキャンドルの白をキャンバスにしてみましょう♪

ソイキャンドルが固まる前に色づけしたソイキャンドルを埋め込んでいきます!

自分の好きな絵をソイキャンドルの白の上に表現します!

レモンの香りがするソイキャンドルならこうしてレモンの木を描くことをおすすめします♡

ミルク瓶に!

ソイキャンドルの白をアレンジしてミルクを作ってみましょう♪

ソイキャンドルの白はミルク色でもあります!
容器もミルク瓶をモチーフにして、ラベルに「MILK」と書けばミルク瓶風ソイキャンドルの完成です♪

レベルの高いおしゃれなソイキャンドルになります♡

お花を!

ソイキャンドルにお花を入れましょう♪

お花を入れる時は押し花にしておくと美しさを保ちながら色鮮やかさを生かすことができます♪

特に女性はお花が大好き♡
見ているだけでその美しさに癒されるものです♪

まさに癒しの時間に活躍するソイキャンドルにお花があれば、さらに癒し効果が増します♡

ソイキャンドルの形をクレヨン型にしましょう♪

クレヨン型の器をあらかじめ作っておきます!

まさに大きなクレヨンの登場です!
色によってクレヨンもアレンジが可能♡
万能な形です♡

ソイキャンドルの形を可愛くしましょう♪

耐熱対応の可愛いケースなどを活用します!

ハート型など女性が好きな形にすると癒し効果もあがります♡

自分でお気に入りの花を添えればおしゃれグッズになります♪

ソイキャンドルにイニシャルを入れましょう♪

ここに入れる植物も乾燥させて入れます!

自分の名前のイニシャルを入れることで世界でひとつだけのオリジナルソイキャンドルが誕生します!

大切な人のプレゼントとしてもおすすめ♡

読書をしている時にいい香りがしたら理想的ですよね♪

押し花やドライフルーツを入れ、ある程度固まってからパンチで穴を開けてリボンを通します♪

ソイキャンドルにお花やフルーツを入れてしおりを作りましょう♪

お花やフルーツの匂いがするしおりは見た目もおしゃれです♡
これなら失くさず大切に使いますね!

ソイキャンドルの下にお花を入れましょう♪

容器に最初にドライフラワーを敷き詰めてその上にソイキャンドルを入れます!

透明な容器に入れてソイキャンドルとの層を作り見えるおしゃれを楽しみましょう♪

ソイキャンドルとお花のコラボレーションです♡

ソイキャンドルを小さなケースで作りましょう♪

100均でも売っている携帯用の小さなケースを活用します!

1日ごとにソイキャンドルの香りを変えたい人におすすめ♡
小さいケースならたくさんの香りをソイキャンドルを作れます!

また、旅行先などに持っていくのにちょうど良いサイズです♪

ソイキャンドルを2段ケーキ型に作りましょう♪

ホール型の容器の大と小を1つずつ作ります!
それを重ねることで、まるでホールケーキのようになります♡
お花を添えることで可愛いさを演出♡

大切な記念日におすすめです♪

ソイキャンドルを作って癒されよう!

ここまでソイキャンドルの作り方とアレンジをご紹介してきましたがいかがですか?

癒し効果のあるソイキャンドルを取り入れて心豊かに過ごしたいですね♪

自分の好きな香りやアレンジを楽しみましょう♡

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事