紙に糸を通しておしゃれに♪大人が楽しめる紙刺繍の魅力

刺繍というとどうしてもめんどくさいイメージが強いです。それは布で刺繍をしていたからです!布って案外硬いんですよね!なんと布ではなく紙に刺繍をすることができます!簡単ですぐにできます!大人が楽しめる紙刺繍の魅力をご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2016年4月25日更新

紙刺繍とは?

日本ではまだ馴染みがありませんが、ヨーロッパでは50年前からある手芸のひとつです。

布に刺繍するやり方とはちょっと違いもあります。
布よりも簡単なのでぜひチャレンジしてみてください♪

紙刺繍のやり方!

まず、先に刺繍したい所に穴を開けます。
穴を開けることによって刺繍がよりしやすくなります!

刺繍する印をつける意味もあります。

その穴に糸を通して刺繍をしていきます♡

紙刺繍の作品まとめ!

はがきに刺繍をすると手作り感が出て年賀状をもらった人も嬉しくなりますね♪

1枚1枚刺繍するのもとても楽しいです♡
2つとないオリジナルのデザイン!!

お友達との約束の日の連絡にメモ帳の紙を使ってカレンダーを刺繍しましょう♪

可愛いカレンダーの登場に約束の日まで楽しめます♡
これなら、約束を忘れてしまう心配もありません!

約束の日まで飾っておくこともできます♡

手作りしおりで読書をもっと楽しみましょう♪

しおりに紙刺繍をして丁寧に手作りした感があり、大切に使われるのでプレゼントにも最適!

失くしてしまいがちなしおりもこれなら大丈夫!!

一生に一度の結婚式の招待状に手作り感が出せたら最高ですよね♪

それなら紙刺繍がおすすめです!!

どんなにステキな結婚式が行われるのだろうと届いた人も楽しみになります!

海外に手紙を出す時にも紙刺繍をおすすめします♪

海外向けの手紙のあのラインを刺繍することで受け取る遠い国に住む相手にもとても喜んでもらえます♡

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

  • 月間人気ランキング

    今月もっとも見られている記事