スマホで作るDIYは超有意義な暇つぶし!?

よく暇つぶしにスマホをいじる人は多いと思います。ゲームをしたりネットで情報を見たりしています。今までなかった画期的な方法でスマホで超有意義な暇つぶしという名の生活を送りましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2016年4月20日更新

スマホはもっと楽しくなる!

スマホは、メールやLINE、電話の他に暇つぶしにゲームやネットサーフィンをする人が多いと思います。
肌身離さずスマホを持ち歩いているのに、超有意義なことをしていない人は損をしています。

これから、その超有意義なスマホの使い方をご紹介します。

スマホ映画館を作ろう!

必要な材料!

用意するのは、段ボール箱、カッター、ガムテープ。
たったこれだけで作ることができます。

段ボール箱を切る!

段ボール箱を頭にかぶれるサイズに調節してから切ります。

スマホをセット!

スマホを段ボール箱の側面にセットします。
サイズに合わせて、小さい穴を開けてケースごとはめ込んで、さらにガムテープで上から固定しましょう。

隙間を埋める!

段ボール箱を頭にかぶってみて、隙間があったらガムテープで埋めます。
光りが段ボール箱の中に入らないようにしましょう。

できあがり!

頭にかぶり、部屋を暗くするとまるで特別な1人だけのための映画館が完成します。
プロフィール画像

Hisaaki @haljion3

捨てる予定だったダンボールで スマホ映画館作った(・ω・)ノ iPad版! なかなかええ感じ!!

2016.04.18 01:34

本物の映画館にいるようだとすごい評判です。

即席の自分専用映画館をお楽しみください!

ブラックライトを作ろう!

必要な材料!

用意するのは、セロハンテープと青いペン、紫のペン。
たったこれだけで作ることができます。

セロハンテープを貼り、青いペンで!

スマホのフラッシュの部分にセロハンテープを貼り、そこを青いペンで塗りつぶします。
少し乾いてから、また同じことを繰り返します。

今度は紫のペン!

さらに、セロハンテープを貼り今度は紫のペンで塗りつぶします。

できあがり!

部屋を暗くして、カメラを起動すればOKです。
この時にフラッシュを付けることを忘れないようにしましょう。

このように蛍光に見えます。
菌も光って見えるので、清潔が保たれているか自分でチェックすることもできます。

3Dホログラムを作ろう!

必要な材料!

用意するものは、CDケース、カッター、定規、テープ、ペンです。

台形を作る!

まず、上底1㎝下底6㎝高さ3・5㎝の台形を書いて、それを切り取ります。

CDケースを!

CDケースに先ほど切った台形をのせてペンで写して、それに合わせてカッターで台形をくり抜きます。

できあがり!

先ほどの作業を4回繰り返して、4つの台形を作ります。
その4つの台形をこのようにしてテープでくっつけてできあがりです。

この完成したものをスマホの画面にのせると立体ホログラムとして浮かんできます。

まるで水族館のようにクラゲが浮いて見えます!!

地球が浮いているとまるで宇宙にいるみたいです。

スマホで楽しい毎日を!

ここまで、スマホ映画館とブラックライト、3Dホログラムの作り方をご紹介してきましたがいかがですか?

どれもスマホのある生活がより楽しくなるものばかり。

スマホを楽しんで生活しましょう。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事