全部家にある!クリーニング屋さんが教える魔法のシミ抜きテク!

よく食事をしていると衣類にシミができてしまいます。そうなると、もう自分にはお手上げという人がとても多いと思います。それを解決すべく家にあるものでできるシミ抜きをまとめてみました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2016年4月18日更新

自分でシミ抜きは無理?

衣類にシミがつくとすごく目立ってしまいすぐにでも落としたくなります。
急いでゴシゴシすると衣類の繊維だけが傷ついて、シミは落ちません。

だからと言って、自分でのシミ抜きは無理だと思っていませんか?

シミ抜きのプロであるクリーニング屋さんが実践しているテクニックをご紹介します。

シミ抜きに!今話題の魔法水とは?

魔法水は今「どんなシミでも落とせる」と話題になっています。
クリーニング屋さんに出すと、シミ抜きには特殊料金が発生してしまいますが、この魔法水は今、家にある材料でできるので、特別何かを買う必要がありません。

魔法水の作り方!

必要な材料!

魔法水を作るのに必要な材料は、食器用中性洗剤3滴と衣類用酸素系漂白剤小さじ3杯(液体)と重曹小さじ1杯です。

これらの材料をすべて容器に入れて混ぜるだけで、簡単に魔法水のできあがりです。

魔法水でシミ抜きする方法!

まず、シミ抜きしたい衣類の下にキレイなタオルを敷きます。
そして、魔法水を染みこませた歯ブラシでシミがついた部分をトントンと叩き、下のタオルにシミが移るまでやります。

これで魔法水を使って染み抜きをすることが簡単にできます。

ワインのシミも!

しょう油のシミにも!

魔法水でワインやしょう油のシミも同じく歯ブラシでトントンすることによって落ちます。
最低でも45秒はトントンし続けます。

汚れ別!シミ抜き方法!

ミートソースのシミ抜き!

食事でつくミートソースのシミ抜きをします。

まず、水と食器用洗剤を1:1の割合で混ぜます。

そして乾いたタオルをミートソースのシミがついた衣類の下に敷きます。
先ほど混ぜた液体に歯ブラシを浸し、シミの部分をトントン叩きます。
キレイになったら、水洗いをすればシミが落ちます。

ボールペンの汚れの落とし方!

消毒用アルコールジェル!

小さい子どもがよく衣類にボールペンの汚れをつけてしまいます。

ボールペンの汚れを落とすのに消毒用のアルコールジェルを使います。

乾いたタオルをボールペンの汚れがついた衣類の下に敷き、生地の裏からアルコールジェルをかけて歯ブラシでトントン叩きます。
これで、ボールペンの汚れが簡単に落ちます。

口紅のシミ抜き!

特に女性はメイクする時や化粧直しの時に口紅のシミをつけやすいです。

口紅のシミ抜きは、乾いたタオルを口紅のシミがついた衣類の下に敷き、生地の裏からメイク落としをつけて歯ブラシでトントン叩くとキレイになります。

ドロ汚れの落とし方!

子どもはよく遊んで泥汚れをつけて帰ってきます。

実は、泥汚れは水にも油にも溶けないので、溶かして洗う方法は効きません。

そんな泥汚れの落とし方は、泥汚れのついた衣類を天日でよく乾かします。
その後、歯ブラシで泥汚れをこすって落とします。
それから、ぬるま湯に浸して洗濯用固形石けんでこすって落とします。

シミ抜きに歯ブラシを使う理由!

歯ブラシは口の中を磨くものなので、とてもデリケートな作りをしているので、トントンしても決して衣類を傷つける心配がないからです。

魔法水の注意点!

水洗いができない衣類に使うと色落ちしてしまうことがあります。
魔法水は使ったら3時間以内しか使うことができません。

以上のことに気をつけて、魔法水とここでご紹介したシミ抜き方法でキレイな衣類を保ちましょう。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事