100均で手に入る!セスキ炭酸ソーダはお値段以上の使い勝手!

最近よく耳にするようになったセスキ炭酸ソーダがなんと100均で買える上に、日常生活において大活躍すると評判です。そんなセスキ炭酸ソーダの使い方をまとめてみました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2016.4.18 作成:2016.4.18

セスキ炭酸ソーダとは?

セスキ炭酸ソーダは、ナチュラルクリーニングができるアルカリ剤の重曹です。
アルカリ剤が成分なので、その使い方はとてもたくさんあります。

セスキ炭酸ソーダと重曹の違い!

セスキ炭酸ソーダは重曹と比べるととても水に溶けやすく、それほどアルカリが強くないので、洗浄力を保ちつつ重曹のように手荒れも起こしません。

これからは、セスキ炭酸ソーダを使うことをおすすめします。

セスキ炭酸ソーダの使い方!

ステンレス製品のくもり取りに!

鍋に3リットルの水を入れ、セスキ炭酸ソーダを大さじ1杯を入れて、そこへステンレス製品を入れて煮沸します。
煮沸してから、ブラシでこすることでくもりが消えてピカピカになります。

プラスチック製品のべたつきに!

洗い桶に3リットルの水と大さじ1杯のセスキ炭酸ソーダを入れて、中にプラスチック製品を入れて浸します。
それから、スポンジやブラシで洗うと気になるべたつきや独特のプラスチックの臭いまで消えます。

お風呂掃除にも!

水5リットルに対してセスキ炭酸ソーダ大さじ1杯を混ぜたものをバケツに作ります。
これに雑巾を浸して、汚れている部分を拭き掃除するとキレイになります。

洗濯洗剤にも!

なんと洗濯洗剤としてもセスキ炭酸ソーダを使うことができます。

まずは水30リットルに対して小さじ2杯~大さじ1杯のセスキ炭酸ソーダを入れます。
いつもより長めに洗いますが、すすぎは1回で十分です。

汚れがヒドイ洗濯物は1時間ほど浸け置きしてから洗いましょう。

子どもが転んで衣類に血液がついた時!

子どもが転んで擦り傷ができると衣類に血液がつくことがあります。

血液がついた衣類をセスキ炭酸ソーダを溶かした水に浸します。
2時間経ってからこすり洗いをし、さらに石けんを使ってこすり洗いすると血液による汚れはキレイになります。

布オムツにも!

最近、布オムツをする赤ちゃんが増えてきています。

オムツの汚れを軽く落としてから、セスキ炭酸ソーダを溶かした水に浸け置きすると黄ばみや汚れがすっきり落ちます。

子育てに忙しいママにおすすめです。

入浴剤としても!

実は、セスキ炭酸ソーダはお肌にも優しいので入浴剤としても使うことができます。
セスキ炭酸ソーダをお風呂に入れるとお湯が柔らかくなり、体もよく温まるようになります。

作り方は、150リットルのお風呂のお湯に対して大さじ1杯のセスキ炭酸ソーダを混ぜるだけでできあがりです。

お肌が弱い人にもセスキ炭酸ソーダの成分であるたんぱく質が皮脂を溶かす作用があるのでおすすめです。

セスキ炭酸ソーダスプレーの作り方!

用意するものは、水500リットルとセスキ炭酸ソーダ小さじ1杯にスプレーボトルです。

作り方は、まずスプレーボトルに水とセスキ炭酸ソーダを入れてよく振ります。
たったこれだけで、セスキ炭酸ソーダスプレーは完成です。

このセスキ炭酸ソーダスプレーは2か月~3か月使うことができます。
直射日光を避けて保存しましょう。

セスキ炭酸ソーダスプレーの使い方!

汚れた換気扇をキレイに!

しつこい汚れにも!

換気扇にセスキ炭酸ソーダスプレーを吹きかけて、汚れが浮いてきたら雑巾で拭き取ります。

汚れがヒドイ時には、セスキ炭酸ソーダスプレーの駅を浸したキッチンペーパーを換気扇に貼りつけてしばらく放置すると汚れが落ちます。

汚れたガスレンジにも!

ガスレンジに、セスキ炭酸ソーダスプレーを吹きかけて汚れが浮いたら拭き取ります。

汚れた五徳は、洗い桶に水とセスキ炭酸ソーダを入れその中に浸しておくとキレイになります。

ドアノブの汚れにも!

乾いた状態の雑巾にセスキ炭酸ソーダスプレーを吹きかけて、ドアノブを拭くと手あかなどで汚れていたドアノブを清潔に保つことができます。

ワイシャツなどの襟の汚れにも!

白いワイシャツなど、首の周りにあたる襟は茶色い汚れがつきやすくなります。

そこで、セスキ炭酸ソーダスプレーを気になるところに吹きかけて、しばらく放置します。
それから、ブラシでこするとキレイになります。

セスキ炭酸ソーダを使う時の注意点!

セスキ炭酸ソーダを使ってはいけない場所があります。

まず、木の素材に使うとシミができてしまいます。
またアルミ素材に使うと黒く変色してしまいます。
そして、畳にも黄色くなってしまいます。

ワックスが塗ってあるフローリングに使うとセスキ炭酸ソーダの成分であるアルカリがワックスを溶かして、粉浮したりべたべたになってしまいます。

これらの注意点に気を付けて、日常生活にセスキ炭酸ソーダを取り入れて楽しく過ごしましょう。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事