100均で密かな人気!麻袋をリメイクで男前に!

セリアやダイソーなどの100均でも手に入る麻袋。
ナチュラルな温かみとざっくりとした風合いが、どんなインテリアにも馴染みやすく、男前リメイクにも大活躍です。
今回は、そんな麻袋の活用方法やリメイク技についてまとめてみました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2016年4月16日更新

麻袋で男前インテリアを実現!

100均でも手に入る麻袋

ダイソーの麻袋

ダイソーやセリアなどの100円ショップには、麻(ジュート)を使ったお洒落な商品も数々取り揃えられています。
ガーデニンググッズのコーナーなどに置かれている麻袋は、リメイク名人のみなさんがよく便利に使われている優れものアイテムだったりします。

ベジタブルストッカーとして販売されていることも

100均麻袋の種類は豊富で、根菜用の収納袋だったり、小さな巾着タイプ、目の粗いようなものまでいろいろあるので、用途に合わせて好きなテイストのものが選べます。

珈琲豆の入っていた麻袋

珈琲の生豆の輸送に使われている麻袋。
こちらをこだわって使われている方もたくさんいらっしゃるみたい。
やっぱり本物の珈琲豆用の麻袋は、雰囲気があって素敵ですよね。

原産国や豆の種類によって、デザインはいろいろあるので、こんな他にはないような珍しいデザインのものに出会えることも。

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • pariko

    はじめまして。 日常をちょこっと楽しく豊かにするアイデアを見つけて、やってみるのが好きです。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

  • 月間人気ランキング

    今月もっとも見られている記事