おしゃれな人もきちんと防災!素敵インテリアに溶け込む防災アイデア

今は、異常気象のニュースも増え、地震も多く、いつ何が起こるかわかりません。
それに備えて、防災グッズを用意して、おウチの防災対策も必須に。
災害時におしゃれなんて言っていられませんが、それに備えた準備くらいは、おしゃれに収納しておきたいものです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2016.3.29 作成:2016.3.29

誰にでも起こりうる自然災害

いざというときの準備 していますか?

予測できない自然災害は、事前準備のある無しで、災害後の生活を左右します。

災害に備えて防災グッズを常備しましょう。

防災グッズの中身は?

生き残るために必要な道具

用意しておくのとしておかないのでは大きく差が出ます。生き抜くためにも最低限の準備をしておきましょう。道具を準備することで心の準備もでき、災害にあった時の気持ちの余裕につながります。

防災グッズはどこに置いたらいいの?

玄関がオススメ。

常に玄関においておけば、探す必要がなくなります。災害にあった時はパニックに陥りやすいです。その際、目につかない場所においてしまうと、それすら、思い出せないことになりえません。目につく場所に置きましょう。

玄関の他にも、リビングやダイニング、キッチン、それぞれの部屋、庭、車の中など、自分の視界に入る場所ならどこでも良いと思います。

ただし、家の中で、扉の付いているところは避けたほうが良いです。
『押し入れをよく開けるから』とか、『下駄箱は毎日開けるから』と、扉の付いている場所にと、考える方も居るかもしれません。
しかし、地震などの際、建物が歪んでしまい、扉が開かなくなる、ということも考えられます。
せっかく用意した防災グッズも、扉があかないと取れない、なんてことになったらなんの意味もありません。
それらも踏まえて、置き場所を決めましょう。

できれば インテリアとして おしゃれに収納したい

防災グッズの袋は機能性重視

災害時の袋は、機能的なもので、リュックサックや防災グッズ専用の袋のほうが避難しやすいでしょう。

でも、それを玄関に ボン! っと置くには抵抗が。。。
リビングにしても、インテリアに全く馴染みませんよね。
命にかかわる災害で、おしゃれに、なんて言っていられませんが、準備したものは、できることなら、自分にはわかりやすく、お客様にはインテリアに見えるように収納にしたいですね。

万全の準備をして災害に備えつつ、おしゃれに、避難の時は素早く持って逃げられる収納紹介します♪

インテリアとして おしゃれな防災グッズ収納

玄関に収納ベンチを置いて★

玄関に、ベンチ収納を置いて、その中に収納。蓋が簡単に取り外せるもののほうが、災害の時はサッと取り出せますね。ベンチになっていると、靴を履く時に便利なので一石二鳥です。

リュックごと麻袋で隠す★

防災グッズを入れたリュックごと、大きな麻袋に入れて玄関に。ロゴ入りの麻袋は、ただ置いているだけなのにとってもおしゃれに見えます♪麻袋に直接防災グッズを入れると、避難の際運びづらいので、リュックごと入れるのがオススメです。

お子様用はぬいぐるみリュックで★

避難の時、子供も一緒に防災グッズを持って避難するのが理想です。ぬいぐるみリュックなら、壁にかけていても可愛いですし、お子様に対しては、災害の時に持ち出すものを教えることもできますね。

販売されている中には、おしゃれな防災グッズセットもあります★
防災グッズのバッグがおしゃれなら、そのまま置いてても平気ですね★

スタイリッシュでかっこいい防災セット

グッドデザイン賞を獲ったリュック型防災セット。暗い中を避難する際、白いリュックは他の色に比べて目立つので、その点でもオススメできる防災セットです。

こちらはベストタイプの防災セット

後ろにはリュックのように大容量の収納。ポケットも沢山ついています。防災グッズをセットしておいて、ベストとしてかけておけば、何かあった時も、サッと羽織って逃げれます!これなら、色も可愛いので、玄関にかけておいてもおしゃれかも。

防災グッズだけでなく おウチの防災対策も必要!

インテリアの中に溶け込んでいる、防災グッズや防災対策も紹介します♪

懐中電灯リメイク★

懐中電灯におしゃれなラベルを貼っただけの、簡単DIY。インテリアとして置いてもカッコいいですね!

レトロなランタンも防災時に役立ちます!

電池で明かりがつくランタンも防災時にあると便利。懐中電灯よりも優しい光なので、リラックス効果も期待できます。災害時、気が張っている中でこの明かりを見ると、少し気持ちが楽になるかもしれませんね。

発電機付き多機能ラジオ

女子でも使いやすい片手で握れる発電機付きの多機能ラジオ。携帯の充電もでき、ライトも付く優れものです。デザインも可愛いので、玄関にちょっとおいておいても気になりません♪

転倒防止用つっぱり棒を設置★

棚が倒れてきて大怪我。なんてこともありえます。つっぱり棒を、棚と天井の間に設置して転倒防止対策をしましょう。でも、そのままでは、明らかにつっぱり棒。全然おしゃれじゃありませんね。でも、100均のガーランドを巻きつけるだけで、おしゃれなインテリアに★

こちらもワザあり転倒防止対策!

かごの中につっぱり棒があります。防災対策をしているなんて、全然わかりませんね★下から見ると、おしゃれなカゴで収納しているようにしか見えません。ワザあり転倒防止対策です★

RoomClipに掲載ハンドメイドの防災頭巾♡

ハンドメイドのお子様用防災頭巾。これを、かぶって避難するなんて可愛すぎてちょっともったいないかも。。。でも、これならお子様も喜んでかぶってくれそう♪

Instagramでみつけた おしゃれな消火器

消火器は一家に一台必ず必要!
ですが、普通の消火器がインテリアに馴染むはずもありません。

インテリアに気を使う方にぴったりな、おしゃれな消火器探してみました♪
今は、こんなにカラフルで、面白い形の消火器がたくさんあるんですね!
これだけ種類があれば、インテリアに合わせて選ぶこともできます♪

おしゃれで、カッコいい消火器、ぜひご自宅に♪

備えあれば憂いなし!!!

しっかり準備して、その時に備えましょう!

準備しておくのは少し大変です。ですが、最初にお話したように、準備しているのといないのでは、雲泥の差です。防災グッズは、使わないのが一番ですが、使う時がいつ来るかはわかりません。明日かもしれないし、10年後かもしれない、一生使わないかもしれない。明日を生きるためにもしっかり防災対策しておくことをオススメします。

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事