セルフネイルが苦手な人だけ見て!5つのコツで簡単キレイなセルフネイル♡

失敗しがちなセルフネイルのあれこれ、上手な人はどうしてるの!?という疑問を解決できるコツをまとめてみました!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2016.3.3 作成:2016.3.3

セルフネイルが綺麗にできない…

SNS等でかわいいセルフデザインを見て「コレなら出来そう♡」と挑戦してみるものの「なんだかうまくいかない…イメージと違う…」そんなふうに思った事ありませんか?
「自分が不器用なせいだー!
ちょっとしたコツをつかむだけで、不器用さんでもセルフネイルが綺麗にできる!

セルフネイルの時にありがちな失敗と、それを解消してくれる5つのコツをあつめてみました!

ホログラムがうまく乗らない問題

ホログラムやラメがたくさん入ったネイルは、ベタ塗りするだけで十分可愛いので重宝しますよね!

しかし、ラメやホログラムがいい感じのバランスで乗せられず、コテコテ塗っていくうちに何だか汚い印象になってしまうことありませんか?

▼そんな時は

アルミホイル!

筆者が撮ったので綺麗な写真じゃなくてすみません…!

マニキュアの筆で塗るとホログラムが綺麗につきませんが、こんなふうにマニキュアをアルミホイルに一度乗せ、爪楊枝や竹串でホログラムをすくってから爪に乗せるといい感じのバランスが保てます!

ちょっと一手間ですが、ぜひやってみてください!

マニキュアすぐ剥がれる問題

さっき塗ったばっかりなのに〜!!!もう剥がれた〜!!!!っていう絶望、セルフネイルあるあるですよね…
筆者も最初は何が悪いのか意味不明でした…

▼そんな時は

まず爪を綺麗に

ネイルを始める前に、爪の油分を取る!
エタノールを染み込ませた綿棒やコットンで拭く、もしくは石鹸を使い丁寧に手を洗って乾かしてからネイルを始めましょう!

塗るときは先端から!

爪全体に色を載せる前に、爪の先端から色を塗っていきましょう!
これでマニキュアの持ち方がだいぶ違います!

乾く前によれてしまう問題

やったー!!綺麗に塗れた〜!と思ってちょっと油断すると驚くほどよれてしまうマニキュア
さっきまでの苦労が…と本当に涙が出た方もいるのではないでしょうか
筆者もそんな1人です

▼そんな時は

ハンドクリーム

よれてしまった箇所に少量付け、元の場所に戻すようにマッサージしていけば綺麗になります!

なかなか乾かない問題

厚めに塗ったネイルが完全に乾くまでは24時間かかるそうで…
そんなに待ってられないですよね

そんな時にドライヤーで乾かしてしまいたくなりますが、風を当てるのはNG!!
塗ったマニキュアに気泡ができて、仕上がりも乾きも良くないものになってしまいます

▼そんな時は

氷水で冷やす

寒い時期には辛いですが、速乾性のあるトップコートなどがないときはコレが一番!
アイスノンや氷水で冷やすと乾きが格段に早くなります!

是非試してみてくださいね!
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • えま

    ハンドメイドでアクセサリーを作るのが趣味です

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事