WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

ポストおにぎらずはコレ!?進化系おにぎりがおいしそう!

大ヒットレシピで、もはやおにぎりの定番ともなった「おにぎらず」。
そして、今はポストおにぎらずと呼ばれる進化系おにぎりが登場し、どれも簡単で可愛く、美味しそうです!
今回は、おにぎらずを振り返りつつ進化系おにぎりもご紹介します! #レシピ #簡単 #お弁当

2017.3.2

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2017.3.2 / 作成:2016.3.2

流行語大賞にもノミネートされた「おにぎらず」

利用満点のたっぷり具材×断面の華やかさが魅力。

出典 

これまでの「おにぎり」の固定概念を超え大ヒットした「おにぎらず」は、2015年の流行語大賞にもノミネートされるほどの存在!

断面の華やかさが見た目に加え、栄養バランスも取りやすく「これ1つでごはんとおかずが完結できる!」という合理性の素晴らしさ。

そして、幅広い具材のアレンジを楽しめるのも大きな魅力。


 

チキン南蛮など様々な具材を楽しめるおにぎらず。

出典 

チキン南蛮や煮物など、前夜に余ったおかずを活用する。 サンドイッチ感覚の具材を挟む。冷凍卵など話題の具材を合わせる。

更に「焼きそば」など以前のおにぎりでは実現できなかった具材を使う。などなど。おにぎらずにはさむと美味しい具材の種類はかなり豊富で、改めて「お米」のポテンシャルの高さを見せつけてくれましたよね!
 

行楽弁当にも活躍してくれました。

出典 

華やかなおにぎらずは、いつもの行楽弁当や可愛いデコレーションを更に盛り上げてくれました。

しかも、ただの一過性のブームに終わらず、今では広く浸透し「定番のひとつ」ともいえる存在に。まさにお弁当に革命がおきましたね!

続く進化系おにぎりにも期待がふくらみます。
 

ポストおにぎらずの進化系「スティックおにぎり」

定番化したおにぎらずに続く、変わりおにぎりが、またSNSを賑わせています!まずは子供や女性でもパクパク食べやすい「スティックおにぎり」からご紹介します。

スティックおにぎりも簡単に作れる!

出典 

細長い形状が特長のスティックおにぎり!おにぎらずに負けずおとらず作り方も簡単です!

ラップの上にごはんを四角く広げたら、中央に好みの具を一列に乗せます。あとはラップごと巻いてキャンディ包みにして形を整えれば完成♪

このように外側に大葉を1枚敷く。など、ここからいろんなアレンジレシピが生まれていますよ♪

肉巻きがまた合う!巻き寿司型があると更に簡単♡

出典 

あの肉巻きおにぎりも、スティック型になればこんなにお洒落!アスパラとチーズの組み合わせも美味しそうですね♡

肉巻きの場合「豚肉を巻いてから焼く→味つけ」という流れになるので「巻き寿司型」を使えばより形がしっかり安定して簡単ですよ!

 

卵焼き器でスティックオムライス

薄焼き卵でチキンライスをくるっと巻けば、更に見た目も華やかなスティックオムライスの完成です♡

卵焼きかと思って食べてみると中身はオムライス!お子さんも大喜び間違い無しでは♪

デコレーションで更に可愛く!

さらに「型」で抜く。海苔やスライスチーズで顔をつくる。などのアレンジを加えれば可愛さ満点♪

普段デコ弁当を作らない人も、思わず真似したくなりそう♪海苔などでメッセージをプラスするのもおすすめですよ◎

いなり寿司もビーフシチューもスティックで!

なんと!スティックいなり寿司に、サーモン・錦糸卵。大葉などを使ったちらし寿司系スティックおにぎり。

さらにはビーフシチューまで!華やかですね♡普段のお弁当にはもちろん、行楽弁当などでも主役確定です♪

そしてSNSでも話題沸騰中の「パッカンおにぎり」

”おにぎらず”のように挟むでもない。”スティックおにぎり”のように巻くでもない。

更に簡単!「詰める」という方法でダイレクトに具材を魅せる進化系「パッカンおにぎり」も要チェックですよ!

切って詰めるだけで出来ちゃう!!

出典 

丸い海苔巻きおにぎりをつくる。中央に切り込みを入れ”パッカン”する。そこに具材を詰める。

恐ろしい程簡単なのに、この華やかさとコロンとした可愛さ♡これが噂の「パッカンおにぎり」です!

きゅっと詰めるだけなので、卵焼きや唐揚げなど厚みのある具材だって入りますよ♪一口サイズにするのもおすすめです◎

行楽弁当もフォトジェニックに仕上がる!

出典 

最大のメリットは、具材をつぶすことなく器感覚で盛り付けられる事!いくらや、繊細な形の具材トッピングなども立体的に仕上げられるのがこれまでとの大きな違いですね♪

形状が近いので、このようなロールサンド・ロールパンサンドとも好相性ですよ♡

まだまだあります!簡単&美味しい進化系おにぎり達

ごはんそのものが進化する!冷めても美味しい「オイルおにぎり」

出典 

「オイルおにぎり」とは、おにぎりに”オイル”をプラスして握られたもの。この一手間で冷めてからも、もちもちした食感をキープ出来るという凄い技です♡

オイルは、サラダ油でもOKなんですが、ごま油・オリーブオイル・えごま油・ココナッツオイルなどを使えば更に風味をプラスできる上に、美容・健康にも効果的なおにぎりに進化しますよ♡

三色団子風オイルおにぎり

出典 

3色の丸いオイルおにぎりを、お団子風に串に刺すお花見バージョンのアレンジ♡これは可愛いですね!!夏なら平なスティックにさしてアイス風にしてみるのも良いかも♪

また、オイルおにぎりは、具材を混ぜ込むも良し。おにぎらず・スティックおにぎり・パッカンおにぎりのベースにするも良し。幅広く応用できますよ◎

揚げおにぎり(おにぎりフライ)

なんと。焼きおにぎりならぬ「揚げ」おにぎり! おにぎりに片栗粉や小麦粉やパン粉などをまぶして油で揚げる。という斬新なスタイルですが、激ウマ!!と話題になっていますよ♡

ライスコロッケのように卵やパン粉などは不要なので手軽です!ちなみに「ごはんに味噌」を混ぜるのが特に美味しいとのこと。更にはコンビニおにぎりでも絶品だそうですよ♪
 

揚げおにぎり茶漬けも美味しそう

揚げおにぎりを、だし茶漬けにしたり、あんかけにしてみたりするアイデアも!ここでは、桜エビ入りの菜飯×和風の卵餡の組み合わせになっています♡

素揚げにしたり、あられをまぶしてから揚げてみるのも美味しくなりそうですね◎

進化系おにぎりをさっそく取り入れてみよう!

いかがでしたでしょうか?「おにぎらず」だけでも革命が起きていたのに、それに続くスティックおにぎり、パッカンおにぎり、、などなど。どんどん進化していますね!

しかも、それぞれに無限大のバリエーションがあるので、おにぎりの世界が随分広がるのではないでしょうか♡ぜひ、進化系おにぎりもいろいろ挑戦してみられてくださいね♪

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • pariko

    はじめまして。 日常をちょこっと楽しく豊かにするアイデアを見つけて、やってみるのが好きです。