今さら聞けない!無印の色んな種類のオイル!みんなはどう使ってるの!?

無印良品のオイル類。コスパに優れ、今話題のオイル美容にもぴったりです。
でも、種類が多くてどれを選べばいいのかわからない・・・違いやみなさんの使い方をまとめてみました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2016年2月23日更新


SNSなどの口コミでも人気の高い無印良品のオイル。
使ってみたいけど、ラインナップも豊富に出ていて、最初は迷う方もいらっしゃいますよね。
どんな商品があるのか見てみましょう。

一番人気!ホホバオイル

ホホバオイル



無印良品のピュアオイルシリーズで、一番人気と言われるホホバオイル。
何にでも使える万能性と、さらっとしたテクスチャー、コスパの高さで評判を呼んでいます。
ピュアオイルシリーズは、ほとんどのオイルでお徳用のポンプサイズの展開もあるのですが、こちらのホホバオイルはリピート率も高く、ポンプタイプのほうが特に人気になっているようです。
(50ml 税込900円、100ml 税込1,600円、200ml(ポンプ) 税込2,500円)
quote
ホホバの種子から搾ったオイルを化粧用に精製しました。肌なじみが良くさらっとした使用感で、保湿やマッサージ、頭皮のお手入れに適しています。
100%ホホバ種子のオイルのみを使って作られているナチュラルさは魅力ですね。
そしてその使い方の万能性。
購入された方は、実際にどのような使い方をされているのでしょうか。
quote
化粧水つける前に使ったらかなり顔に化粧水浸透するらしいです


いつものスキンケアの前に、1~2滴を肌になじませるだけで、その後使用する化粧水や美容液の肌馴染みがかなりよくなるとのウワサ!
ブースターとしての使用が、まずオススメのようです。



お風呂の後、タオルで拭く前にホホバオイルを塗る美容法も人気です。
乾燥しがちなこの季節にぜひ取り入れたいですね。


クレンジングオイルとしての使用も評価されているみたい。



ヘアケアにも優秀!
入浴後にタオルドライしてから適量なじませてからドライヤーすると、しっとり艶髪になるみたい。



頭皮のマッサージにも!
髪の健康は、頭皮からとも言われますよね。無印のホホバオイルはコスパがいいので、惜しげなく使えるのもいいです。


オイルとは言え、無印のホホバオイルはサラサラしたテクスチャーで軽いつけ心地。
適量を守れば、肌の内側の乾燥を防ぎ、素肌をバランスの取れた状態に導きます。
quote
手持ちの乳液、ボディクリームなどにオイルを1~2滴混ぜるだけで保湿力がアップします。
また、リキッドファンデーションやクリームファンデーションに1滴加えると、伸びが良くなり夕方まで乾燥知らずのツヤ肌へ。
乳液やボディクリーム、ファンデなどにホホバオイルを混ぜる美容法も。
いつものケアにちょこっと足すだけで効果が出るというのが嬉しいですね。


妊娠線のケアにもどうぞ♪

高級オイルのアルガンオイルも無印で

アルガンオイル

数年前に大ヒットしたアルガンオイルも、無印のピュアオイルラインに含まれています。
(30ml 税込1800円、100ml 税込4,200円)

quote
モロッコ地方に自生するアルガンの木の種子(仁)から搾った必須脂肪酸を含むオイルを化粧用に精製。気になる部分になじませることで、乾燥を防ぎお肌の水分バランスを整えます。


無印のピュアオイルの中でも高級品といった感のある価格設定のアルガンオイル。
ホホバオイル同様にブースターとして使用したりヘアオイルとして使用したり、といった使い方が推奨されているようです。
quote
食べ過ぎで出来てしまった吹き出物が、一晩で消失したこともありました。
それに肌トーンが、すごく明るくなったのも実感しています。
アルガンオイルにはビタミンEが豊富に含まれ、その強力な抗酸化作用による老化予防が期待できます。シミ、そばかすを予防するオレイン酸の含有率の高いのも嬉しいですね。


無印のオイルラインの中では高価なほうになるアルガンオイルですが、少しずつしか使わないので長持ちするそうです。30mlを毎日使用して4ヶ月持ったという方も。
また、他のブランドのアルガンオイルはもっと高価なものが多いので、コスパのよいアルガンオイルを探しているという方にはいいですね!

quote
手に取ったらサラサラというよりは少し重ためなんだけど、とにかくベタつかない!
ベタつかなくて浸透が良いからスキンケアの1番最初にブースター的に使ってるんだけど、化粧水の入りが良くなるし、頬の毛穴がふっくらして目立たなくなってきたし、お肌ふかふかになるからもう手放せない( ˆ ˆ )/
アルガンオイルは少し重めのテクスチャー。
ただ、浸透性はたいへんよいので、スキンケアの前のブースターとして、そしてヘアケアに使うと毛先の傷みへの油分補給にいいそうです。

オリーブオイル

オリーブオイル

ピュアオイルラインの中ではもっともプチプラな定番オイル。
ラインの中では最も重めのテクスチャーながらカサカサした部分の保湿などに心強いです。
(50ml 税込500円、100ml 税込900円、200ml(ポンプ) 税込1500円)

quote
オリーブの果実から搾ったオイルを化粧用に精製しました。しっとりとした使用感なので、乾燥が気になる肌の保湿やマッサージに適しています。


とにかくしっとりさせたい時に効果を発揮します。
季節によって使い分けるというのもいいですよね。


オリーブオイルを肌になじませてからくるくるマッサージ。蒸しタオルして、優しく拭きとった後で普通に洗顔するというオリーブオイル洗顔。こちらも肌への負担が少なく、美容に効果が高いようです。


もちろんヘアケアにもオススメ!
つけすぎると毛穴の詰まりなどを招いてよくないので、少量から試してみるといいですよ。


カサカサになってしまいがちなかかとのケアにもぜひ!

オリーブスクワランオイル

オリーブスクワランオイル

オリーブ由来のスクワランオイル。肌なじみのよさと軽いテクスチャーが魅力です。
(50ml 税込1,000円、100ml 税込1800円、200ml(ポンプ) 税込2800円)

quote
オリーブ油から抽出されたスクワレンを還元し化粧用に精製しました。浸透性(角質層までの浸透)がよく滑らかでさらっとした使用感で全身に使用できます。
ピュアオイルの中で、オリーブオイルが一番重めなのに対して、こちらのオリーブスクワランオイルは一番軽めのテクスチャーになっています。
さらさらした伸びのよさが使いやすく好評です。


化粧水で保湿してから、油分でフタをする、という基本中の基本の使い方。
こんなシンプルな使い方でしっかりと結果を出すのが無印のオイルの優秀なところですね。


もちろんブースターとして化粧水の浸透率を高める使い方をするのにもいいです。


オイルなのにサラサラのテクスチャーというのは嬉しいですよね。


ヘアケアに関しては、ケラスターゼよりよかったという人も。

エイジングケアにローズヒップオイル

ローズヒップオイル

(50ml 税込1,500円)

quote
ローズヒップの種子から採ったオイルを化粧用に精製。マッサージなどのエイジングケアに適しています。
エイジングケアに向いているというローズヒップオイル。
シミ・シワ対策やニキビ跡対策などに特化したケアに使う方が多いようです。
quote
無印のローズヒップオイルいいですよ~♡
にきび跡が薄くなりました(*´ч ` *)
ローズヒップが傷跡やニキビ跡を薄くするのにいいという評判が!
ローズヒップオイルと併用して、ローズヒップハイビスカスティーを飲用して効果を出されている方もいらっしゃいますよ。


無香料無着色の無印ローズヒップオイルは、ローズヒップ独特の香りがあるようですが、そんなに気にならないという方も。テスターなどで試してみると安心かもしれませんね。

しっとり万能、スウィートアーモンドオイル

スウィートアーモンドオイル

重めのテクスチャーで、マッサージオイルとしての使用に適しているというスウィートアーモンドオイル。
最近人気が上がってきているようです。
(50ml 税込700円、100ml 税込1,200円、200ml(ポンプ) 税込1,900円)

quote
アーモンドの種子から搾ったオイルを化粧用に精製しました。滑らかな肌触りと適度に軽い使用感で、手・足・顔などのケアに使用できます。



ホホバオイルよりも重めでしっとりした感触に仕上がるので、より乾燥の強い時などにはこちらをお求めになる方もいらっしゃるみたいです。
ひどい乾燥肌の方などは、ホホバオイルよりこちらのほうがいいみたいですね。
quote
ビタミンEが豊富に含まれていて、保湿作用、抗酸化作用、皮膚軟化作用、抗炎症作用、鎮痒作用などに期待できるようです。
ビタミンEの皮膚にもたらす多様な効果も要チェックですね!


大人ニキビ対策にも。


ホホバオイルと同じく、ヘアケアにも優秀です。


メイク落としに使ってみてもしっとりした仕上がりが嬉しい。


まつげ美容液代わりにも。

結局どれを使えばいいの?



テクスチャーの好みに注目して選ぶか、特化された成分に着目して選ぶか、自分の肌質や季節によって使い分けてみるのもいいですね。
さらっとしたタイプがお好みなら、ホホバオイルかオリーブスクワランオイル。
しっとりしたタイプがお好みなら、スウィートアーモンドオイルかオリーブオイルなど。
ご自分に合ったオイルを上手に選んで、冬の乾燥を乗り切って、ふかふかのお肌を手に入れてくださいね♪
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • pariko

    はじめまして。 日常をちょこっと楽しく豊かにするアイデアを見つけて、やってみるのが好きです。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事