簡単可愛くカラフルアート♡紙で作る”クイリング”でアートなデコを楽しもう!

カラフルで美しいアート作品『Quilling(クイリング)』
一見難しそうに見えるアートも、手軽におウチで始められます☆
インテリアやアクセサリー、ウェディンググッズなど、様々な分野で愛される芸術作品です☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2016.2.18 作成:2016.2.18

QuillingArtist Yulia Brodskaya(ユーリャ・ブロツカヤ)さんの作品

Quilling(クイリング)とは?

この美しい作品、紙で出来ているんです!

quote
3mmほどの細長い紙を専用のツールでくるくる巻いてパーツを作り、そのパーツを組み立ててさまざまなものを作り出すことができます。

quote
 15~16世紀頃、フランスやイタリアの教会の修道女が宗教的用具を美しく飾るために始めたと伝わっています。
 当時、紙は大変貴重でしたから、製本時に出た紙の切れ端を利用したようです。
歴史が深く、作品を見る限り難しそうに見えますが、簡単なものから自宅で手軽に始めることができます!

手軽に始められるカラフルな紙アート

1つずつ材料揃えることもできますが、最初はスターターキットなど全て道具、材料、作り方が入ったものが便利です。

ペーパークイリングスターターキット QSK-1 +クイリングワークボード QW-1 +クイリングバー・スリムタイプ QB-2 お得用キット

初心者向けの本も出版されています

【書籍】
手のひらサイズがかわいいはじめてのペーパークイリング

必要な物は 100円ショップでも揃います!

専用の道具がなくても大丈夫!

A 爪楊枝
B ボンドを入れる用の皿(シリコンカップ等)
C 木工用ボンド
D ピンセット
E カッター
F ハサミ
G 針(専用の針の代用)
H コルクボードor発泡スチロールボード
I  定規

どんなものが作れるの?

手作りメッセージカードに想いをこめて♡
アクセサリーも作れちゃう!

どうやって作るの?

基本の作り方

クイリングスロットというクイリング専用の針があると、とても簡単に作ることができます。

針の先端の溝にクイリングペーパーを挟み、クルクルと巻いていきます。

留め方も簡単!

巻き終わったら形を整えて、先端を接着剤で留めましょう。

慣れてくると、いろんな形が作れます!

巻く方向や折り目を入れることで、様々な形を作ることができます。

様々な形のパーツを組み合わせることで、鮮やかで繊細なアートが出来上がります!
YouTubeで、『クイリング』や『ペーパークイリング』で検索すると、手元を撮影した動画がいくつか見つかるので、実際に作っているところを見てみるのも良いでしょう。
ペーパークイリング基本パーツの作り方「リーフ&ツタ」NK craft - YouTube
クイリングパーツ自体が小さく、道具も大きい物があまりないので、収納も簡単。
スキマ時間にちょっとずつ進めることもできるので、気が向いた時に自分のペースで作れます。

☆Instagramで見つけたクイリング作品☆

こんなの見つけた!変わったクイリング作品!

ティーカップ&ソーサー

素敵なインテリアになりますね♡

まさかの 椅子!
ちょっと座るのが怖いですね。。。

簡単だけど、奥が深いQuilling(クイリング)に興味を持った方はぜひ♡
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事