植物は吊るして可愛く♡ハンギングプランツを始めよう!

最近、お洒落な雑貨屋さんなどでよく見かけるハンギングプランツ(プラントハンガー)。
海外で人気だったのですが、最近SNSなどを通じて日本でも人気が出てきています。
オシャレで癒やし要素たっぷりのこのナチュラルグリーンインテリア、実は簡単に手作りもできちゃうんですよ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2016年2月17日更新

ハンギングプランツ

緑がプラプラ揺れているお部屋の風景。
何とも癒やされますよね。

ハンギングプランツとは

植物を吊り下げて楽しむグリーンインテリアです。
麻ひもやロープ、毛糸などを使って編んだプラントハンガーと呼ばれるネットを使ってハンギングするのが今人気です。
グリーンが窓辺でプラプラ揺れている様子はとても癒やされる上に部屋のムードをオシャレに見せてくれます。

天井からも吊るせる

グリーンを置いて置くスペースがなかなか確保できない場合にも、僅かなスペースで楽しめるハンギングプランツは有効ですよね。
また小さなお子さんやペットがいるご家庭ですと、観葉植物を倒す事故が起こったり葉っぱが思わぬ禁忌だったりすることもありますので、こうして吊るしておくことで安全対策にもつながります。

麻紐を結ぶだけで

手作りするのは一見難しそうなプラントハンガーですが、実は麻ひもを結ぶだけでも簡単に作れてしまいます。

quote
結び目の位置を変えるだけで
どんな形の器も吊るすことができます。
植木鉢の形に合わせて結び目の位置を調節することで、思いのままのディスプレイが楽しめます。

用意するのは麻ひもと吊るしたい器だけ

麻ひもは100均でも手に入りますよね。そちらで十分です。
まずは、麻ひもを、器の大きさに応じて長めにカットしたものを8本用意します。

1.20cm程のところで、まとめて結ぶ

2.1の結び目より5cmほど上で、2本ずつ結ぶ

3.2の結び目より更に5cmほど上で、隣り合う2本ずつを結ぶ

2でできた2本の束から1本ずつを取って結びます。

4.3段繰り返して結ぶ

結び目を作る間隔は、器の形に応じて決めます。
こちらの鉢の場合は上に広がる形なので、最後の段は8cmほど上で結んだそうです。

5.できあがり

どうですか。簡単ですよね!
麻ひもの色を変えてみたり、ミックスにしてみたり、慣れてきたらいろいろ工夫してみるのも楽しいですよね。
結ぶ麻ひもの本数については、必ず8本にしなければいけないわけではなくて、器によっては6本などでも。必ず偶数にするのがポイントのようです。

マクラメのハンギングプランツ

更に結び方のバリエーションを増やしたい方はぜひマクラメ編みに挑戦を!
マクラメ編みも、慣れれば決して難しいものではありません。
ミサンガを編める方なら、似た編み方ですのですぐにできるようになりますよ。
いろんな編み方を覚えれば、インテリアにもリズムが生まれますよね。
studio CLIPさんが公開されているマクラメのプラントハンガーの作り方動画です。
インテリアデザイナーの石井佳苗さんが綿ロープを使って基本のねじり編みと平編みを使って編んでいきます。
わかりにくいところは、動画でチェックしてみましょう。

▼画像によるマクラメのプラントハンガーの作り方ページはこちら▼
マクラメのプラントハンガー

アレンジも自由自在

紐の色や素材、編み方を変えたり、飾る鉢もいろいろ試してみると楽しいですね。

赤い毛糸が可愛い

100均の毛糸で編んだというマクラメのハンガーです。
カラフルな毛糸を使って編むのも、インテリアのアクセントになってよさそうですよね。

いらなくなったTシャツで

古いTシャツを切って紐状にして作ると、切り口のカールされた独特の味わいの可愛らしいハンギングプランツができあがりますよ☆

▼Tシャツでのプラントハンガーの作り方はこちら▼
Tシャツから作るプラントハンガー

ビーズをアクセントに

こんな風に大きめのビーズをアクセントにしてみても可愛い♡

▼作り方はこちら(英語ページ)▼
DIY Beaded Plant Hangers

ラベルもオリジナルで

プラントハンガーや植木鉢の色の組み合わせもお洒落ですが、イメージに合わせてオリジナルで作られたというラベルがかっこいい!

ぽってり感に癒やされる

quote
石井佳苗さんから、「プランツハンガーには、底の丸い鉢が似合う」と、教えていただいたのですが、本当その通りでマクラメ編みの中に、ぽってりした鉢が入った姿はカッコいい上に 安らぎを感じます。
丸いものがプラプラとハンギングされている風景がお部屋の中で見られるというのは、確かにこの上もない安らぎになりそうです。

いろんなハンギングプランツのインテリア

二連にしてみるのも素敵

紐を長めに取って、2階建てにしてみるのも楽しいですね。

ガラス瓶を入れて、花瓶とするのもお洒落です

リメイク缶で男前に

こちらはリメイク缶に入れたフェイクグリーンを、ジャマイカカラーのプラントハンガーでハンギング。
雰囲気のあるディスプレイになっていますよね。

レザーハンギング

これは何とも個性的なレザー製のプラントハンガー!
こちらは編むのではなく、型に沿ってカットしていくことで作り出します。

▼作り方はこちら▼
レザープラントハンガー 作り方

こんなタイプのレザーハンギングも

こちらは、シンプルなカット方法で作られるレザーハンギング。
小さめの鉢などにオススメです。使う革も少量で済みますので、初めての方にもいいですよね。

▼作り方はこちら(英語サイト)▼
DIY HANGING LEATHER PLANTER

LED+フェイクグリーン

キャンドルをプラントハンガーで吊るす方もいらっしゃいますが、こちらのようにLEDキャンドルを使用すれば、一緒にフェイクグリーンなどのグリーンインテリアも楽しめますね。

タペストリーハンガー

棒を使ったタペストリーのような形のプラントハンガー。まるで植物がハンモックにぶら下がっているようで癒やされますね♪

テラリウムのような飾り方も

エアープランツに綺麗な石にゴリラのオブジェ。
思い思いのお気に入りのものを入れれば、テラリウムとしても楽しめて素敵です。

組紐のプラントハンガー

これは上品な和のプラントハンガーですね!
お部屋のイメージがまたガラッと変わりそうです。
組紐の色次第では、中で金魚なんかを飼いたくなってしまいそう。

黒もお洒落

ナチュラルな麻色も素敵ですが、黒もアクセントになっていいですね!

セリアの電球瓶をin

セリアのインテリアバルブボトル+プラントハンガーでのグリーンディスプレイ。
これも手軽に楽しめて素敵なアイデアですね。

編まなくても吊るせます

プラントハンガーを編む以外にも吊るす方法はいくらでもあります。

アイアンで吊るのも素敵

100均でも売っているようなアイアンのカゴなどを使って吊るすのも味わいがあってお洒落です。苔玉がアイアンに馴染んでいますね。

ワイヤーハンギング

ワイヤーアートで作られたエアープランツのハンギング。
クリスタルも効いていますね。

布やレースで

お気に入りの布やレースを使ってこんなハンギングをしてみても可愛いですね。

木板+ロープで

木板をDIYして、マンションのようなハンギングプランツも可愛いですね。

▼作り方はこちら(英語サイト)▼
DIY VERTICAL PLANT HANGER

木板付きでこんな素敵なプラントハンガーも!

いろんなアイデアを組み合わせることで、オリジナルの素敵なハンギングプランツはいくらでも楽しめますね!
ナチュラルインテリアにも男前インテリアにも馴染みやすいプランツハンギング。
ぜひ取り入れてみられてくださいね。

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • pariko

    はじめまして。 日常をちょこっと楽しく豊かにするアイデアを見つけて、やってみるのが好きです。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事