みんなはどう使ってる?ダイソーのホワイトボードノート!

ホワイトボードがノートになったホワイトボードノート。
持ち運びができて、すごく便利に使えるって評判のこのノート、100均ダイソーにもあるんです♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2016年2月4日更新

ホワイトボードノート



これが100均で手に入るとは・・・

nu board(ヌーボード)

ホワイトボードノートと言えば、有名なのがこちらのnu board(ヌーボード)。
「ホワイトボードをもっと自由に使いたい」という思いから生まれた、リングノートの形をしたホワイトボードは、持ち運びにも便利でいろいろな使い方ができ、これまでにないような様々な使い方ができると非常に評判を呼びました。

ダイソーのホワイトボードノート

quote
ダイソーで発見したnu boardもどきの”ホワイトボードノート”108円。


nu boardですと、いちばんコンパクトな新書判で税別1,380円から、大きなものですと3,000円以上するものまで。それがダイソーですと100円ですので、ちょっと試してみたいという場合にもいいですよね。
この価格でマーカーもセットになっているというのも驚きです。

すっきりしたデザイン

デザインもすっきりとシンプル。nu boardの方がやはりスタイリッシュで素敵ではあるのですが、100円でホワイトボードノートとしての機能が備わっていると考えると許容範囲と言えるでしょう。

quote
縦9.5cm×横16cm(横位置で)、表紙を含めて12ページ、表紙は使えませんが裏表紙は使えます。
quote
中身は縦罫 3ページ、無地 4ページ、横罫 3ページ。罫線の間隔は極細のマーカでちょうどいいくらいです。
ページ数も、これだけ入っているとまず困ることはなさそう!

定規も付いていてお役立ちです。

付属のマーカーは太いタイプ

quote
ホワイトボードマーカが1本付属しますが、そのインクとの相性はあまり良くないようです。下記の画像の上段のように、書いた直後に水を弾いたようになり、はっきりとした線にはなりませんでした。
2行目はPILOTの細字、3行目はPILOTの極細マーカーなのだそうです。
付属のマーカーでなく別のマーカーを揃えることを推奨される方も多いみたいです。

100均でホワイトボードマーカーもセットで揃います

同じくダイソーで、ホワイトボード用のマーカーも各種揃います。
カラー5本セットと、黒赤青のセット。

発色もいいみたい♪

太さもいいみたいですので、ノートと一緒に揃えられてもいいかもしれませんね。

SNSでも人気に



やっぱり100円というのは大きいですよね。




気軽に持ち運べるから、イベントにも活用できます。


さっとメモしてさっと消せる。
そんな気軽さがやっぱり最大の魅力ですね!

勉強用にも会社用にも、思いのままに

いろんな場面で使えます。
みなさんの活用方法を見てみましょう。

自立するのが便利

自立する

quote
一番後ろのページは袋綴じになっていて、それを開くとメモスタンドにできる。
こちらはNUboardにはない機能。
裏表紙の部分が卓上カレンダーと同じような構造ですので、そこを開くと机の上で自立させることが可能です。
この機能がすごく使えるとのウワサ!

離席中の表示に

家族への伝言に



フリマ時のプライスボードに

買い物メモに

TODOリストに

自立するので目につきやすく、その利点を活かした使い方はいろいろありますね。
ノートのデザインがちょっと安っぽくて持ち歩きには・・・と感じる方もいらっしゃるようですが、そんな場合もこのようにシンプルなメモスタンドとして使える点が優れていますよね。

筆談用に



薄くて軽いので持ち運びにも便利。
筆談にもとても便利に使えますよね。
quote
家ではホワイトボードを使って、写真やイラストでスケジューリングしていますが、外出先で変更があった時など困るんですよね~。
そんな時に100均をブラついていて見つけた商品。もう一年くらい使ってます
ホワイトボードは視覚に訴えるコミュニケーションが可能ですが、ノートタイプになっているこちらは、お出かけの時にもあると心強いツールになりえます。


喉の突然の不調時にも。

子どもの落描き用に

お出かけ時の必須アイテム

quote
あと、このノートの素敵な所は…
息子のお絵かき帳になるところ
出先などで飽きてしまってグズった時に、コレでお絵かきしたりします
子どもと一緒にお出かけする時には、暇つぶしグッズが必須アイテム。
そんな時にこのホワイトボードノートを与えておけば、思いのままに落描きできて、ちょっとした時間を潰せますよ。

ゲームの時に





その都度その都度のスコアを書いておいたり、攻略法をメモったり・・・状況の変化するゲームの時なんかにもとても便利に使えますね。

マインドマップ作成に

マインドマップ

思いついたことをどんどんその場で書いていくマインドマップを作成して、頭の整理に活用するアイデアも。

消えてもいいことをどんどん書く

こちら、ダイソーのホワイトボードノートではありませんが、頭に思いついたこと、すぐに消えてもいいことをどんどん書いていくことを推奨されています。
頭が整理されて仕事の効率もあがるそうです。
たった100円で、人生の効率が激的にアップできそう!

あえてホワイトボードとして使う

こちらの方は、ホワイトボードノートのリング部分に携帯ストラップの紐をつけてミニサイズのホワイトボードとして使っていらっしゃいます。
普通のホワイトボードよりも小さい分可愛いかも♡

リメイクして使うのも気軽

ミニミニサイズにリメイクする方も

こちら、何とご自分でダイソーホワイトボードノートをカットして、お手持ちのメモカバーにセットして使われています。
100円だからハサミを入れるのも気軽にできますね。

▼作り方はこちら▼
ちっちゃいホワイトボードがほしい~ダイソーの100円ホワイトボードをロディアNo.12サイズに

時間が経つと消えにくいかも



ホワイトボードに書いた文字は、基本時間が経てば経つほど消えにくくなるものですが、特にお値段の安い商品の場合、その時間が早くなるようです。
ただきれいに消えなくなった時にも対処法はあります。
quote
 ・濡れティッシュや濡れ雑巾で擦る
とか乾いた状態で
 ・消したい部分をホワイトボードマーカーで塗り潰し1分後消す
ウエットティッシュを使ったり、2度消し技を使うことでキレイに消すことが可能だそうですよ。困っている方はぜひお試しくださいね。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • pariko

    はじめまして。 日常をちょこっと楽しく豊かにするアイデアを見つけて、やってみるのが好きです。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事