WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

【100均DIY】タイルで作るDIYは100均タイルで簡単かわいくできる!

タイルには独特な雰囲気がありますね。どことなくレトロなタイルを使ってインテリアをリメイクすると、がらりと印象を変えることも可能に!また、一見とっても面倒そうなモザイクタイルの貼付けも病み付きになる人多数!なんですよ。
100均でも見つけられるタイルのDIYアイデアを紹介します♪ #100均 #リメイク #可愛い

2018.1.25

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.1.25 / 作成:2016.1.8

憧れ『タイル』のDIY

DIY好きの方でも、タイル貼りは少しハードルが高い感じがありませんか?
本来のタイル貼りはなかなか大変です。

タイルを接着→乾燥させ、目地を埋め込みさらに乾燥させ…と時間がかかってしまいます。
それでも、プチリメイクを楽しむ方は沢山いらっしゃいます。

タイルを入手しよう!

肝心のタイルはどこで手に入るのでしょうか?

身近な100均(セリアやダイソー)でもタイルは手に入るようです。
商品の移り変わりが激しいため在庫が無かったり取り扱いが終了しているものもあるようですので、100均で気に入ったものを見つけたら、必要分をしっかり確保しておくことが大事です。

ダイソーのガラスタイル

100均で手に入るタイルと言えば、まずはこれ!
ダイソーのガラスタイルです。
たくさんのガラスタイルが入っているので、ちょっとしたDIYでもかなり楽しめますよ。

カラーの系統別に数種類展開があり、サイズも大小二種類あります。

セリアのタイルオーナメント

ひとつひとつに素敵なイラストが描かれていて、そのまま飾れるタイルオーナメントも人気です。
立てかけて飾ることも、フックで壁掛けも可能。
飽きたらコースターにリメイクして楽しまれる方もいらっしゃいます。

デザインも、様々なテイストが展開されていますので、季節によって付け替えるのもよさそう。

モザイクタイルシール

セリアで手に入る「モザイクタイルシール」です。
シールなので、別で接着剤を用意する必要もなく、好きな場所に貼るだけなので簡単です。
はさみで必要な分だけカットして使えるというのもいいですよね。

タイルの目地材

タイル目地用のセメント(タイルの隙間を埋める為のセメント)も100均のダイソーなどで手に入ります。
水を加えるだけで使うことができ、使いやすさもGOODだそう。
(画像の目地材はダイソーのものではありません。)

通販のタイルもお得

素敵なモザイクタイルは、ネットなどでも手に入ります。
バラで購入したい場合でも、通販でお得に入手可能ですので、上手に活用して、好みのデザインのものを手に入れられるといいですよね。

基本のタイルの貼り方

ここからは、タイルの貼り方についてご紹介いたします。
まずは目地材を使った基本の貼り方!

用意するもの

コテ・ヘラ・スポンジ・接着剤・目地材・バケツ・ゴム手袋など。

タイル貼りを本格的に行う場合には、ざっとこれだけの準備が必要です。
材料を全て100均で揃える、ということも可能です。

タイル貼りの手順

1、下地にタイル用の接着剤をまんべんなく塗る。
2、その上に好きなようにタイルを貼る。
3、タイル用目地材をいれて全体に伸ばす。
4、ぬれ雑巾や、ぬれスポンジで丁寧にふきとる。

簡単なようで、やっぱりちょっと手間がかかりますね。

誰でも出来ちゃう簡単DIY

大きな面(広い範囲)に小さなタイルを一つ一つピンセットで配置していくのも気が遠くなるような作業ですが、今は裏面がネットで繋がったシート状になっているタイルがあるので作業がスムーズに行くようです。

出典 www.toiletas.jp

接着剤でタイルを貼ったら、目地材は省略しても良いんです。何なら、接着剤も使わず両面テープで貼ってもOKなんです!

セリアのリメイクシートでも

本来のタイルとは違うものですが、セリアのタイル風リメイクシートもおすすめです。
貼るだけで雰囲気が変わり、また飽きたら簡単に張り替えられるので人気があります。

タイルで雑貨をDIY

タイルコースター

初心者さんはまずはコースターから!
正方形にタイルを組み合せるだけですが、味があってとっても素敵♡

いろんな色を組み合わせるのもいいですが、こんな風に白一色というのも洗練された印象でおしゃれです。

春色パステルコースター

ネットなどで探せば、こんな風に、お花の形や丸型など、いろんな形のタイルも手に入ります。

パステルカラーでまとめてみると、優しいイメージの可愛らしいコースターが作れますね。
これからの季節のお茶の時間にぴったりです。

タイルトレイ

木枠の中にタイルを敷き詰めれば、おしゃれなカフェトレーも思いのままに。

こちらは、白い木枠の中に、水色を主体としたグラデーション状にタイルを配置して、爽やかな印象のトレイを作られています。

木枠は、100均の木箱やフォトフレームなどを活用すると、より簡単に作れますよ。
100均の持ち手で更に本格的な仕上がりにもなります。

タイルミラー

同じように、ミラーの周りを埋めるように囲めば、タイルミラーも作れます。
こんなタイルミラー、一度は憧れますよね。
シンプルな鏡が、センスよく素敵に生まれ変わります。

タイルの表札

タイルを使って、こんな風にオリジナルの表札を作ってみるのもいいですね!

こちらは、セリアのタイルを使って作られているようです。
セメントでしっかり目地も埋めれば、100均アイテムで作られただなんて、とても見えませんよね!

空き瓶リメイク

空き瓶のフタに、このようにタイルをデザインして貼り付ければ、可愛いリメイク瓶のできあがりです。

紅茶を入れたり、ハンドメイドの資材を入れたり、もしくはそのままオブジェとして飾っても素敵ですね。

お部屋をリメイク!

タイル貼りのカウンター

こんなタイル貼りのキッチンカウンター、憧れませんか?
こちらは、セルフリノベーションで貼られたというタイルのカウンターです。

真っ白なタイルで覆われたカウンターは、清潔感もあって使い勝手もよさそう。
自宅がカフェのようになりますね♡

洗面所もタイル貼りに

タイルは水廻りとはやっぱり相性がいいもの。
洗面所もこのようにタイル貼りにすると素敵ですね。

白と黒をモザイク状に配置されたデザインは、モダンで洗練された印象に。
洗面所全体の雰囲気も、タイルだけでがらりと変わりますね!

タイル貼りのサイドテーブル

家の壁やカウンターなどにいきなりタイルを貼り付けるのは、失敗が怖い・・・
そんな場合は、家具に貼り付けるのはいかがでしょう。

ずっと使っていたサイドテーブルも、タイルを貼ることで新しい生命を吹き込まれて蘇りますよ。

STEP BY STEPでタイルDIYを楽しもう♡

タイルを使ったDIYは雑貨のように小さなものから、お部屋のリノベーションまで幅広くあります。

タイルのDIYをやってみたいな…とおもったら、まずは小物から始めてみて下さい。
両面テープを使ったり、シールタイプのタイルを使って簡単に可愛いDIYを楽しんでみて、徐々にタイルの虜になったらお部屋を大改造!

リメイクが楽しくなりますよ♪

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ