年賀状にマスキングテープ!?簡単かわいい♡マステで作る年賀状デコ

そろそろ年賀状を書かなきゃ!
まだ年賀状出してない方も、今からでも簡単に暖かみのある年賀状が手作りできますよ♡
マスキングテープを使って、心のこもった年賀状を作りましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2015年12月9日更新

マスキングテープで温もりのある年賀状を♡

手作りの年賀状

パソコンで年賀状作成

今ではすっかり一般的になった、パソコンでのダウンロード素材などを使っての年賀状作成。一度に印刷してしまえるので便利です。
筆者も毎年お世話になっていますが、何かと忙しく時間のない年の瀬に、少しでも時間短縮して年賀状作成ができるのは助かりますよね。

やっぱり手作りっていい

でも、せっかく送るのなら、相手に心のこもったご挨拶がしたい。
手書きの暖かみのある年賀状が届くと、やっぱり印象に残りますし、新年から嬉しい気持ちにもなりますよね。

そんな時にオススメなのがマスキングテープ

一枚一枚を手書きで、というと、デザインによっては、やはりかなり時間がかかってしまいます。
そんな時にマスキングテープがあると、簡単に華やかな年賀状を作ることができますよ♪




マステの年賀状は、気持ちが伝わって、やっぱり喜んでもらえるみたい♡
では早速、マスキングテープを使った年賀状のアイデアを見てみましょう。

みんなのマステ年賀状アイデア



和柄マステ

和の色や着物のような柄など、和柄マステは簡単にお正月ムードも出せて、年賀状作りに便利なアイテムです。

囲むだけ!

和柄のマステで周りを囲むだけで、手作り感のある年賀状が作れます。


和柄でなくても、個性的でかわいい年賀状になりますね♪
差し出す方に合わせたイメージで作るのも楽しいかも。

マステで色を塗るように

このように複数のマステで色を塗るように面を埋めていっても素敵です。
字の部分だけは印刷に頼るという手もありますよね。


マステでコラージュしていくのも楽しくてハマりますよ。

マスキングテープを敷き詰める

下地にマステを敷き詰めてから、上にシールを貼ったりマステで絵を描いたりしても楽しいです。
このように、水玉のマステを敷き詰めると、デザインによっては雪が降っているように見せることもできますね。

文字の形にちぎって貼る

今年の干支「申」は、字の形もシンプルだから、マステで型どりやすいのがいいですね。
マステはハサミで切るのでなく、こうしてちぎると味わい深いのも素敵ですね。

色合せが素敵

こちら「丑」ですが、色合せがセンスよくて参考になります。

文字の中をマステで埋める

こちらも文字をマステでデザインしていますが、ちょっと手が込んでいます。
カラフルポップに仕上げられていてかわいいですね。

マステで猿を形作る

こんなデザインの仕方も可愛いですね♡
マステで猿を描かれていますが、こんな風にざっくり貼るだけで何となく猿に見えてしまうのが、味もあっていいです。

マステで絵を描く

絵心のある方は、こんなマステ絵に挑戦してみても素敵ですね。
量産は難しそうですが、こんな年賀状が届いたらとてもうれしいですよね。

こちらもすごく細かいマステアート

この域に来ると、既にマステ技が時短ではなくなっていますが、こんな使い方もできるんだなと参考になりますね。

単色マステでもこんなにかわいく

単色のマステでも、三角の形に切って貼るだけで、こんなに可愛い年賀状を作ることができますよ。
シンプルだけど、マステを使うことで、印刷では出せない味わいが添えられますね。

スタンプもプラスすると、手作り感アップ!

かわいいスタンプとマステがあれば、オリジナルの手作り年賀状がどんどん作れます。


消しゴムはんこなどを手作りすると、よりほのぼのしたムードになっていいですね♡

マステの上に文字を書く

マステなら、貼った上から油性ペンで文字を書くこともできますね。
デザインにぜひ活かしていきたいアイデアです。

印刷にマステを添えて

どうしても時間がなくて、印刷に頼るしかない時だって、図案にあった色柄のマステをこんな風にちょこっとあしらえば、簡単に手作りの暖かみを添えることができますよ。
マステをランダムに貼り、はがきの端でハサミでカットすればできあがりです。

一枚一枚マステのデザインを変えるのも楽しい

誰にどのデザインを送るか、迷うのも楽しそう♪

マステやいろんな素材のコラージュ

こちらはいろんな素材をコラージュされた力作です。
剥がれないよう補強することと、定形郵便の規定に沿ったサイズに収める工夫は必要ですが、こんなかわいい年賀状が届いたら、すごく嬉しい気持ちになっちゃいますね♪

差出人欄をマステでデコ

これも個性的で素敵なアイデアですね。
こちらはマステ柄で印刷されているようですが、細く切ったマステなどを使うと簡単にかわいくできそうですね♪


宛先の下をマステで区切って、メッセージスペースにするアイデアも。
裏面で足りないときに、便利に使えそうなアイデアですね!

100均のマステも大活躍!



100均にも、年賀状に使えるこんなに可愛いデザインのマステがあるみたい!




100均にも使える和柄マステが豊富に揃っていますね!

100均のマステと干支シール

これ、全て100均のものだそうですよ。


セリアのサル柄マステも可愛いですね♡


季節の花で、椿と桜のマステも、お正月らしい華やかな雰囲気を作るのに役立ちますね。

番外編



年賀状が届いた後は、マステではがきホルダー代わりに製本しちゃうアイデアも!
quote
本みたいにパラパラめくれるので見やすいです。
粘着力はそんなにないけど、年賀状ってしょっちゅう見返すものでもないので特に問題ないし、もし粘着力がなくなったらマステを新しくすればいいだけなので簡単です(^o^)♪

背表紙にマステをペタリ

こんな風に背表紙になるようにマステを貼り付けると、わざわざはがきホルダーを買う必要がなくなっちゃいますね♪
油性ペンを使うと年号なども書けるから分類にも便利です。

年賀状は12月25日までに

年賀状を元日に届けるには、12月25日までに作成して投函するといいみたい。クリスマスまでに仕上げちゃって、楽しく年越ししましょう。
これから作る方は、ぜひマステ技などを使って、簡単にかわいい年賀状を手作りしてみてくださいね。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • pariko

    はじめまして。 日常をちょこっと楽しく豊かにするアイデアを見つけて、やってみるのが好きです。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事