冷えた体にじんわり染みる♪いつものホットドリンクにちょい足しレシピ

毎日寒い日が続きますね。
寒さで凝り固まってしまった体のためにも、温かいドリンクでホッと一息ついてみませんか?
今回は、いつものホットドリンクを素敵にアレンジする方法をご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2015.11.28 作成:2015.11.28

生姜とレモンで美肌をゲット

1.レモンジンジャーティーのレシピ

最初にご紹介するのは、ジンジャーティーにレモンを追加した、レモンジンジャーティーです。

加熱した生姜は、身体を芯から温めてくれる効能がありますので、冷え性の方は、ジンジャーティーを積極的に摂取するといいのですよ。
今回は、そこにビタミンCたっぷりのレモンを追加して、温まりながら美肌も手に入れてしまいましょう♪

ビタミンCについて

ビタミンCは熱に弱い栄養素のため、加熱すると破壊されてしまうとお考えの方も多いのですが、実は、それは正しくありません。

ビタミンCは、熱されるとお湯に流れていくだけで、破壊されたりはしないのです。
確かに、長時間煮込むと減少してしまいますが、お茶にする程度であれば、しっかりと摂取することができます。

ですので、肌荒れにお悩みの方は、ぜひこのレシピをお試しください。

食材

レモンジンジャーティーに必要な食材はこちらです。
食材
・レモン(大) 1個
・生姜 約2.5cm~
・水 約235ml

オプション
・ハチミツ 適宜
・クローブ 適宜
・シナモン 適宜
・飾り用のレモン 適宜

レシピ

1.お湯を沸かす。
2.レモンは果汁を絞るか、皮をむきみじん切りにする。
3.生姜はみじん切りにするか、すりおろす。
4.2と3で下準備したレモンと生姜をカップに入れる。
5.カップにお湯を注ぎ、完成。

お好みでハチミツや、クローブ・シナモンを追加してお楽しみください。

詳しいレシピはこちら(英語)。
https://www.pgeveryday.com/health-wellbeing/healthy-eating/article/lemon-ginger-tea-recipe

2.ゆずハチミツティーのレシピ

ゆずとハチミツで美肌をゲット♪

ビタミンCをたっぷり摂取できるホットドリンクなら、ゆず茶もおすすめ。
そこで、ゆず茶をちょこっとアレンジした、ゆずハチミツティーをご紹介します。
ティーと言っても、紅茶は使用しませんので、ノンカフェインのまま。
カフェインを避けている方にも、安心してお試しいただけます。

ハチミツについて

みなさん、砂糖とハチミツなら、どちらが低カロリーかご存知ですか?

この答えは、ハチミツ。
ハチミツは、お砂糖に比べて、かなりカロリーが低いのです。
ご家庭でよく使用されている上砂糖のカロリーが、100g当たり約384.1kcalなのに対して、ハチミツは100g当たり約294kcalしかありません。

ですので、ダイエット中の方は、お砂糖を使ったドリンクよりも、ハチミツを使ったドリンクがおすすめです。

食材

必要な食材。
・レモン 1個
・オレンジ 1/2個
・ハチミツ 適量
・熱湯 適量

レシピ

レシピはこちらです。
1.ゆずを半分にカットして種を取り、果汁を絞る。
2.オレンジも果汁を絞る。
3.ゆずの果汁・オレンジの果汁・ハチミツをカップに入れ、お湯を注いで完成。

ハチミツの量はお好みで調整ください。
詳しいレシピはこちら。
http://erecipe.woman.excite.co.jp/detail/f1a4484e2b5a7afb2114cc9a90721f12.html

3.アップルサイダーのレシピ

アメリカの定番ドリンク

秋冬になると、アメリカやカナダでそこかしこで目にするようになるドリンクがあります。
そのドリンクの名前は、「アップルサイダー」。
サイダーとついていますが、炭酸飲料ではありません。
無加糖・無濾過で作る、「濃い目のリンゴジュース」だとお考えください。

今回は、その「アップルサイダー」を温めて飲む、ホットアップルサイダーをご紹介します。
本格的な物ではなく、簡単に作れる簡易版ですので、ぜひチャレンジください。

食材

必要な食材
・無添加のリンゴジュース or アップルサイダー 4~5杯
・シナモン(粉末) 小さじ1/2杯
・ナツメグ 小さじ1/4杯

オプション
・シナモンスティック 適宜
・スライスしたりんご 適宜
・ラム酒 約89ml
・オレンジピール 約4cm

アメリカやカナダでは、本来アップルサイダーにアルコールは使用しませんが、寒い日には、ラム酒をちょっとだけ加えて、香り高くしてみるのおすすめです。

レシピ

1.リンゴシュースとラム酒、オレンジピールを小鍋に入れ、弱火~中火で温める。
2.途中、シナモンとナツメグを加え、かき混ぜながらさらに温めて完成。

この簡易版の他にも、シナモンスティックやオールスパイスなど、さまざまなスパイスと一緒にアップルサイダーを煮込んでいく本格的なレシピもあります。

元のレシピはこちら(英語)。
http://www.communityfitness.com/spiced-apple-cider/
※こちらのレシピを元に、多少手を加えてご紹介しています。

4.スパイスとハチミツのホットミルク

ポカポカドリンク

続いてご紹介するレシピは、ホットミルクのアレンジです。
いつものホットミルクに、身体を温める効果のあるナツメグを加えて、より素敵なホットドリンクにしてみましょう♪

食材

使用する食材はこちら。
・牛乳 カップ1杯
・ハチミツ 約スプーン1杯
・ナツメグ(粉末) 適量

1.カップ1杯分のミルクを温める。
2.ミルクが泡だってきたら、ハチミツをスプーン1杯程度加えて混ぜる。
3.ナツメグ(粉末)を少々振りかけて完成。

ナツメグは、加熱することにより、ツンとした香りが強まりますので、仕上げに足すのがベターです。

アレンジで、クローブ(粉末)やシナモン(粉末)を一つまみ加えてみるのもおすすめですよ♪

元のレシピはこちら(英語)
https://milliemirepoix.wordpress.com/2011/07/24/hot-milk-honey-nutmeg-the-best-hot-drink-hands-down/

5.マシュマロココアのレシピ

おやつドリンク

ちょっと小腹が空いた時は、マシュマロココアがおすすめです。
いつものココアにマシュマロを浮かべて、食べるホットドリンクを作りましょう。

食材

必要な食材はこちら。
・ココア スプーン1杯
・砂糖 スプーン1杯
・牛乳 大さじ1杯と140ml

オプション
・シナモンスティック

レシピ

作り方はこちら。

1.小鍋にココア・砂糖・牛乳(大さじ1杯)を加え、良く練る。
2.小鍋を火にかけ、牛乳(140ml)を少量ずつ加えていく。
火は中火がベター。
3.ココアをカップに移し、マシュマロを浮かべて完成。

お好みでシナモンスティックを添えてお楽しみください。

6.ブランデー紅茶のレシピ

香りを楽しむ紅茶

続いてご紹介するのは、ブランデーの香りを楽しむブランデー紅茶です。
お気に入りの紅茶に、ブランデーを足して、ちょっと贅沢なひと時を味わってみてください。

※このレシピは、少量ですがアルコールを使いますので、苦手な方はご注意ください。

食材

必要な材料はこちら。

・お好みの紅茶(ティーバック) 1個
・ブランデー ティースプーン1~2杯
・ハチミツ 大さじ1~2杯
・お湯 カップ1杯

オプション
・レモン 1/4~
・シナモンスティック 適宜
・クローブ 適宜

備考
・ハチミツ・ブランデーなどはお好みで量を調整してください
ただ、ブランデーは多すぎると、紅茶の風味を損ないますので、その点はご注意ください。

レシピ

1.カップに熱湯を入れる。
2.ティーバックを入れて蓋をし、1分程蒸らす。
3.ハチミツ・ブランデー・レモン果汁やスパイスなどを加え、かき混ぜて完成。

ティーバックは熱湯を使った方が、美味しい紅茶を淹れられます。
また、レモン果汁を加えるのであれば、フルーティーな茶葉やカモミールティーなどがおすすめです。

7.ホット・ウイスキー・トディのレシピ

ウイスキーベースのカクテル

ウイスキーベースのカクテルには、「ホット・ウイスキー・トディ」と呼ばれるホットカクテルがあります。

寒い日にぴったりのカクテルですので、ぜひお試しください。

※カクテルですので、未成年の方にお出しするのは厳禁です。

食材

使用する材料はこちら。
・アイリッシュウイスキー 約35ml
・ハチミツ 約30ml
・レモンのスライス 適量
・クローブ 3~4個
・お湯 約89ml

オプション
・シナモンスティック 適宜
・オレンジのスライス 適宜

レシピ

レシピはこちら。

1.グラスにレモン・オレンジを入れ、さらにアイリッシュウイスキーとハチミツを加える。
2.お湯を注ぎ、かき混ぜる。
3.クローブ・シナモンなどのスパイスを飾って完成。

レモンは最後に飾っても構いません。
参考レシピ(英語)。
http://cocktails.about.com/od/whiskeyrecipes/r/burning_bush.htm

チャレンジしよう

以上、ホットドリンクのレシピ集でした。
簡単にできるレシピを多めに集めましたので、ぜひお試しください。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事