ちっちゃくなった石鹸は捨てないで!石鹸リメイク活用法!

みなさん、小さくなってしまった石鹸をどうしていますか?
今回は、小さくなり使い難くなってしまった石鹸を簡単に楽しく再利用できる方法をご紹介します。
ぜひ参考にしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2015.11.26 作成:2015.11.26

固形石鹸の魅力

固形石鹸の魅力

お肌に優しく低コストな固形石鹸は、根強い人気を誇っています。
みんさんのご自宅にも、洗面台やお風呂場に、1つは固形石鹸が置かれているのではないでしょうか?

しかし、そんな人気の高い固形石鹸ですが、1つだけ困った欠点がありますよね。

固形石鹸のデメリット

固形石鹸のお困りポイント

固形石鹸の困った欠点。
それは、小さくなるととても使い難いということです。

固形石鹸は、使っていく内にどんどん小さくなっていきます。
そして小さくなると、掴みにくくなり、手の中で滑って上手く泡立たせることができなくなりますよね。

どうしたら…

小さくなった石鹸は手の中でツルツル滑って使い難いですが、かと言って、強く握ったら形が歪んだり、折れてしまいそうになります。

こういった場合、みなさんはいったいどうしていますか?

もし、使いにくいけど、そのまま使っている方は、まずは下の方法をお試しください。

デメリット解決法

解決法1

小さくなった石鹸は、スポンジの中に閉じ込めると、簡単に泡立たせることができます。

100均などで売っている安価なスポンジに切り込みを入れ、その中に小さくなった石鹸を入れ、手で揉みこむと見る見るうちに泡が立つのです。

こんなに泡立つ!

どれくらい泡立つかのか疑問の方は、こちらの写真をご覧ください。
小さく使いにくくなった石鹸からこんなにモコモコと泡が立っています。

安く簡単にできるアイデアですので、ぜひ試してくださいね。

解決方法2

もしくは、ネットに入れて使いましょう。
こちらもスポンジ同様、小さな石けんをあっと言う間に泡立たせることができます。

まだある解決法

どちらの解決法も、安く簡単にできる頼もしいアイデアでしたが、実は、おすすめの解決法がまだ1つ残っています。

それは、小さくなった石鹸をモコモコの泡に変えて再利用する方法です。

では、これからその方法を詳しく見ていきましょう。

小さな石鹸がモコモコに!

石鹸が泡の塊

まずは、こちらの写真をご覧ください。

まるでホイップクリームのようなモコモコの塊が写っていますよね。
実はこれ、小さくなった石鹸をレンジで温めたものなんですよ。
なんだか写真を見ているだけでも、楽しい気分になってきませんか?

泡立ちがよく使いやすい

驚きの事実ですが、石鹸は電池レンジで温めると、このようにモコモコに膨らみます。
柔らかそうに見えますが、感触は発泡スチロールに近く、意外にしっかりしています。

ただの泡ではありませんで、時間が経つと萎んで消えてしまう心配もありません。
そして嬉しいことに、石鹸は、こちらのようにモコモコの状態にすると、通常時よりも泡立ちが良くなるのです!

人気のリメイク

そして石鹸をモコモコにするリメイクは、今、静かな人気を集めており、たくさんの方がチャレンジしています。

また、日本以外でも人気が高く、海外では、お子さんと一緒にできる簡単リメイクDIYとして、多くのファミリーが試しています。

とても簡単に楽しくできるリメイクですので、ぜひみなさんもチャレンジしてくださいね。

実践!モコモコリメイク

リメイク方法1

では、早速リメイク方法を確認していきましょう。

1.まず、電子レンジ対応の耐熱皿に小さくなった石鹸をのせます。

リメイク方法2

2.お皿ごと電子レンジに入れ、500Wで約20秒加熱。

リメイク方法3

3.温め終わったら、取り出して完成です。

電子レンジを開けた瞬間にモコモコの塊に出会えます。

だいたい石鹸の2~3倍に膨れますので、必要な分だけ千切ってお使いください。
泡立ちがいいので、癖になりますよ♪

注意事項

この石鹸リメイクを行う場合は、以下のことをお守りください。

注意事項
・強い電力で温めない。
・長時間温め続けない。

このリメイクの場合、以下の温め方がベターです。
・小さな石けんを1個から3個程度温める場合
500Wで20秒~30秒ほど。
・石鹸を丸々一個温める場合
石鹸を小さくカットし、500Wで30~60秒ほど。

モコモコリメイクを応用しよう!

モコモコ石鹸を再リメイク

続いては、このモコモコ石鹸を使って手作り石鹸を作る方法をご紹介していきます。

可愛い手作り石鹸を作成できますので、ぜひこちらもお試しください。

手作り石鹸の作り方

可愛い手作り石鹸

ご紹介するのは、こちらの可愛い石鹸の作り方です。
まるでお菓子のような可愛い見た目をしていますよね。
こちらの石鹸は、モコモコ石鹸を使えば、簡単に作ることができます。

材料

では最初に必要な材料のご紹介です。

必要な材料
・石鹸
・ナイフ
・電子レンジ
・電子レンジ対応の皿
・ボウル
・水
・クッキーの抜き型

ステップ1

では作り方のご紹介です。

ナイフを使い、石鹸を小さくカットします。

ステップ2

カットした石鹸を皿にのせてレンジに入れ、500Wで約30~60秒温めます。

ステップ3

石鹸がモコモコに膨らんだら、電子レンジから取り出し、熱を冷まします。

ステップ4

モコモコに膨らんだ石鹸をボウルに移し、少量の水を加えます。

ステップ5

水を馴染ませるように、こねていきます。

ステップ6

こねた石鹸をクッキーの抜き型やカップケーキの型に流し込み、そのまま冷まして固めれば完成です。

アレンジ

食用着色材で石鹸を色付けすると、こちらの写真のように、キャラクター石鹸を作ることも可能です。

色々工夫して、オリジナルの石鹸を作ってみてください。

丸めるだけでも♪

クッキーの抜き型をお持ちでない方は、丸めて固めるだけでも可愛い石鹸を作ることが可能です。

こちらの写真のように、可愛い雪だるまを作って楽しんでください。

チャレンジしよう!

以上、小さくなった石鹸の再利用方法でした。
簡単に楽しく再利用できますので、ぜひお試しください♪
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事