6395 VIEW

ちっちゃくなった石鹸は捨てないで!石鹸リメイク活用法!

みなさん、小さくなってしまった石鹸をどうしていますか?
今回は、小さくなり使い難くなってしまった石鹸を簡単に楽しく再利用できる方法をご紹介します。
ぜひ参考にしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2015年11月26日更新

固形石鹸の魅力

固形石鹸の魅力

お肌に優しく低コストな固形石鹸は、根強い人気を誇っています。
みんさんのご自宅にも、洗面台やお風呂場に、1つは固形石鹸が置かれているのではないでしょうか?

しかし、そんな人気の高い固形石鹸ですが、1つだけ困った欠点がありますよね。

固形石鹸のデメリット

固形石鹸のお困りポイント

固形石鹸の困った欠点。
それは、小さくなるととても使い難いということです。

固形石鹸は、使っていく内にどんどん小さくなっていきます。
そして小さくなると、掴みにくくなり、手の中で滑って上手く泡立たせることができなくなりますよね。

どうしたら…

小さくなった石鹸は手の中でツルツル滑って使い難いですが、かと言って、強く握ったら形が歪んだり、折れてしまいそうになります。

こういった場合、みなさんはいったいどうしていますか?

もし、使いにくいけど、そのまま使っている方は、まずは下の方法をお試しください。

デメリット解決法

解決法1

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

  • 月間人気ランキング

    今月もっとも見られている記事