人とは違うネイルを求めるならコレ♡幾何学模様ネイルで個性派に!

ネイル好きの人はもう試してみた?幾何学模様はトレンドですね。「試したいけど幾何学模様は難しそう…」と思われるかもしれませんが、直線的なデザインなので、実は意外とセルフネイル向きかもしれません。使う色によってクールにもガーリーにも変化する幾何学模様ネイルで、個性的に指先のオシャレを楽しみましょう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2015年11月12日更新

幾何学模様ってどんな柄?

幾何学模様というのは、円・三角形・正方形・多角形を利用して描かれる模様のことを言います。組合わせによって様々な模様を作り出すことが可能です。
どことなくレトロな80年代の雰囲気を漂わせる幾何学模様ですが、デザインの分野では全般的にトレンドとなっています。

幾何学のパターンにインスパイアされたネイルアート

パステルな色合いを使うと幾何学模様が柔らかく見えますね。
アッシュトーンのベースにパステルな色彩の幾何学模様
円を使った幾何学デザインと正方形を使った幾何学デザイン。オシャレで大人っぽいネイルに仕上がってます。
スモーキーなカラーで冬のイメージ。これからのシーズン、真似したい色使いです。
クリアベースにパステルで幾何学模様を描いています。春先には涼しげに見えて、ウインターシーズンには雪の雰囲気も醸し出してくれるとても可愛らしいデザインです。
ゴールド使いでゴージャスに!
幾何学模様は子育て中のママにも似合う大人ネイルです。グレージュでオシャレに♡
個性的な色使いで幾何学模様が引き立ちます。
幾何学ネイルにグリーンを取り入れるとレトロ感が強まりますね。
ビビットな色使いは幾何学ネイルの真骨頂。

幾何学模様のセルフネイルに挑戦!

まずは、直線だけで作れるワンポイント的な柄から見ていきましょう。
【用意するもの】
・ネイルポリッシュ2色
・ストリッピングテープ
・ベースコート、トップコートはお好みで
【やり方】
1、ヌードカラー、もしくは透明なベースコートを塗って乾かします。
2、写真のようにストリッピングテープを貼ります。真っすぐに貼るように注意して下さい。
3、一色目の色を全部の指に同時に塗っていきます。まず、メタリックカラー(ここではゴールド)をテープからはみ出ないように塗ります。乾いたらテープをピンセットを使ってはがします。
4、再びストリッピングテープをメタリックに塗った上に貼ります。その時前に塗った線とそれぞれ平行になるようにテープを貼りましょう。
5、テープを貼った内側にダークカラーのネイルを塗り、乾いてからテープをはがしてください。
6、こちらの説明ではトップコートは塗っていません。必要に応じてトップコートは塗って下さいね。
組合わせ技の幾何学模様☆:ストライプ、ドット、三角
【用意するもの】
・ネイルポリッシュ4色
・ストリッピングテープ
・トッティングツール(あると便利)
【やり方】
1、ベースカラーを塗ります。
2、ストリッピングテープを写真のように貼ります。
3、区切った部分にそれぞれ別のカラーを塗ります。乾いたらテープをはがします。
4、ストライプを描きたい部分に縦にテープを貼っていきます。(画像参照)
5、縦にテープを貼った部分に別のカラーを乗せます。(画像小指参照)空いてい一番下の部分はドットを描きます。
6、乾かしてテープをはがせば完成です。
複雑に見える幾何学模様もテープの貼り方次第で簡単に!
【用意するもの】
・3色のネイルポリッシュ
・トップコート
・ドッティングツール
・ストリッピングテープ
・ハサミ
1、ベースの色を塗ります。
2、乾いたらストリッピングテープをランダムに貼ります。(画像を参考に貼って下さい)
3、2色のネイルポリッシュとドッティングツールを用意。
4、隙間にカラーを乗せていきます。
5、渇いたら丁寧にテープをはがしていきます。
6、トップコートを塗ったら出来上がり!
こちらはテープを使わずフリーハンドで描いた柄です。
手順が少し面倒ですが、出来上がりの格好良さは保証します!
【用意するもの】
・ネイルポリッシュ3色
・ストライパーブラシ(線を描くのに便利なブラシ)
【やり方】
1、クリームカラーのネイルをベースに塗ります。
2、ラベンラダーのポリッシュを、爪の半分の所から斜め上に塗り、反対サイドからも同じように斜めに塗ります。
3、ライトブルーのポリッシュを使い、ストライパーを使って爪に斜めの線を引き、三角を作ります。
4、今度はブラシを使ってライトブルーのポリッシュを爪の左側に縦に塗ります。
5、次はブラックのポリッシュをストライパーで、爪の右サイドを塗ります。(画像参照)
6、左の上部に塗ったライトブルーのネイルの一部にブラックを重ねます。右サイドの上部にもブラックを塗ります。(画像参照)
7、最後に左の根元部分(クリームカラーの所)にライトブルーのポリッシュで三角を描くようにラインを引きます。
8、マットトップコートを塗って完成!

幾何学ネイルのデザイン集

オシャレな冬ネイル。
ゴールドも入って、パーティーでも使えそう。
トライアングルはセルフでもやりやすいデザインですね。
カラフルでポップな幾何学ネイル!!
幾何学模様のお手本のようなネイル。
超個性的なトライアングルの幾何学ネイルはスタンプネイルでお手軽に♪
ゴールドのラインで幾何学模様を描いた神秘的なデザイン。
引き算の美学!?美しい指先に見とれてしまいます。
「個性的」という代名詞のようなクールな幾何学ネイル。
カラーブロックの幾何学ネイルは、スモーキーカラーで大人っぽく
こちらのデザインも、ストリッピングテープを使って比較的簡単に真似することが出来ますよ♪
組合わせのバランスが絶妙でクール!
幾何学模様ネイルは、シンプルにもゴージャスにも、ガーリーにもクールにも組み合せ次第で色々楽しめるので、是非挑戦してみ下さい♡
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事