更新:2015.10.20 作成:2015.10.20

余った端切れを可愛くリメイク♪*゚100均簡単アレンジ

お子さんの手提げ袋や、お弁当箱入れなどを作る際に、どうしても少しだけ残ってしまう布切れ。
なかなか捨てられなかったりしますよね。
ならば実用性のあるものにリメイクしちゃいましょう!
ダイソーやセリアなど、有名な100均に置いてあるものを駆使しながら簡単に作れちゃうものを紹介します!
❤︎ お気に入り

ほんの少しだけ残る布

お子さんのいる主婦の方、ハンドメイドしている方などはよくあるのではないでしょうか?
何かを作るには少しサイズが足りないけど、でも何がに使えそうでなんだかんだ取っておいてしまうはぎれ。
ほんのちょこっとでも使い方次第でこんな可愛いものが作れちゃいます♪

ファーリボンのヘアゴム

はぎれコースター

はぎれしおり

はぎれに嬉しい100均のおとも

はぎれだけ残ってても何かにリメイクするのは難しいですよね。
そんな時に役に立つのが『100円ショップ』
はぎれに嬉しい便利グッツがたくさんあるので『是非活用すべき!』な商品紹介していきます♪
▼グルーガン:固形のボンドを溶かして使いたい所にピンポイントで出す事が出来る

ダイソーのグルーガン

セリアのグルーガン

キャンドゥのグルーガン

▼小物:くるみボタンやヘアピン/ヘアゴム

リボンのヘアゴムを作る際に最適

シュシュなどゴムが内側に隠れるものに最適

くるみボタン

はぎれを可愛くリメイク♪

●ママにも最近にも嬉しい可愛いヘアアクセ編

ドットのはぎれでぷくぷくリボン

レトロで可愛いくるみボタン

くるみボタン(ヘアゴム)の作り方

つなげてつなげてカラフルシュシュ

シュシュの作り方.1(基本編)
●見た目もかわいいワンポイントヘアピン
《作り方》
①ヘアピンのサイズより一回りくらい大きめにカット
②下の画像のように、ボンド・両面テープでくっつけたら出来上がり
●読書も楽しくなるはぎれしおり
●食卓に彩りプラス♪はぎれコースター

リメイク後のはぎれでも

デニムのはぎれでコースター

着なくなったデニムの裾をカットしてショーパンにしてみたり、エプロンやカバンにした後に残った裾部分を使っておしゃれなコースターを作ることだって出来ちゃいます♪

あえての購入!

英新聞柄《100均》

和柄《100均》

ボーダー《100均》

はぎれで可愛い小物やアクセが作れるならあえて購入して作るのも良いかもしれませんね♪
100均のはぎれは柄も豊富で使い勝手抜群なのでオススメです♪
ちょこっと残ったはぎれでワンポイントオシャレしちゃいましょう♡
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

連載記事

【連載】パリ在住のシェフ:Carrie Solomon The Socialite Familyシリーズ 〜 Episode 1

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

ダイソーやセリアなど100均のリメイク雑貨が勢ぞろい!みなさんもお休みにチャレンジしてみませんか?

2017年にもっとも見られたDIYリメイク・アイデア記事12選を特集しました。 ダイソーやセリアも手に入らない商品などもありますので、来年の再販などの参考にも役立てくださいね!