WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

ホットスムージーで冬に負けない肌作り!あったか簡単レシピで美味しく美活!

スムージーと言えば冷たい飲み物ですよね。しかし肌寒さを感じるこの季節、冷たい飲み物を続けることに抵抗を感じて冷たいスムージーを飲む習慣が途絶えてしまう人も多いのだそうです。そんな方は今度は体を温めて効果を維持しませんか?寒い季節にはホットスムージーにチェンジしてキレイ習慣を続けましょう!
#レシピ #ダイエット

2015.10.20

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2015.10.20 / 作成:2015.10.20

現代人に多い低体温

出典 www.godo7.com

現代人、特に若い女性に多い低体温。実は良くない現象なんです。
低体温と「は冷え性」のことではありません。体温が36.2度以下の場合を低体温と言います。低体温だと妊娠しづらい不妊の原因の一つにもなりうるので要注意です。

低体温セルフチェック

■体温が36.2度以下になっている
■便秘や下痢になりやすい
■冷たい飲み物や食べ物をよく摂る
■手足はほてっているのにお腹が冷たい
■目の下にクマができやすい
■手のひら、顔、鼻の頭が赤い
■はぐきの色が濃い、唇が紫っぽい
■生理不順・不正出血がある
■肩こり・頭痛・腰痛・生理痛がある
■体を締め付ける洋服を身につけることが多い

体の中から健康になるために

体を温め、血行を良くすることがとても有効です。そして、食生活を改善し体を温める食べ物を積極的に取り入れることが大切です。そこで注目されるのがホットスムージーなのです!!

ホットスムージーって何?

quote
内臓の冷えは脂肪の蓄積を促進させることから、太りやす身体を作ることになります。ホットスムージーは身体を温め、胃腸を冷やさない事で冷え性や風邪予防にも役立つと言われています。
quote
また、身体を温めることは、血行の促進にもなりさらに新陳代謝のアップにもつながりますから、ダイエットにも最適でしょう。 新陳代謝には酵素を取ることも効果的ですが、身体を温めることでも十分な効果を得ることができます。
プロフィール画像

ゆう @1203yukorin

今日は事務でお世話になってる諸先輩方に朝作ったばっかの小松菜のスムージーと玉ねぎ氷で作ったホットスムージーを持参。みんな美味しいって言ってくれたのでよかった♡だがしかし、研究室の学生からすると私の作る食べ物は4割打者だそうです。

2015.10.20 01:58

プロフィール画像

スムージー♡スリム @smoothie_surimu

【ミカンの温活ホットスムージー】 ★材料(2杯分) ミカン 2こ リンゴ 1/2個 レモン果汁 大さじ1 ハチミツ お好みで お湯 100cc 朝でもおやすみ前の1杯にも☆

2015.10.19 14:00

プロフィール画像

しぃchan @teraco_s

今朝のスムージーは、 人参 りんご紅玉 バナナ ライム チアシード しょうがパウダー 寒くなってきたので、わたしの分だけ、湯せんでホットスムージーにした(^^)

2015.10.19 08:23

日テレ『世界一受けたい授業』でも紹介されたホットスムージー

【朝はショウガを使って素早く体を温めるホットスムージーで!!】
1、乾燥ショウガ0.5gにお湯150mlを注ぎます。
2、次にミキサーにニンジン100gと、薄皮が付いたままのミカン2個分を入れ、そこに先ほどの乾燥ショウガをお湯ごといれます。30秒程ミキサーで混ぜたら完成!

出典 styles-web.com

【プルーンで安眠効果と便秘解消ダブルの効き目の最強の夜用スムージー!!】
1、 ぬるま湯で軽く戻した乾燥プルーん3粒と、湯通しした小松菜130g、60度くらいに温めた豆乳を200mlを注ぎます。
2 、シナモンを小さじ4分の1ほど入れて、20秒ほど混ぜたら完成です。

出典 styles-web.com

プルーンの他にもりんごも夜用スムージーに最適な材料です。
りんごは果物の中では珍しく体を温める食べ物です。 その上、香りにはリラックス効果もあるので、夜のリラックスタイムにぴったりなのです。

温めると酵素が摂取できない?!

酵素は熱によって働かなくなってしまうため、冷たいスムージーと同じ効果を得られることはできなくなってしまいます。しかし、温めることによって新たな作用が期待できるので、美容や健康に効果がなくなってしまうわけではないのです。
【暖かい飲み物のメリット】
・からだを内側から温める
・寒い季節はもちろん、クーラーによる身体の冷えからも身体を守もる。
・体を温め血行を良くし、代謝をよくすることにより、ダイエット効果や美肌効果が得られる。
・温めることで胃にやさしく、抗酸化力や整腸作用もあがるため健康維持にも役立つ
・中には加熱することで効果がアップする物(りんご、にんじん)もある。

体を温めて、ダイエット効果を上げる!!

体温が1℃上がると、この体温維持に必要なエネルギーは、約15%アップするといわれています。脂肪1kgを消費するのに必要なエネルギー量は7,200kcalと言われていて、体温が1℃上昇した状態を2ヶ月近く維持すると特別な運動をしなくても、脂肪を1kg減らすことができるのです。

体が温まると便秘解消にも効果が!!!

女性、特に体が冷えている女性は便秘になりがちです。
体が冷えていると血液の流れが悪くなり、腸の動きも滞ってしまい、便を排出するのに必要な動きも鈍くなってしまいます。そうして便秘が引き起こされてしまうのですが、体が温まると全身の血行が良くなり血の巡りも改善されます。そうすると腸の動きも活発になり、体の冷えによって便秘になっていた場合は便秘が解消されます。

ホットスムージーは美肌効果も

人参は温めると、強い抗酸化作用があるβカロテンの含有量が上がり、お肌への効果もアップするのでホットスムージーには最適の素材です。

にんじんとパイナップルのホットスムージー

出典 www.dole.co.jp

体に良いこといっぱい!ホットスムージーレシピの紹介

りんご、しょうが、シナモンでホットスムージー。スパイスで体のなからポカポカしてきます。
ほうれん草とタマネギのグリーンホットスムージー。
タマネギは血行を良くし体を温める作用があります。また利尿作用もあるので、むくみ解消に効果があります。
りんご、小松菜、バナナ、甘酒、ヨーグルト、はちみつ、ゴジベリー、かぼちゃの種のホットスムージー。温めたヨーグルトは有効成分を効率的に摂取することができるので、お腹の用紙を整えて便秘解消に効果的でなおかつ、ダイエット効果もあります。
小松菜、オレンジ、梨、ベリー甘煮、白湯でつくるホットスムージー。

アンチエイジングホットスムージー

出典 kototoki.net

シナモン、柿、リンゴでシミ、シワ防止!

フルーツトマトとりんごのホットスムージー

出典 kototoki.net

quote
このレシピ1人分の量(約230g)で、厚生労働省が推奨している 1日に必要な緑黄色野菜摂取量の1/2量(60g)がしっかり摂れます。 忙しい朝にも、しっかり緑黄色野菜を摂っていただけるオススメ簡単レシピです!

れんこんとりんごのホットスムージー

出典 www.biokura.jp

のどや咳によいレンコンにりんご・生姜を加えたスムージー。とろりとした口触りです。

永谷園から...

実は、ホットスムージーが商品化されています...。
永谷園の「「冷え知らず」さんの生姜ホットスムージー」、「ホットスムージースープ」“緑の野菜”と“赤の野菜”。いずれもトロッとしてポタージュスープのようで美味しいそうです。

ホットスムージーのレシピ本

短期集中ダイエットを目指す方にお勧め!置き換えダイエットで大変身を目指す女子のためのホットスムージー! 食物繊維と乳酸菌、オリゴ糖がたっぷり。腸がキレイはめぐり美人!

ホットスムージーに最適な材料

【体を温める野菜】
だいこん、かぶ、ごぼう、白菜、小松菜、ニンジン、キャベツ、カリフラワー、ブロッコリー、春菊、三つ葉、セリ、シソ、ショウガ など

【体を温める果物】
ブドウ、みかん、キンカン、サンザシ、ナツメ など

【体を温める その他の食材】
ナッツ、スパイス、ココア、豆乳、黒砂糖 など

効果の上がる材料を選んで、冬のスムージーライフを充実させてくださいね。

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ