海外発・押し花タトゥー!今年のハロウィンメイクは乙女に彩ろう♡

海外で話題になっている「押し花タトゥー」。今、日本でも少しずつ口コミで人気が広がっているようです。
最近ではフラッシュタトゥーやヘナタトゥーなどが、気軽に試せるタトゥーとして話題になっていましたが、こちらの押し花タトゥーの可憐さと女子力の高さは必見ですよ!
ハロウィンメイクにもぴったりです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2015年10月14日更新

可愛すぎる!!



イギリスで生まれた押し花タトゥー。
今、海外で人気が広がっていて、日本でも少しずつ取り入れる人が増えつつあります。

ひと目見た瞬間のこのインパクト。
この可憐さが乙女心をグッと掴んで離しません。

普通のタトゥーだと、一度入れてしまうとなかなか元に戻せなかったりと勇気がいりますが、この押し花タトゥーは、貼るだけなので気軽にチャレンジできるみたいですよ!

必要なのは押し花とワセリンだけ

押し花タトゥーのやり方は簡単!
「押し花を作る」

「押し花を貼りたい場所に貼り付ける」

たったこれだけです。
まずは、簡単な押し花の作り方を見てみましょう。

昔ながらの方法で押し花を作る

新聞紙→キッチンペーパー→花→・キッチンペーパー→新聞紙の順に重ね、ビニール袋で包んでから電話帳や辞書などの重しを乗せておく。
花にもよりますが、3日から一週間程度で押し花ができあがります。

花は重ならないように並べましょうね。
押し花のやり方の動画です。流れを簡単にチェックしてみましょう☆
quote
オススメなのは、パンジーやビオラ、カスミソウ、ポピー、コスモス、バーベナ、ミモザ、スターチス、シバザクラ、ハーブ類などです。もったいない気もするかもしれませんが、開花したばかりのキレイな花を選んでください。葉やツルも押し花にできます。
初心者の方は、水分の少ない花、花びらの薄い花、小さめの花がいいようですよ。
でも、押し花にするのに一週間も待てない!という方は・・・

レンジでチン!

水分の少ない花に限るようですが、これでも水分が飛びます。

ダンボール→ペーパー→花→ペーパー→ダンボールの順に重ねて輪ゴムで束ねてからレンジにかけます。
最初は1分くらいを目安にチンしてみて、あとは乾燥の加減を見ながら少しずつ、というやり方がいいみたいですよ。せっかくのお花が焦げる恐れもありますので、慎重に・・・

※レンジ加熱後はダンボールが熱くなりますから注意しましょう。

▼詳しいレンジ押し花のやり方はこちら▼
電子レンジで作る簡単押し花(PDF)

アイロンで乾燥させる

たった3分で押し花が作れちゃいます。

雑誌→新聞紙→ティッシュ→花→ティッシュの順番に作業台の上に乗せてからアイロンです。
低温のアイロンで30秒→粗熱が取れるまで放置→低温アイロンで10秒→粗熱が取れるまで放置→低温アイロンで10秒→粗熱が取れるまで・・・・・・と、いい感じに乾燥できるまで繰り返します。

▼詳しいアイロン押し花のやり方はこちら▼
超簡単!!アイロンを使えば押し花がたったの3分で作れちゃう方法

押し花を貼り付ける

押し花を作ったら、次はそれを好みの場所に貼り付けるだけです。
貼り付けるには、あの「ワセリン」を使います。

ワセリン

「白色ワセリン」や「ヴァセリン」と呼ばれるおなじみの保湿クリームです。
おうちに常備されてるという方も多いのでは。
アトピーの方が使われるということも多く、副作用もほぼないので、安全に使用できるのが嬉しいですね。

このワセリンを糊代わりに、押し花を肌に貼り付けます。

押し花をタトゥーにしちゃうヒミツはこのワセリンただひとつです。

押し花の裏側にワセリンを塗るだけ

押し花タトゥーのできあがり♡

簡単ですね♪そしてすっごく可愛い!

使い終わったら、また本などに挟んで保管することで再利用も可、だそうです。
5時間程度は持続できるとのことですが、よく動かす部位でワセリンでは剥がれやすい心配がある場合は、まつげ接着剤を使うと完璧なのだそうですよ。
押し花タトゥーのやり方を動画で説明されています。
流れがとてもわかりやすいですよ。

みなさんの押し花タトゥーを見てみましょう

デコルテを華やかに演出

これは、ウェディングにもオススメですね!

何てゴージャス!

もちろん普段の装いにも

まるで妖精のよう!

首筋を可憐に

こちらの方は、ヴェポラップで貼ってるそうです。

ニオイがあるけど、喘息の子でも安心してできるそうですよ。

手首に付けるとまるでブレスレットのよう

バランスよく配置して、アクセサリーのひとつみたいにうまく融合していますよね。

つなげるように貼ったらネックレスみたい♡

腕が植物になったみたい。

かっこいい!

スターチスをひとつだけ

ちょっとだけキラキラさせてるのが素敵。
この小さなお花をひとつだけさり気なくつけるのが、とてもお洒落です。

一輪だけだと可憐さが際立ちますよね。

足元に

ペディキュアとも合っていて素敵!

これは、普段のオシャレにも取り入れやすそうですよね。

耳元に

まるでイヤーカフのように押し花タトゥーで耳元を彩っていらっしゃいます。

もはやメイク

アイメイクのひとつとして、成立していますよね。
ホントに素敵です。

マタニティの記念に

よりスペシャルな思い出になりますよね。
ホディペイントと組み合わせていらっしゃいます。

ハロウィンメイクにいかがですか

「押し花タトゥーをやってみたくてアイロンで作って貼って撮って
これで外は歩けないなあ」

こんな風に、可愛いからいろいろ貼ってみたいけれど、「これじゃ外には出られない・・・」という方も。
でも大丈夫!

顔全体に貼っても

普段はできないこんな押し花タトゥーも、ハロウィンなら堂々と見せびらかせちゃいますよ!

天使や妖精のコスチュームと合わせると可愛い

これは間違いない組み合わせ!

瞳を花の一部に見立ててインパクト大なメイクに

鮮やか。
これは目を引きます。

ちょっと立体的な貼り付け方も素敵

この場合は、まつげ接着剤を使ったほうがいいのかも。

お花でまゆを描く

もうタトゥーというよりお花メイクになってますが、これもハロウィンに使ってみたいアイデア。

ハロウィンカラーの紫で

お花のまつげ

キュートな魔女の演出にいかがでしょうか。

お花のまつげの作り方です。
まつげ接着剤を使われているようですね。

いかがでしたでしょうか。

日本でもこれからブレイクする兆しもある押し花タトゥー。
今年のハロウィンでいち早く取り入れてみたいですね。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • pariko

    はじめまして。 日常をちょこっと楽しく豊かにするアイデアを見つけて、やってみるのが好きです。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事