小麦粉粘土を焼く!?可愛いオーナメントの作り方☆

まだちょっと早いですが、今年もあっという間にクリスマスを迎えそうな気配。今年は子どもと一緒にコネコネして、可愛い手作りオーナメントを作ってみませんか?100均にあるもので、簡単楽しく工作してみましょう!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2015.9.27 作成:2015.9.27

①用意するもの

同じ比率なら作れるので、量は調整してくださいね◎

・小麦粉・・・・1カップ  
・塩・・・・・・1カップ
・水・・・・・・2分の1カップ
・サラダ油・・・大さじ2分の1
・食用色素または絵の具(最低赤・青・黄の三色があれば各色作れます。)
・(あれば)バニラエッセンスやアロマオイル(粘土に数滴たらすとイイ香りが楽しめます◎)
・クッキーの抜型など
・竹串
・オーブンシート
・卵黄またはニス、またはクリアのマニキュア(ツヤだし用)
・毛糸や麻紐など

②作り方

STEP1:小麦粉に水・サラダ油・塩を入れてよくまぜる。
STEP2:ある程度こねてまとまったら、バニラエッセンスなどお好みのオイルをたらしてこねる(思わず食べたくなるイイ香りに♪)

※お子さんと一緒なら、小麦粉をまぜる触感も楽しんでくださいね!

STEP3:食用色素または絵の具を混ぜて、好きな色を作る。
※食用色素を使うと、子どもが食べても全く問題ありません!絵の具の場合は、口にしないように気を付けてくださいね!

【参考資料】カラーパレット表

参考資料として色の作り方です。
食用色素で茶色を作りたい場合は、ココアパウダーを混ぜましょう♪

STEP4:抜型を使ったり、自由に成形します。最後に竹串で紐を通す用の穴をあけてください。ツヤを出したい場合は、この時にといた卵黄をぬります。(ニスやマニキュアの場合は焼き上がり後に塗ってください。)

STEP5:オーブンシートを敷いた天板の上にオーナメントを並べ、100度~120度のオーブンで途中ひっくり返しながら30分ほど焼きます。オーブントースターの場合は、焦げ付かないように注意しながら(アルミホイルをかけてもいいですね◎)、15分くらい焼いてください。どちらの場合も時々様子を見てください。焼くのが足りない場合は時間を追加し、パリッとしてきたら外にだして粗熱を取ります。

STEP6:粗熱をとって、ニスやマニキュアでツヤを出し合い場合は上から塗ります。すべて乾いて紐を通せばできあがり!!

オーナメントいろいろ♪

本物のパンのように成形して、ミニパンオーナメントに♪

クッキー風もかわいい!

こちらはカメオ風。お上品です◎

スタンプを型押しして、タグ風も素敵です☆

いかがでしたか?完全に食用で作れば、焼いたあとも食べることができちゃいます!(お味は美味しいとはいえませんが・・・)お外では寒い日に、おうちで一緒に作って、オリジナルのオーナメントでクリスマスを迎えてみてくださいね♪
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事