新学期スタート!!100均グッズで上履きデコ♪

この夏で心も体も一回り成長した子どもたち、新学期の準備をしていたら、思いがけず上履きがサイズアウトに!!ということ、ありますよね。バタバタしていた新学期から少し落ち着いた今、せっかくなのでまだ新しい上履きをお子さん好みにデコしてみませんか?100均グッズで楽しくアレンジしちゃいましょう♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2015年9月12日更新

ママの間ではにわかに流行っている上履きデコ。特に幼稚園の下駄箱を覗くと、かわいらしい作品をたくさん見ることができます◎まずはデコにはどんな方法があるのかをご紹介します!

その①布用スタンプパッドでデコ

100均でいろいろなカラーがそろっています!

こんな多目的のものも♪

お名前スタンプもあわせてどうぞ◎

≪用意するもの≫
・布用スタンプパッド(セリアなどで調達できます。)
・お好みのスタンプ(消しゴムハンコなど自作してもいいですね♪)
・アイロン(スタンプパッドの種類によってはドライヤー)
・アイロン用当て布
【作り方】
好きなスタンプを上履きにポンポン押し、その後当て布をして15秒以上アイロンをかけるだけ!!
ひらがなを自由に組み合わせることができる「お名前スタンプ」も100均に売っているので、これで名前をつけてもいいですね◎

その②油性ペン・アクリル絵の具でペイント◎

≪用意するもの≫
・油性ペン
・トレーシングペーパーまたはカーボン紙
・鉛筆
・アクリル絵の具

カーボン紙もトレーシングペーパーも100均で◎

【トレーシングペーパーの場合の作り方】
①好きな絵を鉛筆でトレーシングペーパーにうつす。
※完成時、上履きには絵が反転して転写されるので、うつす際は文字や絵の向きに注意!

②トレーシングペーパーの表面を上履きにつけて、絵の線を鉛筆で再度なぞる。

③上履きの鉛筆の跡を油性ペンでなぞる。

④濃いめのアクリル絵の具で好きな色を塗っていく。


【カーボンペーパーの場合の作り方】
①好きな絵を切り取るかコピーする。

②上履き→カーボンペーパー(転写側を上履きに向ける)→好きな絵の順に重ね、
 絵を鉛筆でなぞる。

③転写された線を油性ペンでなぞる。

④濃いめのアクリル絵の具で色を塗る。



もちろん、絵が得意な人は①~③の作業は不要です。フリーハンドでどんどん進めちゃってくださいね♪

①トレーシングペーパーの場合

丁寧になぞりましょう♪

②の下書きを転写した図。

鉛筆でもしっかり転写できますよ◎

③油性ペンでなぞります。

このままでも十分かわいいですね☆

④アクリル絵の具で彩色♪

手描き作品いろいろ

顔を描くだけでもこんなに可愛く仕上がります!

キャラものも♪

これはかなり本格的ですね!

アクリル絵の具と油性ペンなので、つま先のゴム部分も描きこめます◎

男の子が喜びそう!!

総柄というのも斬新!

こちらはゼブラ柄。お洒落です◎

その③デコパージュでデコ♪

≪用意するもの≫
・デコパージュ用糊
・平筆またはハケ
・好きな柄の布や紙、ペーパーナプキンなど
・はさみ
【作り方】
①好きな布やペーパーナプキンを上履きに合わせてカットする。
②デコパージュ用糊を上履きの貼りつけたい部分に塗る。
③その上に貼り付ける。
※ペーパーナプキンは一番上の柄面だけ剥がして貼ってください。
④さらに紙の上からデコパージュ糊を塗る。
⑤完全に乾いたら完成!!

①好きな紙・布を切り取る。

なるべく薄い素材の方がはがれにくくなります。

②デコパージュ用糊を塗る。

③上履きに貼り付ける。

シワにならないように注意!!






































































































シワにならないように注意!!















ペーパーナプキンは柄面だけにしましょう。

④さらにデコパージュ用糊を塗る。

手早く塗って、しっかり乾燥させましょう。

デコパージュ作品いろいろ

男の子用も簡単に仕上がります!

キャラものだって、お手の物!!

こんな上履きだったら、毎日ウキウキですね♪

好きなブランド風上履きもお洒落です◎

その④リボンやワッペン、レースでデコ★

≪用意するもの≫
・好きなリボンやレース、フリル、ボタン、ワッペンなど
・はさみ
・クラフト用ボンド
・ほつれどめ(ボンドでも代用可)
・目玉クリップ(あれば)

【作り方】
好きな素材を好きな位置にボンドで張り付けていくだけ!!場所によっては縫い付けるなどして補強すると長持ちしますよ◎

こちらはセリアの商品。
レースやリボンの端にぬるとほつれません。
ボンドを少し水で薄めても代用できますよ♪

接着するのに大きめのクリップではさんで乾燥させると、より接着度が増します。

レース・ワッペンデコ作品いろいろ

チロリアンテープのリボンがキュート◎

さりげないリボンとゴム部分のレースが清楚な印象。

フェルトやポンポンレースも100均で♪

ボタンも可愛いですね◎
縁の縫い目は実際に刺繍糸で縫ってもいいですが、油性ペンでフェイクの縫い目を描けばお手軽です。

お姫様仕様◎ゴージャス☆

これは上級編!!100均のデコホイップを使って、スイーツ仕立てに♪

男の子ならワンポイントでシンプルに◎

線路は手描きです。

☆おまけ☆かかと部分に一工夫

小さいお子さんの場合、上履きがそのままでは履きづらいということがあるようです。特にまだ新しい上履きだと素材も堅いのでなおさらですね。そんなときはカカト部分のループに紐や細いゴム、懐かしのおもちゃのチェーリングをつけるのがおススメです!
その部分を引っ張りながらだと、靴ベラのようにカカト部分が広がって、お子さん一人でも履きやすくなります!!
しかも下駄箱に入れたときに目印代わりにもなるし、なにより可愛らしくて一石二鳥ですよ♪

かかとにもデコをすると可愛いですね♪
紐の結び目はループの中に隠すとキレイに仕上がりますよ◎

これが昔なつかしのチェーリング(チェーンリング)です。
こちらも100均にあるんです!

こちらはカラーリング。上履きのかかと部分にジャストサイズ!

上履き用名札のくつデコミニ

100均ではありませんが、こんな便利なものもありますよ♪

いかがでしたか?すぐにでも試してみたくなるアレンジ方法がたくさんあったと思います!新しい上履きだけでなく、ちょっとくたびれた上履きも、こんな方法でデコすれば見違えること間違いなし!!
今週末、世界に一つのオリジナル上履きを、親子でぜひ作ってみてくださいね♪
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事