ハロウィンをメイソンジャーでお洒落に演出!海外アイデア集☆100均可

ハロウィンと言えば、やはり海外が本場!
海外のお洒落さんたちは、あのメイソンジャーを使って、ハロウィンデコレーションを楽しんでますよ☆パーティーグッズにランタンなど。
メイソンジャーじゃなくても、100均のメイソンジャー風ガラスジャーでも空き瓶でもOK!なアイデアいろいろご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2015年9月7日更新

あのメイソンジャーで、こんなにかわいいランタンが作れちゃいます☆

メイソンジャーランタンの作り方

外側にアクリル絵の具(100均OK!)で塗装

十分乾いたら、顔のパーツを描く

中にLEDライト(100均!)を入れたら完成!

顔のパーツは、うまく描く自信がない場合は、黒画用紙などを切って貼ってもOKですよ♪

顔のパーツ素材はこちら↓
the monster mash

中に入れる電飾は、クリスマスツリーによくついてるアレでもOK。

塗装の代わりにお花紙を貼り付けてもいい

水で薄めたボンドで、ハロウィンカラーのお花紙を貼り付けています。
瓶の口はリボンなどでデコレーションすると、キレイです。

影絵のようなランタン

物語性が感じられて素敵です!

作り方

ジャーを用意する

スプレー塗料(紫)で外側を薄くペイント

予め用意しておいた描きたいデザインを、紙に書いてから瓶の中に入れる

黒の油性ペンで下絵をトレース

アクリル絵の具などを使ってももちろんOKですよ!
絵は、素敵なものを見つけて印刷して使うのもアリです!

こちらのハロウィンタウンシルエットの無料ダウンロードはこちら↓
Enchanting Halloween Lanterns: Town Silhouette

瓶に色付けしなくてもかわいい

ハロウィンジェルジェムなどを貼ってデコるのもアリですね!

光るミイラジャー

医療用ガーゼをぐるぐると貼り付けて、目玉ボタンを貼り付けるだけ!

目玉パーツは100均にも探せばあるようですが、手芸店でも安価で手に入りますよ♪

マスキングテープで型抜き

予め、型を貼った上から色付けすると、剥がした時にそこから光が漏れ出てきて素敵☆
型は、大きめのマスキングテープを使うと簡単に作れますよ。

ちなみにメイソンジャーでなくてもOKです

セリアのメイソンジャー風ガラス瓶

よくドリンク用メイソンジャーにリメイクされている商品です。

空き瓶でももちろんOK

こちらはピクルスの瓶。
好みの大きさの瓶で作れるのが魅力ですね。

みんなのハロウィンランタン

玄関前の足もとを照らして

いくつも作って並べると一段とかわいい

蜘蛛を貼り付ける

英字ペーパーを切り抜いて

よりリアルな不気味を追究したいあなたに。

光る塗料で彩色されています。

落ち葉は本物でもフェイクでもOK!

幻想的ですね。

光る棒を使ったランタン

この蛍光カラーは、そうです。アレです。

100均でも売ってる光る棒、サイリウム。

妖精が浮いてる風蛍光ランタン

光る棒を使ったアレンジです。

用意するもの

・ガラスジャー
・光る棒
・手を保護するゴム手袋
・ハサミ
・チュール

画像にはありませんが、保護メガネも着けたほうがいいそうです。
お風呂でカビキラーを使う時のような装備を考えればよさそうですね。

瓶の中にチュールを入れて、
液が飛び散らないよう、瓶の中で慎重に光る棒をカット。

蓋をしっかり接着してから、液を瓶全体に回したらできあがり。

※100均の光る棒は、発光時間が約5~20分とアナウンスされていますので、使いたい時間からちゃんと逆算して作ったほうがいいみたいです。

※スティックの中の液体を取り出して使うことは、本来の使い方から逸脱して危険も伴いますので、製造元からは推奨されていません。くれぐれも自己責任で十分な安全管理に留意してくださいね。
皮膚や目・口に入らないよう、衣服や家具などに付着しないよう、またお子さんには絶対に触らせないよう注意しましょう。

ランタンは、プラスチックコップでも作れます

プラスチックコップをひっくり返す

黒の油性ペンで顔を描く

LEDライトを中に入れるだけ!

階段の脇を照らすのにもいいですね。

メイソンジャーをディスプレイに利用

ハロウィンカラーに塗装

白い下地を塗った後からハロウィンカラーに塗装します。
花を活けても、パーティー用カトラリー入れにしてもいいですね。

ハロウィンパーティーの華やぎに

黒いジャック・オ・ランタンが、花を映えさせます。

ゾンビリメイク

目玉パーツを貼り付けると、何だかキュートですよね。

ひっくり返してオバケを閉じ込め

これはナイスアイデアですね!

ひっくり返した瓶に入れると、標本チックですね。

ガチで怖いです!

より本格的な魔女の館を演出したいあなたに。

こんなディスプレイもかわいいですね♪

ハロウィンスイーツを入れて

色がすごいのもハロウィンならでは!

お洒落でおいしそうです♪

食べ物を入れる場合は、メイソンジャーを必ず煮沸消毒してから使ってくださいね。
メイソンジャー以外の空き瓶や100均ガラスジャーを使うときも同様ですから、煮沸できる素材なのかどうか確かめてから使いましょう。

脳みそ!

ギャー!と叫ばれることを想像しながら作りましょう。

ラベルの無料ダウンロードはこちら↓
Halloween Brains in Jar Labels & Tags

ドリンクで一息・・・・つけない。

ハロウィンデコはかわいいですが、中身が何だか怪しく見えてしまいますね。

お菓子を串に刺して、サーブ

オバケを閉じ込めたスイーツ

Pick Your Poison!

ギフト用にも素敵なメイソンジャーですが、「POISON」の一文字がハロウィンらしいウィットが効いててナイスです。

「Pick Your Poison」ラベルの無料ダウンロードはこちら↓
Pick Your Poison

ハロウィンタグ

こんなタグを付けたギフトもいいですね。

ハロウィンタグの無料ダウンロードはこちら↓
free halloween tags

ハロウィンにぴったりのラベルは他にも!

ダウンロードはこちら
custom Potion labels

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • pariko

    はじめまして。 日常をちょこっと楽しく豊かにするアイデアを見つけて、やってみるのが好きです。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事