100均スマホケースを使ってオリジナルケースをDIYしよう♡

スマホケース、どんなものを使っていますか?自分だけのオリジナルケースを作ってみませんか?今回は100均で買ってきたスマホケースを様々な材料でデコレーションするアイデアをご紹介します!100均だから失敗を気にせずチャレンジできますよ☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2015.8.31 作成:2015.8.31

まずは100均でスマホケースを買ってくる!!

オリジナルスマホケースを作るには、
まず100均で売っているプラスチックのスマホケースを買ってきましょう!
最近ではどこの100均にも多くの種類のケースが売っていますよね。
100均のケースを使うメリットはズバリ、
「100円だから失敗しても大丈夫!」
という安心感。

高いケースにデコレーションをして失敗してしまったら大変ですよね。
100均のケースを使えば、思いついたことを自由に挑戦できます!

マスキングテープを使うアイデア。

とってもお手軽、マステを使ったデコレーションです。
マステであれば、ちょっとズレても大丈夫。簡単に貼り直せますもんね!
紙よりビニールっぽい素材のマステを選んだ方がいいかも。
きっちりと隙間ができないように貼っていきましょう。
・まっすぐだけでなく、斜めに貼ったり、重ねたり工夫して!
・貼り付ける時は端までしっかりと!
 最後にカッターなどでケースに沿ってキレイに切ります。
・ネイルのトップコートでコーティングすれば剥がれ防止/防水/つやだし効果に!

油性マジックを使うアイデア。

カラフルな油性マジックでハンドライティング!
写真のように、横に向かって線や点線、三角などを描いていくだけで、
トライバルプリントのように仕上がります!
カラフルで可愛いですよね♡

マニキュアを使うアイデア。

様々な色のマニュキュアでボーダーを描いていくアイデア。
クリアのケースで、わざと塗らない部分を作るのもいいですね。
細かなドットが散りばめられたこちらもマニキュアを使ったもの。
楊枝の先にマニキュアを取り、ドットを描いていきます。
細かなことは気にせず、どんどん描いていきましょう。
カラフルにたくさん描いていけば、形になりますよ!

布を使うアイデア。

好きな布をケースにできます!
まずは布を貼る面に両面テープを貼り付けます。
布を引っ張りながら丁寧に貼っていきます。
カメラの穴などもキレイに。
デコパージュ液を上から塗ります。
※ダイソーやセリアで購入できます!

接着効果プラス防水効果もあるので汚れにも強い!

デコパージュ液を使えば、紙だって!

可愛いペーパーナプキンも貼れちゃいます!
ペーパーナプキンといえばマリメッコ!
マリメッコのスマホカバーなんて、可愛すぎます♡
売っていたら普通に買ってしまうレベル!

押し花を使うアイデア。

押し花のスマホケース!
女性らしくて可愛いですよね。季節の草花を使って作りたいです♡
好きな押し花をボンドで貼っていき、
最後はレジンでコーティングします。マニキュアのトップコートでもいいと思います。

▼押し花の作り方はコチラ▼
■春の草花で♡キュートな押し花の作り方。

透明ケースなら、紙や布を挟むだけ!!

透明なケースを選べば、難しいペイントやコーティングなんて不要!
好きな紙や布をケースの内側に入れるだけで、オリジナルケースができちゃいます!
スマホケースの大きさに合わせて丁寧に切り取るだけ。
※カメラの穴を忘れずに!
着せ替え感覚で気軽に交換できます!

市販の紙や布でなくても、写真を印刷して使ったり、自分でパソコンでデザインした紙を入れてもオシャレ☆
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事