今まで捨てていた!パンの袋を留めているアレを再利用!

誰でも見たことのある、パンの袋に付いているプラスチックの留め具。今まで何も考えずに捨てていた、名前すら知らないコイツの再利用方法を今回は集めてみました。意外に色々と使えそうですよ!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2015.8.31 作成:2015.8.31

名前すら知らない!今まで捨てていたアレ。

これこれ、誰でも必ず見たことがありますよね。
そう、パンの袋を留めているプラスチックのアレです。

名前を知っていますか?
「バッククロージャー」と言います。海外では「ブレッドクリップ」「ブレッドタブ」とも呼ばれています。

今まで何も考えずに捨てていたコイツ。
何かに使えないか、アイデアを集めてみました!

■目印に!!

使いかけのセロテープやビニールテープ。
時々どこが始まりかわからなくなっちゃってイライラしますよね。
そこにクロージャーを貼っておくだけ!
とてもシンプルな使い方ですが、絶対役立つ!もうすぐにでもやります!
ごちゃごちゃしがちなコンセント。
これで目印をつけておけば、間違ってTVの電源を切って家族に怒られる!なんてことがなくなります☆
ドレッシングなどのネームタグとして。
シンプルに同じ容器にドレッシングや調味料を入れている人も多いのでは。
タグを付けておけば見やすくて使いやすいです!

■巻きつけて使う!!

イヤホンを巻きつけてスッキリ収納。
使うときに絡まってイライラすることがありません!
刺繍糸やレース糸など、そのままにしておくと、いざ使おうと思った時に大変!
そんな時は、バッグクロージャーに巻きつけておきましょう。
マステやシートなどで可愛くデコレーションすれば可愛くなります!
編み物をするときに、休めておく毛糸を巻きつけておけば、スムーズに作業が進みます!
その辺にある厚紙に適当に巻きつけ、外れてしまって大惨事…なんて人、多いのではないでしょうか。

■以外な方法も?キッチンでも活躍!!

気づくとその辺に放置されている輪ゴムも、
バッククロージャーに通しておけばスッキリ片付きます!
なんとゴボウの皮むきもできます!
危なくないので子どものお手伝いに最適!ママ楽ちん!

■子どもと一緒に楽しむ!!

カラフルにペインティングして可愛く!
ちょうど口のように見えて、面白いですね☆
お菓子などちょっとしたプレゼントをするときに使ってもいいですね!
これぞ、本来のクロージャーの役割!
様々な色・柄でたくさん作って、ミニガーランドにしても。
目玉のパーツをつければキッズも楽しく遊びそうです!
数かぞえ遊びのおもちゃを手作り!
左から右へ数をかぞえながら動かします。
数字も覚えられて、手先を動かして、脳トレにピッタリです!

■斬新!根性!?こんな使い方も!!

なんとバッグクロージャーのピアスです!
斬新すぎます。
色の違いを利用したアート。
ちょっとここまでくると芸術ですね。根性必要です。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事