魔法みたい!簡単に作れるクラックビー玉でアクセ作り♡

クラックビー玉というのを知っていますか?ヒビ入りのビー玉のことです。普通のビー玉に比べてキラキラ輝くとても可愛いビー玉を簡単に作る方法があります!今回はその方法と、そのビー玉を使って作るアクセサリーもご紹介します♡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2015年8月23日更新

作り方は超簡単、クラックビー玉って知ってる?

作り方と注意点

10分から15分程、ビー玉を煎ります。
転がしながらまんべんなく温めることが必要です。

氷は多めに。できるだけ冷たい水を用意してください。

ビー玉を入れるときは優しくそっと。
あまり高い位置から投げ入れると、ビー玉が割れてしまう可能性があります。

ビー玉が冷えたら完成!
この通り、とても簡単にできます。

作ったビー玉をアクセサリーにしよう!

花座にTピンを通します。

瞬間接着剤を内側に塗り、ビー玉をくっつけます。

Tピンの処理は、
くるくると根本に巻きつけて、適当な所で切ります。
※先っちょは尖っているので、しっかりとなじませましょう。

ピアスにしたり、ネックレスにしたり、
好きなアクセサリーにしましょう!

手軽で可愛いクラックビー玉、挑戦してみて!

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事