貼るだけ。つなげるだけ。かわいいピアスを手作りで!

よく店で売られているブランド物やちょっとかわいいピアスって高いですよね。最近アクセサリーのパーツを売るお店が増えているので、かわいいパーツもたくさんあります。ここでは簡単に手作りできるピアスを紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2015年8月7日更新

こんなかわいいのも手作り

最近手作りアクセサリーって流行ってますね。

ゆらゆら耳元で揺れるパールのピアス。かわいいですね。

スワロフスキーで作ったピアス。どこかのブランドでありそう。

ピアスとネックレスをおそろいで作るなんて事もできます。

アクセサリー作りの道具

アクセサリー作りに必要な道具

平ペンチ・丸ペンチ・ニッパー・はさみなど
ボンドも使います。

パーツを入れる三角トレイがあれば便利です。

アクセサリー作りに使うパーツ

いろんな細かいパーツ

パーツをつなげるにはこんな物を使います。

ピアス金具

素材のピアス金具です。いろんな種類があります。

ピアス作りでよく使うパーツです。

簡単!ボンドで貼るだけでできるピアス

大人気のコットンパールを使って。

簡単!コットンパールでピアスを作ります!

こんなピアス用のパーツが売っています。パールに突き刺すための小さな針がついています。

穴が開いているコットンパールを選んで下さい。そしてボンドを針に付けてそのままコットンパールに刺すだけ。簡単でしょ?

すかしパーツに貼るだけ

これもボンドで貼りつけるだけでできます。

こんなかわいい透かしパーツがたくさんあります。

こんなかわいいのも。このレースの部分に好きなパーツをボンドやレジンで貼っていきます。

透かしパーツにはスワロフスキーがお勧め。

いろんな種類があってかわいい。

後ろが平なので貼りやすい。

少しのパーツをつなげるだけ

つなげるだけ。しずく型のヴィンテージ・スワロフスキーを使って。

次はつなげるだけです。ボンドで貼るだけと違って最初はちょっと大変かもしれないけれど、慣れるとあまり時間がかからずにできます。

くさりをつなげるためのカンがついています。

ピアス本体とくさりやパーツをつなぐCかん。

チェーンもたくさん種類があります。お店で好きなサイズにカットしてくれます。

ビーズの基本テクニック

ペンチを2つ使って開きます。これができればいろんなピアスが作れます。

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事