WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

天然成分で低刺激♡美肌を目指すならオリーブオイル石鹸を使うべし!

女性にとっては永遠のテーマでもある美容の追及ですが、どんなに高い化粧品を使ったとしても根本的な美肌にはなかなか到達できなかったりすることもあります。ですが、お肌の汚れを程よく取り除いてくれる石鹸の中でも天然成分を使った低刺激なオリーブオイルを使ってみると徐々にすっぴん美人に近づくかも♪ #美容 #健康

2015.7.15

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2015.7.15 / 作成:2015.7.15

全身に使える万能なオリーブオイル石鹸

オリーブオイル石鹸はその名の通り、オリーブの実から絞り出したオイルを使った石鹸です、オリーブオイルと言えば不飽和油の一つとして数えられており、ダイエットや美容にピッタリなオイルになっています。そのオリーブオイルを使った石鹸は顔はもちろん体や髪にも使え、低刺激なので赤ちゃんにも使えるとっても万能な石鹸となっています。

オリーブオイル石鹸として有名なのはシリアのアレッポ製品です。

オリーブオイルの配合率が高いマルセイユの石鹸も人気が高いです。

オリーブオイル石鹸はこんなにすごい!

アレルギー持ちや、敏感肌の人でも使える

オリーブオイル石鹸は天然の物を使用しているため刺激がほとんどなく、アレルギー肌の方や敏感肌の方にも安心して使用することができます。中にはアレルギーでカサカサしていたお肌が改善したなんて方もいるほどです。

しっかり汚れを落としてくれる

オリーブオイル石鹸はお肌に付着した汚れや老廃物をしっかり落としてくれて、尚且つお肌に必要な油分は残してくれるのでしっかり程よく洗い流してくれるのもポイントです。

シャンプーとして洗髪も出来る

オリーブオイル石鹸は顔や体に使えますが、紙にも使えるのが特徴です。シャンプーとして使うことで髪に付いた汚れをしっかり落としてくれて、フケや脂性の方にもしっかりと油分調整をしてくれるようになるので髪の悩みが解消される方もいるほどです。

オリーブオイル石鹸をシャンプーとして使う際はリンス代わりにクエン酸をお湯に溶かしたものか、お酢をリンス代わりに使うと乾いた髪の広がり防止になります。

オリーブオイル石鹸をシャンプーとして使うと泡立ちが若干弱いので最初の内は違和感があるかもしれません。

赤ちゃんでも使える

出典 kabegami.org

オリーブオイル石鹸は天然成分を使っているので赤ちゃんにも使える安全な石鹸となっています。

その後の肌ケアがいらなくなる

オリーブオイル石鹸を洗顔として使用し続けるとお肌そのものが持っている保湿成分が分泌されてくるので基礎化粧品を使わなくてもしっとりとしたお肌を維持していくことができます。高い化粧品をたっぷり使うのもいいですが、お肌が本来持っている保湿成分でも十分いきいきしたお肌にできちゃうんです!

オリーブオイル石鹸の使う際の注意!!

水に溶けやすい

オリーブオイル石鹸は天然成分を使っているので使用した後、湿度の高い場所に放置しておくと石鹸自体が溶けてしまいます。特に使った後は溶けやすくなっているので涼しいところにおいて置くのが理想です。

泡立てネットがお勧め

出典 uhamh4.com

オリーブオイル石鹸は他の石鹸とは違い手で泡立ててもなかなか泡が大きくなりません。泡立てネットなどを使って石鹸を使用すると石鹸を余分に使わなくなり、且つたっぷりと泡立てることができるようになります。

オリーブオイル石鹸はこんな時も使える

食器洗いとして

オリーブオイル石鹸は体を洗うだけでなく、食器を洗うときにも使用することができます。食器洗剤を切らした時にも使うことができるので覚えておくと便利です。

化粧筆の洗浄

オリーブオイル石鹸ではありませんがオリーブオイルと食器洗剤を合わせることで化粧筆の洗浄をすることができます。筆についた粉をしっかりと落としてくれて洗い上がりもしっとりさせてくれるので化粧筆を使っている方にお勧めです。

手作りできる

オリーブオイル石鹸は自分で手作りすることもできます。好きなアロマオイルや成分を加えてオリジナルの物も作ることができます。

プレゼントに

手作りしたオリーブオイル石鹸はラッピングしてプレゼントにもすることができます。

ガーゼに包んでタグをつけるだけでも立派なプレゼントになります。

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ