この夏大活躍間違いなし!100均アイスバーメーカーが便利♪

梅雨が明けると、いよいよ本格的な暑さが到来。
そんな時欲しくなるのが冷たいアイス。自分で作れるアイスバーメーカーが便利と話題になっています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2015.6.16 作成:2015.6.16

夏の定番★アイスバー

見た目もカラフルでとっても可愛い。もちろん食べても美味しい。

これからどんどん暑くなると、冷たいものが欲しくなりますよね。
かき氷、アイス…

お店で食べるのもいいけど、もっと安く手軽に食べれたらいいですよね。
そんな時は、お家で作っちゃいましょう♪

アイスバーメーカーは100均でも手に入る!

品揃えが豊富な100円ショップにももちろん置いています。
こちらはダイソーのアイスバーメーカー。
持ち手の脇にストローのようなものがついたユニークな形。

これは、アイスバーが溶けてもここから吸うことができるのだそうです。

アイスバーを食べていると、どんどん溶けて持っている手がベタベタになりますよね。それを解消してくれる嬉しい作りなのですね。素晴らしい!

作り方はとっても簡単!

ジュースをケースに注いで、バーをセット。そして冷凍庫で凍らせる。
以上!

これが基本的な作り方です。とても簡単ですよね!

さらにアレンジを加えたアイスバーを見てみましょう。

あのあずきバーも作れちゃう!

あずきの旨みがギュッと詰まったあのあずきバーも作れちゃうのですね。

キウイやイチゴ、ブルーベリーなどフルーツもたっぷり入ると豪華!

いちごミルクアイスバー

いちご、ヨーグルト、牛乳をミキサーで撹拌し、ケースに流しいれて冷凍。ほど良い酸味がさっぱりとした後味なアイスバー。

白熊風アイスバー

鹿児島名物「白熊」もお家で作れちゃいます。
牛乳と練乳、フルーツ缶でできます。

ジュースとの相性抜群♪カルピスバー

いろいろなジュースと組み合わせて好みの味を見つけてみましょう。

チョコバナナアイスキャンディー

チョコとバナナの最強コンビもアイスバーに。ごろごろっと入っているチョコとバナナが美味しい♥

グミ入り★アイスバー

この鮮やかな中身は、実はグミ。炭酸飲料にカラフルなグミを入れて凍らして出来上がり。

二層にしたり、ジュースをミックスしたり、ヨーグルトや牛乳を入れてみたり。
チョコやグミ、ラムネを入れてみたり。

アイデア次第で、何種類ものフレーバーを楽しむことができますね。

作り方も簡単なので、お子さんと一緒に作ってみてもいいですね。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事