100均で買える日本伝統の雑貨☆ダイソーの枡はこうしてリメイクするとお洒落

昔はお米を図る際やお酒を飲む時に使われた枡も現在はダイソーでも販売されるようになっています。木製で出来た小さな箱ですが、この枡を使って様々なリメイクも施すことができます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2015年5月28日更新

沢山手に入れて様々にリメイク

ダイソーでも販売されている枡は焼き印が入ったシンプルな作りですが、この枡をペイントしたり飾ったりすることで他の物にDIYしている方もいます。そんな枡のリメイクアイデアをご紹介します。

ダイソーの枡は一か所に焼き印が入った仕上がりになっています。

枡にペイントして

ダイソーの増すに白のペイントをして取っ手を付けるだけでも全く違うものに仕上がります。

中にはアンティークなステッカーを貼って素敵な出来上がりになりました。

枡に和琴オイルを塗っても味のある仕上がりになります。

内側もアンティークのステッカーを貼ってインテリア雑貨に。

塗料を使って錆のある風合いのペイントを施すとシャビーナ仕上がりになります。

ペイントをしてやすりで削ればよりシャビーな仕上がりに。

淡い色合いのペイントを施せばナチュラルな仕上がりになります。

クリーム色のペイントを施して麻紐やステッカーで飾ればお洒落な仕上がり人ります。

コーヒーを使えばより使い込んだ風合いの仕上がりが可能になります。

ブライワックスを施してスタンプを押せば味のあるインテリア雑貨に。

枡を加工して

折り紙を貼って

枡に白のペイントを塗って折り紙を内側に貼れば鮮やかなボックスになります。

お洒落ボックスに

小さな扉を開ければ

番号が付いた枡が収納されています。小物を収納できるお洒落なボックスになっています。

ミニシェルフに

枡にペイントを施して枠にあらかじめ作って置いた木枠にはめると立派なミニシェルフになります。

軽くシャビーを施してナチュラルな感じに。

枡を3つ使ったミニシェルフも。

連結式の収納ボックスに

長い釘のような金具を使って枡を繋げていきます。

ペイントした枡の隅に金具が入るくらいの穴を開けて

用意した蓋と繋げれば出来上がりです。

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事