100均アイテムで作るアイデアグッズ☆いつも使うコスメアイテムは見せる収納にすると便利

毎朝お化粧をするいつも使う化粧品がどこかに行ってなかったりすると忙しい朝は余計におわててしまいますよね。そこで100均アイテムで作る新しいコスメ収納アイテムを作ってみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2015年5月28日更新

簡単に作れてしかもお忙しい朝の助けにもなる

100均アイテムで作るコスメ収納は見せる収納と忙しい朝に効率的にお化粧ができるようになる便利なアイテムにもなります。しかも材料は100均の物で済ませることができる上にとっても簡単に作ることができるので一度作ってみることをお勧めします。

毎朝使うコスメアイテムはばらばらになっていると身支度にも時間がかかってしまいますよね。

コスメ収納フレームの作り方

材料

必要な物は100均で購入できるホワイトボードかメタルプレート

これがあると便利

ホワイトボードとフォトフレームは合体させるので面倒な方はセリアのブリキフレームを使うと簡単です。

接着剤化グルーガンがあればOKです。必要であれば塗料や布生地を用意しておきましょう。

ホワイトボードを布で包む

フォトフレームのサイズにカットしたホワイトボードに布で包んでいきます。

留めるのはグルーガンでOKです。

フォトフレームにはめる

布で包んだらフォトフレームにはめます。

コスメにマグネットを取り付ける

マグネットをグルーガンでコスメに貼り付けていきます。

フレームに貼り付ける

マグネットをつけたらフレームに並べて貼っていきます。

出来上がり

綺麗に貼ったら壁に飾って出来上がりです!

額縁などにコスメを綺麗に並べることによって見える収納になるうえに簡単に取り出しやすく、収納も出来ちゃう優れものグッズになるんですね♪

さまざまなコスメ収納フレームのアイデア

ダマスク柄の布をメタルプレートに重ねて額縁にはめればエレガントな収納フレームに。

小さめのフレームを使えば効率良く取り出しやすくなります。

赤にペイントした額縁を使ってインテリアのアクセントにもなる収納フレームに。

ピンクのヒョウ柄をプレートに重ねて使った収納フレームもゴージャスな仕上がりになっています。

ゴールドの額縁を使った収納ふえーむは落ち着いたシックな仕上がりになります。使う順番にコスメを並べたり工夫をするとより効率よく身支度ができます。

細長い額縁にもメタルプレートをそのままはめて男前な仕上がりの収納フレームに。

黒を中心にした収納フレームはシックな仕上がりになります。

黄色のアンティークな額縁を使った収納フレームはエレガントでありながらもポップな仕上がりになっています。

白の額縁を使用してインテリアになじみやすい作りに。

ダマスク柄の布を使ったポレートを使えばよりエレガントな仕上がりの収納フレームになります。

黒の額縁を使ってモノクロな仕上がりの収納フレームに。

淡い色合いにペイントしたプレートをゴールドの額縁にはめてインテリアにも映える仕上がりに。

白の額縁にボタニカル柄の布を使ったプレートをはめてあインテリアのアクセントになる収納フレームに。

額縁を外してファブリックボード風に仕上げた収納フレームも北欧風なインテリアを目指している方に。

マスタードカラーのファブリックボード風の収納フレームもお洒落です。黒のコスメケースがとても映える仕上がりになっています。

グレー系の縁なし収納フレームも素敵なインテリアになります。

メタルプレートにステンシルを使ったペイントを施して男前な収納フレームに。

ホワイトボードをそのまま使った収納フレームはメモ代わりにもなります。

料理などによく使うメタル製のバットを布で巻いた収納フレームもありです。

深めのバットは枠代わりにもなります。

布を使わずにメタル感をそのまま出した収納フレームも。

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事