海外で人気!プレゼントにも!赤ちゃんのヘッドバンドが可愛い♡

外国の赤ちゃんがよくつけているヘッドバンド。日本でも少しずつ広まってきています。今回はこの赤ちゃんのヘッドバンドについてご紹介します!海外は一般的なヘッドバンド、可愛くてプレゼントにもいいですよね!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2015.5.9 作成:2015.5.9

赤ちゃんのヘッドバンドが可愛い♡

欧米では、赤ちゃんにかわいいヘッドバンドをつけることが一般的です。
元々かわいい赤ちゃんが、ヘッドバンドをつけて一段と愛くるしく見えますよね。

今回はこのヘッドバンドに注目してみました。
元々の意味やヘッドバンドの種類、ハンドメイド方法などもご紹介します!

赤ちゃんのヘッドバンドって、どうしてつけてるの?

そもそも赤ちゃんにヘッドバンドをつけるという習慣は、
どうやって生まれたのでしょうか。
フランス発祥の風習で、
結婚式で花嫁が身につけた右足のガーターベルトを
赤ちゃんのヘアバンドとして使用することで、健やかな成長を願います。
また魔除けとしての意味もあるそうです。

しかし最近ではファッションの一部として、可愛いヘッドバンドを身につけることが広まっています。

色々な種類のヘッドバンド♡

大きいお花が付いているヘッドバンドが多いです。

細い紐にワンポイントで大きなお花が付いているデザイン。

真っ白のヘッドバンドは、
赤ちゃんをより神聖に見せてくれますね。

小さな赤ちゃんと、大きなお花。
その対比が可愛いですね!

アメリカカラー!!
パーティーなどでは派手派手にするのもいいですね☆

柔らかそうな素材だと赤ちゃんもつけていて安心できそうです。

ターバン風。
大人顔負け、オシャレです。

洋服と色をコーディネートするのも可愛いです。

毛糸で編まれたヘッドバンドは優しい雰囲気です。

ワンポイントがリボンも可愛いですね。

小さなレースをつけて。
お姫様のお出かけみたい!!

簡単に手作りできます♡

Tシャツに使われているような伸びる布を使った簡単ヘッドバンド。

スウェットパンツをリメイク!!
日常使いのヘッドバンドに最適です。

光沢があってとてもオシャレに見えるこのヘッドバンドですが…

ストッキング(タイツ)を使っています。
伸びる素材だし、なかなか良いアイデア!
結ぶだけという、作り方が簡単なところもポイントです。

ネット通販でも買えます♡

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事