更新:2015.5.1 作成:2015.5.1

プチプラなのにSABON風!?手作りスクラブでつるつるボディを手に入れよう!

お肌にやさしい手作りスクラブは、買うより自作のほうが簡単で安くて自分好みにできちゃいます!
❤︎ お気に入り

夏までにつるつるボディを手に入れたい!

長袖やタイツで隠れていた部分が露出される夏がやって来る〜!!
スクラブでつるつるにしたいけど、ちょっぴり高いから思いっきり使えないのが難点…!

そんな時はスクラブを自作してみませんか!?

手作りスクラブに必要なのは

オイル

quote
アーモンドオイル、ココナッツオイル、ホホバオイル、オリーブオイル、ローズヒップオイルなど。もちろん食用でOK。オーガニックであれば尚良し。好きな2種類を混ぜたりしてもOK。
ベビーオイルでもOKですよ!

砂糖

塩でもいいと思うのですが刺激が強いので、初めて作るなら砂糖のほうがお勧めです!

そしてスクラブの基本材料はこの2つだけです!
quote
オイルと砂糖の割合が、1:2になるようにするのが基本。しかし自分の好みで、オイル多めのしっとりスクラブ、砂糖多めのしっかりざらざらスクラブと、調整する。

お店のスクラブに近づけたい時に加えるもの

▼効果を高めるもの

はちみつ!

砂糖にはちみつなんてなんだか美味しそうですが、保湿成分が上がるので乾燥しがちな方にはスプーンひとさじ程度混ぜてみるのがおすすめ!

▼香り付け

レモンピールや

ローズペタルや

ハーブティー用のラベンダーなど

香りが砂糖に移って華やかに!

ただお風呂で使うときは掃除が大変かと思うので、フードプロセッサーでパウダー状になってから混ぜるのをおすすめします!

砕くのが面倒だなという方には…!

アロマオイル(精油)

匂いのバリエーションもたくさんあるので、自分好みのものが作れそう!

ちょっとお高いかもしれませんが、体につけるものならアロママッサージ用の精油を使ってみてくださいね!

かわいい瓶に詰めれば

まるで売り物みたいになりました!

今回ご紹介したものに腐りやすいものが入ったレシピはありませんが、なるべく少量ずつ作って一回で使いきるくらいのイメージでいいかもしれませんね!
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

ログイン・無料会員登録
  • えま

    ハンドメイドでアクセサリーを作るのが趣味です

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

連載記事

パリ在住のシェフ:Carrie Solomon The Socialite Familyシリーズ

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

ダイソーやセリアなど100均のリメイク雑貨が勢ぞろい!みなさんもお休みにチャレンジしてみませんか?

2017年にもっとも見られたDIYリメイク・アイデア記事12選を特集しました。 ダイソーやセリアも手に入らない商品などもありますので、来年の再販などの参考にも役立てくださいね!