更新:2017.5.1 作成:2015.5.1

GWの行楽弁当にもOK!一手間でお弁当を華やかにするアイデア集!

お外でお弁当を食べるのにぴったりな季節!
お出かけ先で広げるお弁当は華やかにしたいですよね!
そんな時に役立つお弁当・おかずのアイデアをまとめてみました!
❤︎ お気に入り
目次
  1. 華やかに魅せる最大のポイントは色!
  2. カラフル!かわいい!お弁当の彩りにぴったりなおかず達!
  3. いつものおかず。切り方を変えるだけでも華やかに!
  4. おにぎり・パンは「具材を魅せる」で上手くいく!
  5. 華やかお弁当作りを季節に合わて楽しもう!
行楽シーズンになると毎回悩むのがお弁当!おでかけ仕様に華やかにしたいけど、キャラ弁は大変そうだし、凝ったお料理も苦手・・。

全然大丈夫です!

今回は、お料理が苦手な方でも簡単に出来ちゃうカラフルおかず&切り方アレンジ・おにぎりやサンドイッチのレシピとアイデア華やかに見せる最大のポイントまでをご紹介します!

華やかに魅せる最大のポイントは色!

プラス3色で上手くいく!

華やかに仕上げたい時は、何といっても「彩り」が大切。「赤・黄・緑」この3色を使うことが成功の秘訣ですよ!

例えば、このように皆が大好きな唐揚げ(茶色いおかず)も、レタス。トマト。レモン。この3色でこれだけ華やかになるんです♡

おかずも、盛り付けもこの色を意識して使いましょう!

赤・黄・緑のものって何がある?

この3色は、食材×調味料で表現できます!

「緑」は、葉物・ブロッコリー・グリーンピース・アスパラガス・胡瓜など。
「黄色」は、卵・パプリカ・さつまいも・南瓜。カレー粉・マスタードなど。
「赤」は、トマト・ラディッシュ・人参・サーモン・タコ。ケチャップなど。


他にも沢山ありますので、栄養バランスを考えながら盛り込みましょう♡

カラフル!かわいい!お弁当の彩りにぴったりなおかず達!

赤・緑・黄をつかったカラフルなおかず。どんなものがあるのか早速チェックしていきましょう♪

キッズも喜ぶ!お花の玉子焼き

まずは定番の卵焼きに一工夫!

ウインナーを「芯」にしていつも通りに焼き上げたら、竹串をセットしたラップに包むだけ!あっというまに可愛い”お花”に変身です♡これは簡単ですね!

ストローで簡単♡うずら卵の花細工

定番の「うずらの卵」は、「楕円形に潰したストロー」で5箇所抜くだけで黄色いお花模様に!更に、同じ厚みの魚肉ソーセージを同様に抜いて詰めれば、ピンクのお花が咲きます◎

デコ弁グッズがなくてもこれなら簡単につくれますね♡

レタスしゅうまいはコーンで彩りを♡

いつものシュウマイ。美味しいけど見た目が茶色なのがネック・・しかしシュウマイの皮を「レタス」に代え、コーンをトッピングすれば、緑&黄色を簡単にプラスできますね♡

透明感が欲しい時は、お肉ナシでみじん切り玉ねぎ×片栗粉でも美味しいですよ♪

ミニトマトの肉まき

2色のミニトマトを豚ロースで包んで焼き上げたカラフルおかず♡

トマトは焼くことで甘さも引き立ちジューシーになるので豚肉とも好相性!見た目にも可愛いですね♪

くるくる海苔チーズ竹輪

海苔×スライスチーズを巻いたものを、更に大葉と竹輪で巻き上げた簡単可愛いおかず♡

大葉のグリーンも映えますし、ベースが白っぽいのでお弁当も明るい雰囲気になりますね!

いつものおかず。切り方を変えるだけでも華やかに!

ちょっと切り方をかえるだけで「カタチ」でも華やかさをアップさせることが出来ますよ♪

卵でお花を咲かせましょう♪

たった1つのゆで卵が、こんなに可愛らしいお花に大変身!

なんと。半円にカットしたストローを刺しながら、白身部分だけをパカっと外してつくられていますよ!このツヤはオリーブオイルだそうです◎これは凄いアイデアですね!

小っちゃなカゴのミニトマト

なんと!トマトのかごに枝豆とマヨネーズが入ったクオリティ抜群のおかず!

カナリ難易度が高そうですが、2箇所を切り抜きタネを抜くだけで意外と簡単に出来ちゃうんです♪コーンやチーズなどでアレンジしても美味そうですね♡

ちくわとかまぼこの花飾り

十字に切れ目を入れた竹輪に、薄切りにしてクルッと巻いた蒲鉾を差し込み、キュウリを添えれば・・あっという間に立体的なお花に!

簡単な材料&切り方で出来るので包丁が苦手な方にもおすすめです◎

簡単!カリカリ梅のバラ

お花はおかずだけではありません!なんと。この可愛らしいミニ薔薇・・「梅干し」でつくられています!

林檎の皮むきの要領でカリカリ梅をむいて、くるくるっと巻き直してカタチを整え、ちぎった大葉を添えるだけ♡ごはんだってお洒落しましょう♪

おにぎり・パンは「具材を魅せる」で上手くいく!

色味の少ないおにぎりやサンドイッチなどの主食は、具材を隠さず「見せる」それだけで彩りを簡単に与えることができます!

パッカンおにぎりで行楽弁当

話題のパッカンおにぎり♡このカラフルで豪華な見た目は行楽弁当でも必見です!

しかも、丸く握った海苔巻きおにぎりの真ん中に切れ目を入れ、好みのおかずを差し込むだけでOKという手軽さで、バリエーションも無限大♡盛り付けが苦手な方にもおすすめですよ◎

しらすと枝豆のオープンいなり

ちょっと大人なお弁当には欠かせないいなり寿司も、オープンタイプにしてカラフルな具材を乗せれば、巻きずしにも負けない華やかさが出せますよ!

ここでは、しらす・梅・枝豆が盛り付けられています♪錦糸卵を使ってもいいですし、お花見なら型抜きした人参などもオススメ◎

サンドイッチなら型抜きで簡単&華やかに!

サンドイッチは側面から具材を見せることもできますが、このように型抜きして具材をみせれば簡単にグレードアップ出来ちゃいます◎

そのままでもいいですし、ラップ×リボンをつかってロールサンドにするのも可愛いですよ♪

華やかお弁当作りを季節に合わて楽しもう!

いかがでしたでしょうか?どれも身近な食材とおかずでしたが、ほんのちょっとの工夫で遥かに見栄えが良くなり、行楽弁当にもってこいの仕上がりになっていますね♡

また、彩りもカラフルなだけでなく季節に合わせて仕上げれば更に素敵な演出が出来ます♡ぜひ、これらのレシピも参考にしながらお弁当作りを楽しまれてください♪
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

ログイン・無料会員登録
  • えま

    ハンドメイドでアクセサリーを作るのが趣味です

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

連載記事

【連載】パリ在住のシェフ:Carrie Solomon The Socialite Familyシリーズ 〜 Episode 1

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

ダイソーやセリアなど100均のリメイク雑貨が勢ぞろい!みなさんもお休みにチャレンジしてみませんか?

2017年にもっとも見られたDIYリメイク・アイデア記事12選を特集しました。 ダイソーやセリアも手に入らない商品などもありますので、来年の再販などの参考にも役立てくださいね!