更新:2017.4.26 作成:2015.4.26

レパートリーを増やしたい!手作りドレッシングレシピ12選!

サラダは中身の具材はもちろん、ドレッシングが味の決め手ですよね。今回は手作りドレッシングのレシピを集めてみました。手作りなら自分好みの味にできて、バリエーションも無限大!
レパートリーを増やしてサラダ生活を楽しみましょう♡
❤︎ お気に入り
目次
  1. バリエーション無限大!手作りドレッシングの魅力。
  2. まずは基本から!<フレンチドレッシングの作り方>
  3. 酢と油はどんなものを使うの?
  4. これがあれば間違い無し!和風ドレッシングレシピ
  5. もう買わなくていい!定番ドレッシングも自家製で
  6. エスニックなドレッシングで個性的に仕上げてみよう!
  7. お洒落感を大切にしたい時にはフルーツドレッシングで♪
  8. おもてなしでは贅沢に♡具沢山ドレッシングのレシピ
  9. 自家製ドレッシングに挑戦しよう!
毎日サラダは作るけどドレッシングは市販。自家製でもレパートリーが少なくていつもだいたい同じ。。という事も多いのでは?

そこで今回は、自家製ドレッシングの魅力から、基本の作り方。和風や中華などの定番から、フルーツ系、エスニック系、食べるドレッシングなど。幅広いシーンに対応できる美味しいドレッシングレシピをご紹介します!
 

バリエーション無限大!手作りドレッシングの魅力。

自家製ドレッシングというと難しそうなイメージもありますが、基本は混ぜるだけなので、実はとっても簡単!

しかも。メインの「酢・油」だけでも色んな種類がありますし、好みの香りや具材を足すも良し。野菜そのものを追加すれば野菜不足も補え栄養満点♡

このようにバリエーションは無限大!まずは基本の作り方から覚えていきましょう!

まずは基本から!<フレンチドレッシングの作り方>

ドレッシングの基本の分量&作り方

基本のドレッシングは、「油と酢=2:1」と至ってシンプル!

1.「お酢」に「塩・胡椒」を加えミニ泡立て器などで、しっかり溶かす。
2.更に「油」を加え、混ぜれば完成です。


「空き瓶」に材料を入れて振って混ぜ合わせれば、更に簡単に作ることも出来ますよ◎

酢と油はどんなものを使うの?

ドレッシングに使う油&酢の種類としては、「油」には、サラダ油、オリーブオイル、ごま油。

「酢」には、ポピュラーな穀物酢、りんご酢、バルサミコ酢、黒酢、ワインビネガー、レモン汁などがあります。

この基本の材料である、酢と油の種類を変えるだけでも、簡単にバリエーションを増やすことができますよ♡

これがあれば間違い無し!和風ドレッシングレシピ

基本の胡麻ドレッシング に「ツナ」でコクをプラス

マヨネーズ・すり胡麻・砂糖・酢・醤油を使った、基本の胡麻ドレッシングに「ツナ」を加えるレシピ!

ツナを足すことでコクが生まれ、ワンランク上の胡麻ドレに変身♡冷蔵庫での保存は1~2日程度なので使い切れる量でつくりましょう◎

玉ねぎたっぷりの和風ドレッシング

なんと!玉ねぎが丸々1個入っている、栄養満点の和風ドレッシングレシピです♡

しかも。レンジでチンした玉ねぎを、オリーブオイル・酢・醤油・みりん・レモン汁・砂糖・黒胡椒と一緒にミキサーにかけるだけ。と、あっという間に出来ますよ!

もう買わなくていい!定番ドレッシングも自家製で

簡単中華ドレッシング

和風と同じくらいに人気の中華ドレッシングも自家製で美味しく出来ちゃいます♡

酢とごま油がベース。そこに、醤油・砂糖・すり胡麻を加えれば完成です!お好みでネギ・生姜・にんにくなどの香味野菜を加えてもいいですね♪

シーザードレッシング

シーザードレッシングも身近な材料でサッと作れます!ここでは、牛乳×マヨネーズ。そこに、粉チーズ、おろしにんにく、レモン汁、砂糖、塩、黒胡椒が使われていますよ◎

にんにくはチューブを使えば更に手軽ですね♪

万能!イタリアンドレッシング

サラダから肉料理・魚料理など幅広く使えるイタリアンドレッシングのレシピ!

ベースは「サラダ油×ワインビネガー」で、炒めたアンチョビ・玉ねぎ・にんにく。バジル・胡麻・醤油・塩胡椒が入っています◎

炒めることで玉ねぎの甘みも引き出されています!これは最高の組み合わせですね♪

エスニックなドレッシングで個性的に仕上げてみよう!

茎と根も活用!甘ピリ辛パクチードレッシング

好き嫌いが大きく別れる食材でもありますが、エスニックの定番といえばパクチー!パクチーの葉と茎。更に1番香りの強い根の部分までを使ったドレッシングです♡

ショウガ・にんにく・青唐辛子も一緒に刻んで投入し、ごま油や豆板醤などを使い、ピリッと香り良く仕上げられています◎

ぴりっと辛いエスニックドレッシング

米酢×オリーブオイルをベースに、おろし玉ねぎ・スイートチリ・ナンプラー・唐辛子・塩胡椒を加えたエスニックドレッシングです!

スイートチリとナンプラーは一気にエスニック感が出ること間違い無し♡ビーンズサラダのレシピも是非合わせて参考にされてみてくださいね◎
 

お洒落感を大切にしたい時にはフルーツドレッシングで♪

グレープフルーツドレッシング

フルーツ系ドレッシングならいつものサラダもグッとお洒落に演出できます!

ここでは、サラダ油×すし酢をベースに、グレープフルーツジュース・蜂蜜・塩胡椒・フレンチドレッシングを合わせてあります。

ジュースを使えば手軽ですね♡フレンチドレッシングのアレンジとしても◎

ドラゴンフルーツのヨーグルトドレッシング

ドライフルーツに、ヨーグルト・レモン汁・蜂蜜・塩胡椒を加えたフルーツドレッシング♡

柑橘とはまた違うフルーティなテイストと、タネのプチッと感が魅力♪特にトマトやレタスと相性バツグンですよ◎

おもてなしでは贅沢に♡具沢山ドレッシングのレシピ

炒め野菜の具だくさんドレッシング

食べるドレッシングはボリューム感もあり、お料理そのものがワンランクアップするスグレモノ♪

オリーブオイル×レモン汁をベースに、炒めて旨味と甘味を引き出した野菜達。パプリカ・ミニトマト・玉ねぎをミックス◎サラダは勿論、バゲット、肉料理、魚料理と万能に使えますよ♡



 

じゃことカリカリ梅の食べるドレッシング

香ばしいじゃこ×カリカリ梅×大葉を使った、風味も食感も楽しいボリューム満点のドレッシングです♡

穀物酢×サラダ油をベースに、醤油・蜂蜜。胡麻で和風に仕上げられています。お豆腐にも合いそうですね!

自家製ドレッシングに挑戦しよう!

いかがでしたでしょうか?これだけバリエーションがあれば、普段の食事からホームパーティー、おもてなしまで。ドレッシング次第で素敵な演出ができちゃいます!

しかも作り方は簡単でアレンジも自由自在!例えば、野菜嫌いな子供さんなら人参をすりおろして加えてみたりと、ぜひ栄養面などでも工夫しながら自家製ドレッシングを楽しまれてください◎
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

ログイン・無料会員登録

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

連載記事

パリ在住のシェフ:Carrie Solomon The Socialite Familyシリーズ

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

ダイソーやセリアなど100均のリメイク雑貨が勢ぞろい!みなさんもお休みにチャレンジしてみませんか?

2017年にもっとも見られたDIYリメイク・アイデア記事12選を特集しました。 ダイソーやセリアも手に入らない商品などもありますので、来年の再販などの参考にも役立てくださいね!