麻ひもで作る!おしゃれなナチュラル空間&ナチュラル小物♡

春から夏にかけて、麻素材が気になりますよね。麻を使えば、それだけでナチュラルで涼しげ、空間がとってもオシャレになります。今回はどこにでも売っていて入手しやすい麻ひもを使ったDIYアイデアをご紹介します!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2015年4月16日更新

どこにでも売っている麻ひも、実は万能素材なのです。

ホームセンターや100円ショップにも売っている麻ひも。
何かを縛る用途だけだと思っていませんか?
今や麻ひもは、ナチュラルインテリア、ナチュラル小物世界では人気素材なのです。

インテリアのアクセントとして。

カラーの麻ひもと一緒に編んで、カーテンタッセルに。

好きな布や紙でガーランドに。

小ビンを付ければ、珍しい小ビンのガーランド。

針金ハンガーに巻き付けるだけでナチュラル小物の出来上がり。

小枝と麻ひもでメガネホルダーに。

キッチンでも大活躍。

野菜の保存ネットとして。

キッチンペーパーホルダーに。

麻ひもコースターは涼しげですね!

大きく編めば鍋敷きにも。

植物とも相性ばつぐん。

プラントハンガーに。

複数植物が並んで吊られているとオシャレです。

買ってきたままの麻ひもをそのまま利用。

小ビンに麻ひもを巻き付けるだけでオシャレな花瓶に。

人気のメイソンジャーと組み合わせてエアープラントに。

ナチュラルラッピングもおまかせ。

リボンとして。

アースカラーのラッピング用紙とも合いますね。

気合いを入れて本格的なファッション小物も。

麻バッグは春夏シーズン大活躍します。

カラーを混ぜれば雰囲気も変わりますね。

麻ひもと言っても、種類色々。

麻ひもと一口に言っても、100円ショップのものからプロが梱包用に使うもの、DIYで小物を作るために売られているものなど色々あります。
目的によって、適切な麻ひもを選ぶと良いでしょう。

バッグなどを作る場合は、しなやかでニオイが強くない麻ひもが向いているようです。

カラーの麻ひもをアクセントとして使うのもいいですね。

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事