ゴールデンウィークにも桜が見れる♪札幌近郊のお花見スポットまとめ

関東近辺では桜が咲き始めているころですが、東北や北海道はまだまだ先になるお花見。気象庁の予測では北海道の桜開花はゴールデンウィークになる予定です。LCCで往復1万円程度で行ける北海道にゴールデンウィークは行ってみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2015.3.25 作成:2015.3.25

今年の桜開花予想

2015年の桜開花予想は東京近辺は3月23日になっておりそこから徐々に北に向かっていきます。東北は4月の中ごろ、北海道に至っては4月の終わりから5月の中ごろまでが開花予想です。

北海道の函館に4月の末に暖かい風と桜並木がやってくるので、ゴールデンウィークには最高の桜が楽しめる予定になっています。ちなみにこの時期からカニ漁が解禁になるのでグルメも楽しむことができますよ♪

北海道の桜はエゾヤマザクラ、ソメイヨシノ、ヤエザクラ、チシマザクラが中心となっています。

北海道では桜と同時に梅の花やライラックも見ることができます。桜と同時期にライラック祭りも開催されますよ♪

札幌 円山公園

札幌市の中でも古い部類に入る桜の名所である円山公園は、札幌の基礎を作った開拓民の島義勇を偲び、玉仙吉が1875(明治8)年に北海道神宮の参道に150本の桜を植えたのが始まりとされています。桜が満開の時期には多くの花見客が訪れ、ジンギスカンやお酒を堪能しています。


北海道の花見ではお馴染みのジンギスカンを楽しむ人達も多く、毎年花見期間はこのジンギスカンの香りが桜の間を漂います。

淡いピンクのエゾヤマザクラも青い空とマッチしていますね。

場所:北海道札幌市中央区宮ケ丘
℡:011-621-0453 円山公園管理事務所
桜の数(種類):約150本(エゾヤマザクラ)
2014年の人出:約3万人
トイレ:5ヶ所
アクセス:地下鉄円山公園駅から徒歩5分
駐車場:なし (近隣駐車場を利用)
見ごろ:2015年4月下旬~2015年5月中旬

サッポロビール博物館

サッポロビール博物館はサッポロビールはもちろんのこと、海産物や焼き肉などを中心にした食事を楽しむことができるレストランです。建物自体は1890年にビール工場と建設されたもので、旧北海道庁と共に北海道では明治の面影を残す貴重な文化遺産となっております。




本来は桜がメインではなくビールや食事を楽しむ場所なのですが屋外の桜は満開時期になると古いレンガ造りの建物と相まって何とも言えない景色になります。

博物館の正面にはサッポロビールのロゴマークでもある星が印象的です。

博物館の外はきれいに整地されているので満開時期には桜目当ての観光客も多いとか。

住所:札幌市東区北7条東9丁目2-10
代表:011-742-153
見ごろ:2015年4月下旬~2015年5月中旬

北海道神宮

北海道神宮の桜はエゾヤマザクラ、ソメイヨシノ、ヤエザクラなどが中心に植えられており、1400本の桜が咲き誇る札幌でも有数の花見スポットでもあります。同時に280本の梅も植樹されており、こちらも桜と同時に楽しむことができます。

そして北海道神宮では、梅林からとれる梅を利用した梅酒「神宮の梅」を一本800円で購入できます。こちらは甘めでコクがあり飲みやすく、お神酒の代わりとして売られているものなので、容器も神事で使う瓶子(へいし)の形をしていて珍しい一品となっています。お土産品にも人気のある商品なんだとか。

北海道神宮は場所が円山公園の隣に位置しているので桜を一日中堪能したい方にはおススメのスポットです。

神宮の鳥居からの道は、色合いが微妙に違う桜を楽しみながら歩くことができます。

住所:北海道札幌市中央区宮ケ丘474
℡:011-611-0261(9~16時)/北海道神宮
料金:無料
時間:拝観自由
休み:無休
アクセス:札幌市営地下鉄円山公園駅→徒歩15分経路検索
クルマ:札樽道新川ICから道道452号経由20分
駐車場:あり/約150台/1時間無料、以降1時間ごと500円/東西2カ所に駐車場あり
見ごろ:4月末~5月上旬
本数:1034本
主な種類:エゾヤマザクラ、ソメイヨシノ、ヤエザクラ

北海道庁旧本庁舎 通称「赤れんが」

北海道同庁は平井晴二郎を主任とした道庁の技師が設計し、明治21年(1888)に建築されたアメリカ風ネオバロック様式の建物です。敷地内にはカスミサクラ・ヤエザクラ・チシマザクラなどが咲く誇ります。

赤レンガの正面入口付近には鮮やかな桜が咲き誇ります。

古き良き赤煉瓦の建物と日本情緒あふれる桜が見事に調和していますね。

満開時期には地元の人も桜を見に訪れます。

住所:札幌市中央区北3条西6丁目
℡:
011-204-5019(ダイヤルイン/平日8時45分~17時30分)
011-204-5000(北海道庁本庁舎中央司令室/土曜・日曜・祝日)
営業時間:8時45分~18時
定休日:年末年始
料金:無料
駐車場:無し

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事