【簡単手作り】お花見・遠足にも♪お弁当を可愛くするピックを作ろう

彩りを添えるグッズとしてお弁当に使いたいピック。実は簡単に手作りできます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2015年3月21日更新

枝豆やコーンなど小さいおかずをさして使うことの多いピック。
最近ではデコ弁やキャラ弁の飾りとして使うことも。

このピックは手作りできます!しかもとっても簡単なので、ぶきっちょさんでも大丈夫。
たくさん作って、お弁当に彩りを添えてみましょう。

かわいいですね~。ピックが良い味を出してます♪

ペーパー・シール・テープで作るピックアイデア

紙を使ったピックは、
「紙をカットする、つまようじをはさんで貼る」が基本的な作り方です。
とっても簡単!細かい手仕事が苦手、という方にもおすすめです。

貼るための道具は、両面テープやのりを使う方が多いようです。
マスキングテープやシールは粘着面があるので、さらに簡単に作れますよ。
用意するものは、クッキングペーパー、包装紙、つまようじ、両面テープ、はさみです。

①クッキングシートを4cm幅に切ります。

②包装紙を、クッキングペーパーより少し小さめにカットします。

③包装紙とクッキングペーパーを両面テープで貼り重ねます。

④つまようじを等間隔に並べた後、包装紙を半分に折ります。

⑤カットして出来上がりです。

ペーパーナプキンを使ってもお洒落。

細長く切った紙に細かく切り込みを入れて、つまようじにくるくる巻きつけます。小さいお花のようなピックの出来上がり♪

シールピック

かわいいシールがあったらピックにしてみましょう。裏面はテープを貼って固定しましょう。

マスキングテープでピック

マスキングテープをつまようじをはさんで貼り重ねます。カットすればアレンジも楽しめます♪

つまようじをマスキングテープで巻くとポップな印象に。

折り紙ピック

イベントに大活躍しそうですね!お子さんと一緒に作っても楽しめそうです。

ビーズ・リボン・ストローで作るピックアイデア

ビーズピック

①つまようじの溝部分をカットします。

②洗って乾かしたビーズを、つまようじのカットした側に差し込みます。ゆるい場合は、接着剤を少しつけて固定します。

形や色、デザインが豊富なビーズ。いろいろな雰囲気のピックを作れますね。

ストローピック

これがストロー!?驚くほど可愛いリボンに変身。カラーストローを使うのがポイントです。詳しい作り方は画像をクリック。

リボンピック

リボンの幅はピックにぴったり。リボン×レースの組み合わせもガーリーで可愛いですね。

結んだリボンをワイヤーで留めています。カップケーキなどお菓子に添えるとかわいいかも。

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事