お気に入りの物にDIY!手帳型スマホケースの作り方

スマホケースやiphoneケースは豊富な種類が増えてきていますが、それでも自分のお気に入りのものがなかなか見つからないという方は多いと思います。そんな方にはDIYでお気に入りのスマホケースを作ってみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2017年6月28日更新

目次
  1. DIYでとっておきの「手帳型スマホカバー」を作ろう!
  2. 「手帳型スマホカバー」の作り方
  3. 手作り手帳型スマホカバーのお洒落なアイデア<布・紙・革>
  4. 手作り手帳型スマホカバーのおシャレなアイデア<デニム編>
  5. まとめ

DIYでとっておきの「手帳型スマホカバー」を作ろう!

毎日。一日に何度もお世話になっている「スマホ」ですが、スマホカバーはどんなものを使ってありますか?

素敵なスマホカバーはたくさん販売されていますが、毎日使うだけにお気に入りのデザインや使用のものをチョイスしたいところですね!

しかし、デザインはいいけど仕様が。。仕様は良いけどデザインが。。と、なかなかコレ!と、」思うスマホカバーに巡り会えないことも!

そんな時は、DIYで好みの素材×仕様でつくってみませんか?難しそうなイメージもあるかもしれませんが、意外と簡単につくれますので、是非トライさてみてはいかがでしょうか♡

スマホカバーにも色んな種類がり、どれも魅力的ですが、今回はちょっと大人っぽい演出ができる「手帳型」のスマホカバーの作り方やデザインのアイデアをご紹介したいとおもいます♪

それでは、まずは作り方からみていきましょう♡

「手帳型スマホカバー」の作り方

「手帳型スマホカバー」の基本の作り方①初心者も安心!~簡単バージョン~

【手帳型スマホケースの作り方~簡単バージョン~】

まずは、布をつかったシンプルで簡単な作り方からご紹介します♡

<準備するもの>
●好みの布(表地&裏地分)
●ベルトとして使用したい紐
●厚紙
●スマホケース(100均のプラスチック製でOK!)
○接着剤
○えんぴつなど
○はさみ

<作り方>

STEP1

厚紙にスマホケースを乗せて、縁を鉛筆などでなぞってカタチをうつしたら、カットして型をとります。カットしたものを残りの厚紙にのせてなぞり、同様に切り抜きましょう。※この時、1枚の方はカメラの部分もなぞって、穴をあけておきます。

STEP2

先程つくった型紙(土台)2枚を「表地用の布の裏側」にボンドで並べて貼ったら、型より少し大きめに、余分な布を切ったら、更に、角にあたる部分には、数本の切り込みを入れておきます。
※同じサイズで裏地が必要なので、裏地用の布の分は貼り付けずに最初につくっておきましょう!

STEP3

切り終わったら、型紙から出ている部分の布に接着剤をつけて、型紙(土台)をピタッと包み込むように、内側に折り込みながら、4辺全て貼ります。次に、カメラにあたる部分の布の真ん中あたりに切れ目をいれたら、先程の角の部分と同じように、型紙(土台)を包み込むように折り、接着剤で留めます。

STEP4

型紙(土台)の片側、人気の場所に「紐」を接着剤で固定したら、型紙(土台)全体に接着剤をつけて、紐を挟み込むように裏地を貼り付けます。この裏地に、型として最小に使用した、プラスチック製のスマホケースを固定したら完成です♡


この作り方を覚えておくと、後は、使用する生地や、ベルトの素材を変えたり、左右の土台の繋ぎ方を変えたり、プラスしたいパーツや飾りを貼り付けたりと、ちょっと手をくわえるだけで、幅広いバリエーションを楽しむことができます♡


文章にすると、ちょっとむずかしい感じで伝わってしまいますが、こちらの動画でチェックしていただくと、とっても簡単に作れるという事がわかっていただけると思いますので、是非合わせて参考にされてみてください♡

「手帳型スマホカバー」の作り方②~アクリルベルト使用の簡単バージョン~

<布で作れる「手帳型スマホケース」>

こちらは、鏡などのパーツが付いた仕様ですが、貼るだけなので簡単につくることができます!

先程ご紹介しました基本の作り方とほとんど変わらす、違いとしては、先程の作り方は2枚の土台が布で繋がった状態で表地と裏地を貼り合わせる感じでしたが、こちらでは、単純に土台を切り離した状態いで「アクリルベルト」で繋げるという点です♪

あとは、鏡を貼り付けるだけなので、ちょっとアレンジしたい時にも最適ですよ♡作り方の詳細は下記の動画よりチェックされてみてください♪

 

「手帳型スマホカバー」の作り方③~バッグのパーツを加えたアレンジ~

こちらは、なんと使わなくなった「バッグのパーツ」を活用してつくるアイデアです♡

型紙にはダンボールが仕様されていて、2つの土台を繋ぐ。という点では「作り方②」と同じです♪あとはバッグのパーツ「留め具」を固定する工程は入りますが、それ以外はミシンも使わずボンドで貼っていくだけですので、お手軽に、よりクオリティをアップしたアレンジが楽しめそうです♡

作り方の詳細は下記の動画よりチェックされてみてください♪

手作り手帳型スマホカバーのお洒落なアイデア<布・紙・革>

参考にしたい「手帳型スマホカバー」の素敵なデザイン&仕様のアイデア1

こちらは、「猫モチーフの生地」が使用されたインパクトのある手帳型スマホカバーです♡

ちょっと海外風のイラストで、鮮やかなターコイズブルーも素敵ですね!また、ベルト部分が「縦仕様」となっているのもめずらしいですね!

個性をしっかり盛り込みたい時にもマストなデザイン&仕様ではないでしょうか♡
 

参考にしたい「手帳型スマホカバー」の素敵なデザイン&仕様のアイデア2

こちらは、「和柄の生地」が使用された和風の手帳型スマホカバーです♡

「和」のテイストがお好きな方や、普段から着物を召される機会が多い方などにもピッタリなデザインですね♪

また、内側に「カードポケット」を設けてあるのも、使い勝手が良さそうで是非とりいれてみたい仕様ですね!

参考にしたい「手帳型スマホカバー」の素敵なデザイン&仕様のアイデア3

こちらは、「女性らしい上品なデザインの生地」が使用された手帳型スマホカバーです♡

使用されている生地だけでも、大人っぽくオシャレな雰囲気なんですが、さらに同色系の「タッセル」の装飾がプラスされていて、とっても素敵ですね!

オシャレな大人の女性にもピッタリなデザインではないでしょうか♪

参考にしたい「手帳型スマホカバー」の素敵なデザイン&仕様のアイデア4

fairy_fellow

こちらは、「大胆&華やかなフラワープリント」に、「パールなどの装飾」が施された手帳型スマホカバーです♡

ホワイトベースに、カラフルな花びらが映えてとっても綺麗ですね!そして、パールなどの装飾は加わるだけで、高級感や大人っぽい雰囲気に♡

女性らしい華やかなデザインがお好みの方にもピッタリなアイデアではないでしょうか♪

参考にしたい「手帳型スマホカバー」の素敵なデザイン&仕様のアイデア5

nemunoki_letter

こちらは、「ライトブルーに真っ白なカモメがあしらわれたデザイン」の手帳型スマホカバーです♡

配色もとっても爽やかですね!夏仕様の手帳型スマホカバーが欲しい!さり気なくマリンのテイストをとりいれたい!という時にもピッタリなデザインではないでしょうか♡

参考にしたい「手帳型スマホカバー」の素敵なデザイン&仕様のアイデア6

fairy_fellow

こちらは、「エスニックなパターンデザイン」の手帳型スマホカバーです♡

エスニック系のデザインは、リゾート感をちょっと大人っぽくプラスしたい!という時にもマストですね♪

しかも、こちらは柄はしっかり入っていますが、配色がシンプルなので、強い色・派手めな色が苦手な方でも取り入れやすいのではないでしょうか♡

参考にしたい「手帳型スマホカバー」の素敵なデザイン&仕様のアイデア7

こちらは、「ヌメ革風のバーチャルレザー」が使用された手帳型スマホカバーです♡

カタチはシンプルなんですが、カラフルなデザインが落とし込まれているのでインパクトは充分ですね!ちょっとアートな雰囲気を楽しみたい方にもマストなデザインではないでしょうか♪

また、本革ではなく、「合皮」が使用されているので、お手入れも簡単で気軽に扱える点も、魅力のひとつですね♡

参考にしたい「手帳型スマホカバー」の素敵なデザイン&仕様のアイデア8

こちらは、「トロピカル柄(ボタニカル柄)」の手帳型スマホカバーです♡

素材は、バーチャルレザーが使われているようです。デザインもとにかくオシャレ感がまんさいですね!今年のトレンドでもある、ボタニカルなテイストをさり気なくとりいれられる素敵なアイデアではないでしょうか♡

参考にしたい「手帳型スマホカバー」の素敵なデザイン&仕様のアイデア9

こちらは、市販の手帳型スマホカバーに「北欧テイストのペーパーナプキン」を使い、デコパージュするアイデアです♡

1から作るには時間がない!材料を揃えるのも面倒!既に手帳型のカバーは持っているよ!という方は、市販のカバーをリメイクするという手もありますね♡

デコパージュ専用剤も、ペーパーナプキンも、100均でも購入できますし、ペタペタ塗って貼り付けるだけで、とっても簡単です♡その上、自分の好きなデザインを楽しめるというのは嬉しいポイントではないでしょうか♪


 

手作り手帳型スマホカバーのおシャレなアイデア<デニム編>

生地の中でも、「デニム」をどうにかリメイクしたい!という方はとっても多いと思いますので、デニムを使ったスマホカバーのアイデアは多めにご紹介させていただきます♪

「デニム生地」は、頑丈な上に、お洒落のポイントとなるパーツも多いですし、ベルトループやボタンなど、そのまま活かせるパーツがはじめからついていますので、とっても魅力的な材料です!

参考にしたいデニムを使った「手帳型スマホカバー」のお洒落なアイデア1

こちらは、「デニム生地×レース」を組み合わせて使用された女性らしい雰囲気の手帳型スマホカバーです♡

「デニム」というと、カジュアルでカッコイイイメージですが、「レース」をちょっと組み合わせるだけでこんなに可愛い雰囲気をプラスすることができますね♪

しかも、レースは貼るだけでOKなので、一旦デニムの手帳型スマホカバーをつくってみて、どうもかっこよすぎかな?と感じたら、ペタリ。と貼って手軽に調整できます♡

参考にしたいデニムを使った「手帳型スマホカバー」のお洒落なアイデア2

こちらは、「デニム生地×スヌーピーのワッペン・レザーパッチ」などが組み合わせられた、カジュアルな雰囲気の手帳型スマホカバーです♡

フロントボタンを、留め具として活用したり、レザーを効果的に加えたりと、デザインも、細部のディテールもとっても素敵ですね!

参考にしたいデニムを使った「手帳型スマホカバー」のお洒落なアイデア3

こちらは、「デニム生地×ペイズリー柄の生地」などを組み合わせて使用された、アメリカンな雰囲気が漂う手帳型スマホカバーです♡

こちらもデニムのボタンを、留め具として活用してありますね!更に、デニムと好相性の「ペイズリー柄」を組み合わせてあるのでグッとお洒落感もアップしていますね!

参考にしたいデニムを使った「手帳型スマホカバー」のお洒落なアイデア4

こちらは、「数種のデニム生地×ヒッコリー」がミックスされた、拘りの手帳型スマホカバーです♡

生地の組み合わせや、レザーパッチなどのパーツのアレンジも素敵ですし、ボタンではなく「ベルトループ」を留め具として活用するという仕様もオシャレですね♡

参考にしたい「手帳型スマホカバー」の素敵なデザイン&仕様のアイデア5

こちらは、「デニム生地×レザー」が組み合わされた、大人っぽい印象の手帳型スマホカバーです♡

使い勝手がよくなりそうなコインポケットをとりいれたり、スタンド仕様になっていたりと、デザイン性・機能性ともに、大きな満足感をえられそうなアイデアではないでしょうか♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?いっけん難しそうな「手帳型スマホカバー」ですが、意外と簡単にできてしまうものですね♡

そして、使用する素材・パーツ・装飾・仕様をかえるだけで、幅広いアレンジができるので、ぜひ、気軽にDIYにチャレンジして、お気に入りのスマホカバーをゲットされてみてください♡
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • pariko

    はじめまして。 日常をちょこっと楽しく豊かにするアイデアを見つけて、やってみるのが好きです。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事