7734 VIEW

ネットで注目されているジャガイモのお洒落でおいしい食べ方まとめ

今ネット上でジャガイモのある食べ方が話題を呼んでいます。いったいどんな食べ方なのかまとめてみました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2015年3月6日更新

話題のジャガイモの食べ方ハッセルバックポテト

ハッセルバックポテトはスウェーデンの国民食で、レストランLilla Hasselbackenの人気付け合せのベイクドポテトが広まって今の形になりました。ポテトをスライスするときに下部部分だけを繋ぎ合わせた状態で切ります。出来上がりの見た目からアコーディオンポテトとも言われています。
プロフィール画像

高木 @takaxboo

アコーディオンポテトが旨い!!

2015.03.06 21:07

プロフィール画像

雷斗 @light0327

RT @suzumusi114: 洗って切れ込み入れたジャガイモにオリーブオイルかけて220度のオーブンで20分焼いてチーズと塩胡椒とケチャップかけただけのアコーディオンポテトうめえ!!!

2015.03.06 21:11

ハッセルバックポテトの作り方

材料
じゃがいも 適量
バター 適量
オリーブオイル 適量
塩こしょう 適量
お好みで香草を適量 

ジャガイモを洗って切る

ジャガイモを下まで切り落とさないように3mm程度の間隔で切っていく。




ジャガイモを切り落としやすい人はスプーンを使って切っていくといいです。

でんぷん質で切り口がくっつきやすくなっているので一度洗い流しておいてもいいです。

オーブンで焼く

少しきつめに塩コショウをしてオリーブオイルとバターを乗せて250℃に予熱をしておいたオーブンに入れて30~40分焼く。早く仕上げたい時は、レンジにかけた後にバター、塩コショウをしてオーブンやトースターで焼いてください。


焼きあがったら出来上がり!

お好みで香草を添えて

付け合せに

ハッセルバックポテトのアレンジ色々

熱いうちにバターを

焼きたてのハッセルバックポテトにバターを乗せても食欲がそそられます!

器に敷き詰めて

耐熱容器に敷き詰めて焼いたものをそのまま食卓に出しても素敵です。

チーズを挟んで

ジャガイモの間にチーズを挟んでいただきます!これは間違いなくおいしいです♡

チーズをのせて

ジャガイモにチーズを乗せて焼き上げ、仕上げにサワークリームを乗せていただきます。チーズのカリカリがたまりませんお♪

グラタンの様に

グラタンの様に容器にハッセルバックポテトを敷き詰めてチーズと焼き上げ、食卓に出してもいいですね。来客時のメニューなどにどうぞ♪

たらこマヨネーズを乗せて

たらこマヨネーズを乗せて焼き上げてもおいしいですよ♪

バジルソースと一緒に

焼き上げたハッセルポテトにバジルソースを付けていただいてもおいしいです。

ベーコンエッグと

ハッセルポテトにベーコンエッグを乗せていただきます。ちょっと豪華な朝食風になります。

サツマイモで

スイーツ風にサツマイモで作ってもおいしいです。シナモンやピーナツバターなどと一緒にどうぞ♪

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事